テーマ:心理学

汝の欲することを為せ

もしも、自分の中の夢を実現したいとか、社会で成功したいと考えるのならば、 覚えておかねばならない事実があります。 それは、この世の中で、成功してる人の大多数は、 決して「才能のある人」ではないということである。 どんな人かというと、 成功する人は、「欲望の塊の人」だという事である。 これは、ほんとーに真理です。 …

続きを読むread more

問題が起こった時に考えるべき6原則

問題が起きた時、困難な状況が危機になるのかチャンスになるのかは紙一重であります。 例えば、九州に出張していて、 どうしても重要な商談がある日に台風が直撃して東京に帰れなくなった為に、 福岡での待ち時間を使って別の商談をまとめた営業マンがいれば、 そのまま自分の不運を恨んで左遷された営業マンもいます。 成功者の体験を調査すれ…

続きを読むread more

ボランティアとリーダーシップ

以前にも書きましたけれども、私は体育委員というボランティアを長年していまして、 これは「スポーツを通じて地域の絆を強める」のが目的の団体なんですが、 町民運動会の参加者を集めたりするのです。 もちろん、町民運動会なんて誰も出たがらず、 小学生の親とか自治会関係の団体の役員さんしか出ません。 誘うと、迷惑そうに断られるのです…

続きを読むread more

アロンソンの不貞の法則

とある探偵事務所の統計の話ですが、 いわゆる既婚者の恋愛つまり浮気の実態を調査すると、 初めて二人で会話をしてから長くても1年以内に「不倫の関係」になるそうで、 多くは半年以内に「不倫」になるらしいです。 仮に、1年以上、肉体の関係に進展しない場合は、ほとんど「友達関係」で終わるらしい。 この事実によって、不倫に限らず、恋…

続きを読むread more

波動と引き寄せ PART2 モデリング

PART1で 引き寄せの方法としての「ミラーリング(モデリング)」と「フロー」について書きましたが、 モデリングについて詳しく書こうと思う。 「お金持ちの伝承」という「都市伝説」があって、 それは、「お札は向きを揃えて財布に入れるとお金が入ってくる」とか 「お札のシワを伸ばし、破れていたらテープで貼るとお金が入ってくる」と…

続きを読むread more

好意があるか確実に判る方法 

「彼は(彼女は) 私のことをどう思っているか」  確実に判る方法はないかという質問をよく見かけます。 「自分のために時間を作ってくれる」とか 「自分の言ったことをよく覚えている」というのも好意を示すポイントです。 しかし、気があってもそういう判りやすい態度は示さない人も、実は数多くいますし、 まだ、そんなに親密でない場合も…

続きを読むread more

人や時代に選ばれる基準は何か?

私達は、どのような理由によって選択するのか? 又、人はどのような基準でモノや人を選択するのでしょうか。 例えば、臓器提供に賛同する人の数は国家によって違うという結果がある。 その理由は、教育程度や文化の違いとか宗教の違いであると思われていたが、 その理由では、ヨーロッパで隣国同士で臓器移植の賛同者の数が大きく違うことが説明で…

続きを読むread more

潜在意識はどこにあるのか?

ユングから始まり、引き寄せの法則とかマーフィーの法則とか、ホ・オポノポノとか、 或いは、最近、BLOGのコメントで教えて頂いたリアリティ・トランサーフィンとか、 バシャールとか中村天風とか谷口雅春の「願望成就」の方法論のエッセンスは、 次の3点です。 それは、 ① 視覚化された達成イメージ       …

続きを読むread more

運命を変える方法

ヒンズー教の教えで、 『心が変われば、態度が変わる。 態度が変われば、行動が変わる。 行動が変われば、習慣が変わる。 習慣が変われば、人格が変わる。 人格が変われば、運命が変わる。 運命が変われば、人生が変わる』 という有名な箴言があります。 最初に「心」を変えよ。と教えていますが、 では、「心」を変えると…

続きを読むread more

究極の人心掌握術

人心掌握は難しい。 特にリーダーは人心掌握の能力が大事であり、 上手に人心掌握が出来るリーダーが優秀なリーダーである。 優しいと部下に舐められ、言うことを聞かなくなるし、 厳しいと協力してくれなくなったり、足を引っ張られます。 部下を信頼しすぎると、勝手なことを始めるし、最期はリーダーが恥をかかされます。 しか…

