他者セルフイメージ願望達成法

ピータードラッカーが確実に人生を変える方法について、 それは、「自分はどうのように人から記憶されたいか?」を明確にすることだと書いている。 ドラッカーが自分の主治医である歯医者に 「貴方はどのように記憶されたいですか?」と質問した。 歯医者は、「医者が貴方の死体を解剖した時、さすがドラッカーは超一流の歯医者にかかっていた。」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BlueBloomBlogアクセス数の多い記事TOP20

記事数も膨大になり、 途中の整理と新しい読者様を獲得するために歴代のTOP20位までの高アクセス記事を紹介します。 1位 好きな女に必ず男がする質問 84万アクセス 2位 トイレや風呂で失神する人。:「血管迷走神経反射とは」  47万アクセス 3位 幸運の前兆 19万アクセス 4位 好意があるか確実に判る方法 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

メンタルを強くする方法を教えます。

私は、長い間、鋼のメンタルに為る方法を模索してきまして、 そして判りました。 メンタルを強くする方法は一つしかないのです。 そしてそれは波動を強くする方法でもあります。 それは、 自身に起きた現象をすべて幸せ、或いは、当たりくじと考えられれば 鋼のメンタルに為る けれども、 現状に悲観したり、未来に期待したりすれ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

必ず運が向上する陰徳の積み方

運が良くなる為には、どうするのが良いか?とはよくある疑問である。 「プラス発想」とか「夢を持つ」とか「アファメーション」とか「セルフイメージを高める」etc いろんな解答がありますが、逆効果の人も数多くいます。 しかしながら、凡人でも誰でも、100%確実に良くなる方法があります。 それは、徳を積むことである。 しか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

本物の超常現象

よく龍神の話を書いた本があります。 龍神を味方にするとかパワーを貰うという話もありますね。 私も龍に関心があるので、読みながら、「そうなんだ!」と思うのです。 しかしながら、その中で「龍は想像上の動物と言われていますが・・」と書いてあると、 「なんだ。この人、龍を知らないのに龍を書いているんだな?」と見抜いてしまいます。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

夢は語るな

夢を語った方が実現するのか? 語らないほうが実現するのか? どちらが正解でしょうか。これは私も悩ましいことです。 私自身の経験では、 学業や仕事で「やらねばならぬ」という意気込みで頑張れば実現しましたし、 スポーツでも「勝つぞ!勝つぞ!」では無く、「結果が後から付いてくるまで練習する。」 「勝ちに不思議な勝ちはあるが、負…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

空海と悪魔主義

空海が完成させた真言密教は、釈迦が説いた仏教とは大きく違い、どちらかというと、ゾロアスター教や異端キリスト教と似ている。 それは何故かという考察をしようと思う。 この考察はまだ一度も書いていませんので今回が初公開となります。 因みに、日本にキリスト教布教に来たフランシスコ・デ・ザビエルは、空海の様々な奇跡的な逸話と、真…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

令和の歴史的意味

令和について思う事を書こうと思います。 重要なことは、日本の元号は、従来、中国の古典から採用されてきましたが、 「令和」は初めて、日本の古典である万葉集から採用されたことある。 その歌は、 「時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」であり、 「梅花の歌三十二首」の序文で大友旅人が詠んだ歌…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悟りをインスタントに体験する方法

お久しぶりです。 天台宗三千院門跡門主の堀澤祖門という90才の高僧が、 「悟りを体験する方法」というお話をされていたので紹介しようと思う。 実はこのメソッドを実践していて効果に驚いています。 高僧によると、人間悟るとどうなるのか?というと、 怒り・焦り・嫉妬・憎悪というような悪い感情が湧き起こらず、 病気にな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

廃れた家と廃れていない家

知り合いが市会議員に立候補したので、チラシを配るのをしぶしぶ協力したのですが、 昔から知っている様々な家を久しぶりに訪問して気づいたことを書こうと思う。 ① お金の無い家は廃れる。 私が一番驚いたのは、昔、町長やら議員、会の会長をやっていた人の家が廃れていたことである。世の為人為に働けば裕福かな?と思うのですが、どうやらそ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

セブンイレブン常勝の戦略

日本で最初のコンビニエンスストアはセブンイレブンですが、 セブンイレブンを作った人は鈴木敏文という商売の天才である。 セブンイレブンの常勝を見る限り、間違いなく、彼は商売の天才です。 その鈴木氏の生きるモットーというのは、 「変化対応」だそうです。 鈴木氏曰く、 人間が進路を決めるには三種類の方法がある。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

罰があたる罪と罰があたらない罪

韓非子が「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」と言っているのですが、私は非常に納得がいくのです。 何故かというと、 「過失が無い者が左遷されたり」「功績があっても賞を与えられない」ような会社は理不尽ですが通常は傾きません。 しかしながら、 「過失があっても罰せられず」「功績がないのに賞を与えられる…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

自分の強みを知る重要性について

ピータードラッカーが、「非営利組織の経営」の中で、 「人間が強みを生かして生きることが天が望む美である。」と語り、 「強みを生かす人生を選択すれば、人生の弱みは無くなる。」とも語っている。 「欠点矯正よりも強みを生かして生きる重要性」はドラッカーの中心的な哲学であるが これは処世術として非常に重要な話と思うので解説しようと思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

欲しいモノは必ず手に入る法則

私が経験で判ったことは、 正しくターゲットにフォーカスすれば、 引き寄せは必然に発動されます。 それで、正しくターゲットにフォーカスするというのは、 欲しいものでは無くて、自分にとって「幸せとは何か」を明確にすることである。 いわゆる欲しいモノでは無くて、「ワクワク」するものは何かを明確にすること。 欲しいモノばかりに目…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

平成天皇最後の誕生日記者会見について

平成天皇最後の誕生日記者会見を観て私は非常に驚いたのであります。 私はビルゲイツやジェフベソスとかスティーブジョブスなど 数多くの社長やCEOの講演を観てを感銘を受けていましたが、 平成天皇の講演は、いままで見たことの無い支配者の講演でした。 そして本当の王族の姿というものを見せつけられたのです。 恐らく、講演のテクニ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

出席率を確実に増やす裏ワザ

今回はライクハック的いわゆる裏技な記事でも書こうと思う。 私はスポーツ推進員の会長をしていますが、毎月実行委員会を開催します。 各地区で選出された20地区の代表委員が参加するのですが、 いわゆる「ボランティア活動の地区別振り当て職」なので、非常に出席率が悪かったのです。ところが「ある方法」を実施してから、出席率が常時8~10割…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二度あることは三度ある法則

チェスや囲碁はすでに人間はコンピューターに勝てない。 将棋はまだ結果が出ていないようであるが、将棋もコンピューターに勝てなくなる。 コンピューターがなぜ強いかというと、言うまでもなく「運があるから」でも「勢いがあるから」でも無い。 過去の「勝負のデータ」がすべて記憶され、必ず勝てる「形」になると間違えないからである。 なぜ間…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

人間と天使はどっちが上か?

営業の戦略会議で、私はドラッカーの話をしました。 それは、ピータードラッカーが彼自身、「最も大きな発見」と言っていることで 目標が明らかになれば、次に必ず実行することは、 それを書き出す事である。 そして、1年後に期待と結果を比較することである。 ドラッカーは実験的に、この方法を50年継続し、 すべての目標を達成できた。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

覚醒とは何か?

正月には神社や寺院で祈祷をして頂く方も多いと思いますが、 神様には、「厄払い」や「商売繁盛」「良縁獲得」の力があるということであります。 この力が如何にして発揮されるのかと言いますと、 神様が個人別に願いを叶えてあげるというよりも、神様の「発電所」に接続出来れば 発電所からの「力」で自分の力が増して願望成就になると考えたほう…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

私達は仮想現実の住人である。

真面目に話しますけど、 私達の住む世界は実は仮想現実であり、実体のある固形な世界では無いらしい。 つまり実体が無く、色んな波動が波動と感応した世界を作り出しているに過ぎないのです。 これは敢えて言うならば、仏教の龍樹の因縁の法則と同じなのです。 この説は私が唐突に言った訳でも無く、プラトンも洞窟の例え話で説明しています。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

運は飛躍しない:高島嘉右衛門

運は飛躍しないとは、 例えば、アナタが三日後に合格発表があるとしましょう。 もしも合格するなら、花が咲いたり、雲が微笑んだり、龍雲を見たりします。 不合格ならば、誰かと喧嘩したり、事故をします。 しかしながら、何かが壊れる場合は悪くなく、合格の吉祥です。 この判定は経験がある者しか判りません。 現象は皮膚が一枚の皮で…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

波動を高める二つの方法

今回の記事は、自分自身の覚書として残しておきます。 老化するのも、嫌な人と遭遇するのも、病気になるのも、愛する人と別れるのも 人間に生まれた宿命であり、何人も避けられません。 大金持ちでも絶世の美女でも避けられません。 しかしながら、福禄寿においては、私の波動で作り出すことが出来るのです。 いわゆる現世利益は波動で獲得…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

オプジーボと間接アプローチ戦略論

諸葛孔明は、 「どうすれば勝てるのか戦法がすぐに判るので勝つのに飽きた。」 と語ったそうであるが、私の研究では、確実に勝てる戦略というのは、 「間接アプローチ」と「双頭戦術」しかないと思う。 そんな中、オプジーボを知り、 まさに癌に勝つ作用機序が間接アプローチであることを知りました。 当初、私は、がん治療薬「オプジー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早起きで赤色を使う者は敗北しない。