続きを読むread more

悪習慣・悪循環を断ち切る方法

私達はいろんなものに執着します。 金・・・・・煙草・・・・・女・・・・・酒・・・仕事・・・・子供・・・・妻・・・ それらの呪縛から逃れる方法をカバラ哲学から考察してみよう。 カバラでは、「欲望」は「意志」や「感情」の力では制御できないと考えます。 なぜなら、意志とか感情は、欲望に付随して生じる二次的な心的作用と考えるからです…

続きを読むread more

玉の輿に乗る方法

白河桃子の『セレブ妻になれる人、なれない人』という本の中で、 30人くらいの金持ちの男性と結婚した女性にインタビューした結果によると、 お金持ちと結婚する1つの秘訣は、「たまたまお金持ちのそばにいること」だと書かれている。 それは、セレブのパーティに出ることではなくて、 普段の職場やサークルでセレブと一緒にいることらしい。 …

続きを読むread more

死亡事故を見たらロレックスが欲しくなる

何気なく本屋に行ったら、ブロンド美人が著者の本がありまして、 それは、ケリーマクゴニカルの「スタンフォードの自分を変える教室」という本なのですが、 どうやらこの美人はスタンフォード大学の心理学の先生らしく、 講義がすごい人気のある先生らしく、 生徒が学生だけでなく、企業人も殺到するらしいのです。 その理由は、本書を読めば判…

続きを読むread more

人が人を好きになる理由

人が好意を持つのは、4つの原則で成り立っている。 違う解釈ならば、「自分の価値を上げる4つの原則」といえましょう。 第一の原則は、「外見の魅力」である。 心理学の実験によると、 給料の額、裁判の判決、政治家の得票率など、 外見が魅力的な人物が多くの利益を享受していることが、数々の研究で示されています。…

続きを読むread more

To do goodを考える前に、To be goodを目指しなさい

ウシオ電機会長の牛尾治朗氏が若き頃、 安岡正篤に自分の将来の夢をどうすれば実現できるようになるのか質問したら、 To do goodを考える前に、 To be goodを目指しなさい と教えられたそうである。 直訳すれば、 「何かを為したい!と望むのならば、 どうやったら実現できるかあれこれ考えるよりも 徳のある…

続きを読むread more

実践的プロパガンダ

例えば、健康雑誌の「ダイエット特集」があるとする。 医学博士が書いてると、「学説」だと思って信じてしまいますが、 じつは、企業の新製品の大がかりなヤラセである場合が多いのです。 これは、社会的に地位の高い肩書き(医者・学者・法律家など)で 読者を威圧し商品の有効性を感じさせるプロパガンダの手法である。 ちなみにプロパガンダ…

続きを読むread more

ハチミツ二郎はなぜモテるのか?

ハチミツ二郎ってご存じですか? AV女優の蒼井そらと同棲し、 メロン記念日の元リーダー斉藤瞳と結婚して離婚。 ところが、9カ月でスピード再婚した芸人で、しかも、新妻は第1子を妊娠中だという。 「日本一モテる肥満児」の異名を持ってるそうである。 それでどんな顔かというとこんな顔なのです。 こんな顔の芸人…

続きを読むread more

流行は富裕層から始まる

私の世代は、ベンツやジャガーに乗りたい世代である。 デートでは車は必須であり、男同士の見栄の象徴でもあった。 しかしながら、今の若い世代は、本気で車に興味が無いみたいだ。 うちの会社の20代の男に聞いても、 「高い車に乗りたいと思わない」と言います。 最初は嘘かと思ってましたが、本気で思ってないようである。 若い…

続きを読むread more

難しい問題を解決する方法

松尾芭蕉が岐阜に来た時に、 鵜飼いを見学し、 「おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな」 という句を残した。 この句は非常に有名ですが、 この時に、非常に面白いエピソードがあることを、 内庁式部職鵜匠である山下さんが雑誌のインタビューで話していましたので紹介しましょう。 それは、芭蕉が 魚を捕獲する網が非常に絡…

続きを読むread more

アーノルド・シュワルツェネッガーは如何にして夢を叶えたか?

アーノルド・シュワルツェネッガーは映画俳優から州知事になった人物であり、 成果としては賛否が分かれると思うけれども、 私は、彼こそ、「夢を叶える達人」だと思うのです。 世界的な映画俳優から州知事になったアーノルド・シュワルツェネッガーは、 次から次へと夢を現実化してきました。 彼の夢の実現方法というのが、非常に面白く、…

続きを読むread more

運とタイミングの関係

運の良いというのはどういうことか定義しましょう。 思いつくままに書いてみると、 理想のパートナーと出会い、夢を実現させて、望み通りの仕事につく・・・・ しかしながら、これは現象の結果であって 本質的に、運の良い人というのは、 正しいタイミングで正しい場所に存在する人である。 ACミランのフィリッポ・インザーギ選手…

続きを読むread more

性欲の科学

今まで、人間の「性欲」「欲望」の調査は非常に困難であった。 というのは、アンケートによる方法しかなかったからである。 かの有名な、アメリカの性科学者・昆虫学者であるアルフレッド・キンゼイ(Alfred Kinsey)が発表した、 人間の性行動に関する報告書である「キンゼイリポート」も アンケートと少数のサンプルの結果に過ぎな…

続きを読むread more

満足度は滞在時間に比例する。

店が流行るか?流行らないか?の基準は、 店にいるお客の滞在時間で判るそうである。 店に長く滞在するお客は必ずリピーターになる。 学習塾やスポーツスクールでも同じで、利用者の滞在時間が長い塾ほど、利用者が増える。 特に遊園地の場合、リピーターが多い遊園地程、滞在時間が長くなるそうで、 確かにディズニーランドでのお客の滞在…

続きを読むread more

なぜ勉強ができないのか?

「なぜうちの娘は勉強ができないと思う?」という質問に対し、 「だらだらやってるからだ」とか「コツが掴めてないんだ」とか 「おしゃればっかりに気をとられ」・・・・ いろいろな答えがあると思うのです。 これが数学だともっと顕著で、 一所懸命やってるのに成績が上がらないと、 大方の親様は、 「うちの子は数学が向いてない」とい…

続きを読むread more

人を動かす原理

かの古代インドの性愛論書「カーマスートラ」にこう記してある。 誘惑とは積極的に相手を攻めることでは無く、 策を弄して最終的に関心を引くことである。 上手な誘惑とは、押すのではなくて、惹くことである。 そして誘惑の方法も具体的に書いてあり、 若い女は贈り物。熟女には濃厚なセックス。 老女には結婚の約束が最高の誘…

続きを読むread more

力を抜くということ

今回は、 力を抜くとは如何なることか? どうすれば、力が抜けるか? について考えてみよう。 なぜ「力を抜く」か?というと、 どんなスポーツでも、呼吸法でも、イメージトレーニングでも、 必ず「まず。力を抜け。」と言われる。 力んだらダメと言われる位、力を抜くのが重要視されているにも係わらず、 正しく力を抜くという意…

続きを読むread more

碩学鉅師

今回は、繁栄の基本、 問題解決の基本原理について考えてみましょう。 「傾いた我が社の売り上げをどうすべきか?」とか 「腐敗した相撲界を改善するには何をすべきか?」とか 「人生で成功するには何をすべきか!」の答えは数多くあるように思えます。 事実、テレビの評論家達は、 「傾いた政治をどうすべきか?」の解答は、人…

続きを読むread more

欲しいものではなく、憧れるものが手に入るという原理

「引き寄せの法則」の動画を見てたら、 唐突に思い浮かんだ考察をメモしておこう。 男が言う。 「まとまったお金が欲しい。どうすれば引き寄せられますか?」 回答者が答える。 「貴方がお金を欲しいと思うとき、 貴方はお金が無いというバイブレーションを出してる。 つまり、貴方は自分がお金が無いと実感し、バイ…

続きを読むread more

セルフイメージが人生を作る

ヒルトンホテルの創業者、コンラッド・ヒルトンは、 若いころは学歴もなくて、ホテルのベルボーイをやっていた。 後年、インタビューを受けた時に、 「たかがベルボーイが、どうやってここまで成功できたんですか?」とちょっと嫌みっぽく聞かれた。 この時に彼は、 「ベルボーイが成功してホテル王になったんじゃない。ホテル王が、ベルボ…

続きを読むread more

中村天風の恐怖撃退法

中村天風によれば、 毎日、 「今日も一日怒らず、恐れず、悲しまず」 を習慣にすることが大事で、 「怒り、恐れ、悲しみ」がなぜ生じるのかというと、 「勇気」が足りないからだそうである。 では、どうやって勇気を出すかというと、 毎夜、寝る前に「自分は力だ。勇気の結晶だ。」と 自己暗示をかけるのが良いらしい。ってい…

続きを読むread more