私の経験に因れば、仕事で上手く行きたいと思うのならば、 「一番の出勤」と「赤色を身に着ける」ことである。 これは間違いない。 「一番出勤でも左遷されたぞ」とか 「赤いルビーの指輪してるけど減給したぞ」という人がいますけど(知り合いでもいる) 「一番出勤」で「ルビーの指輪」してる人は左遷も減給もされない。 私の知る…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

就職運と恋愛運を上げる方法

私の経験から確実に言えることは、 就職が決まる絶対的な基準というのは 学歴やキャリアでは決して無いようである。 それでは何が決まる基準かというと、いわゆる「縁」である。 最近、非常に狭き門と思われた企業に中途採用された友人がいるのですが、 学歴も実績も無い彼が採用されたのはタイミングが良かったからである。 であるから…
トラックバック:0
コメント:78

続きを読むread more

飽きるか飽きないを決める要素は何か

アンディ・ウォーホルの絵画は不思議な力がある。 最初は、なんの特徴もない絵画なのだが、 飽きないのですよ。アンディ・ウォーホルの絵画は飽きない。 私は格言が好きで、 好きな格言をトイレに張ったりするのですが、 飽きる格言と飽きない格言があります。 カレンダーも同じで、 最初は綺麗とかカッコいいとか思うのですが、 …
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

やりたいことが出来るようになる方法

アナタが今もっともやりたいことは何かを考えるとしましょう。 答えが「好きな人とハワイ旅行がしたい」とします。 しかしながら、現実的な問題として、「仕事があるから時間が無い」し 「お金が無い」しかしながら、もっとも重要な問題は、 「好きな人がアナタと一緒にハワイ旅行したくないっていうか付き合ってもいない。」 という絶望的…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

波動と引き寄せPART14:波動を高める生き方

私の得るモノや私の得る未来は、 私の日々の感情や思考や強い信念によって引き寄せられるのではありません。 何によって引き寄せられるのかというと、 唯、私の波動と同じものが引き寄せられるのであります。 或いは、イメージしたモノが手に入ったり、高揚した感情でツキが回ってきたとしても それは、イメージや感情が欲しいモノを引き寄せた…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

腹が立ったり落ち込んだときの対処法

いろいろ試して、最近判ったことがあるので書こうと思う。 まず、            引き寄せの絶対原理 ① 今、一番憧れる具体的な状態を画像でイメージする。 ② ①の状態を達成した時の波動を実感する。     以上を実践すると①が必ず実現する。 要するに、  同じ波動現象の波動を再現…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

とにかく「強気」で生きる。

人間にとって一番大切なことは、「強気」である。 まず、強気にならないと運もツキも寄って来ないし、 強気でないと尊敬されないし、他人から好かれない。 性根が弱いと愛人も出来ないし、恋人も出来ない。 強きでない人間は、義も仁も果たせない。 普段は優しくても強くない者は、いざという時には逃げる。 優柔不断で性根が強気でない者は…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

協生農法から魔術師を考える

協生農法というのは、土地を耕さず、肥料や農薬を使わず、 色んな植物を密生・混生させる農法で、 情報通信技術のソニーコンピューターサイエンス研究所の物理学者 舩橋真俊氏が実験している新農法である。 実際にアフリカの砂漠の緑地化に成功したり、 多種の有用植物の生産に成功しているそうである。 通常は農薬を使わないと…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

私の引き寄せテッパンの方法

私は引き寄せについて自分なりのコツがあるのですが、 誰しも利用できるか判りませんが 出来たら確実な方法を説明してみようと思います。 引き寄せの方法の絶対原理は次の二点である。              引き寄せの絶対原理 ① 今、一番憧れる具体的な状態を画像でイメージする。 ② ①の状態を達成した時…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

宇宙は愛で出来ていると仮定してみよう

無知なるポジティブシンキング(プラス発想)は危険である。 それは逆の結果を引き寄せるからである。 例えば、辛いのに「楽しい」と思い込むとか自信が無いのに「出来る」と思い込むのは ますます辛くなるし、必ず失敗するであろう。 気の毒だが、楽天的に思わなかったほうが結果が良かったかも知れない。 それは、私も経験済みの紛れもな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

良い波動の特徴は瑞々しさである。

「良い文章に必要なのはテクニックや含蓄では無く瑞々しさであって これは芸も同じで枯れたとか渋いというのも瑞々しさがあって出る魅力である。」 と伊集院静が語っていたが、 「なるほど文章も芸も同じなのだな」と思ったのである。 同じと言うのは、富とか運とかツキも同じで、 礼記には、 「家に富が満ちてくるとなんとなく潤いを生…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

良いことをすると本当に良いことが返ってくるのか?

「隠れて良いことをすると後で良いことが返ってくるよ」とか 「人にお金施すと、お金が後で自分に返ってくるよ」と良く言われます。 本当に良いことをすると、良いことが返ってくるのでしょうか? 実際はそうでも無いようで、お金を寄付していても破産する人もいるし、 お金を寄付したら、ますますお金が集まってくる人もいます。 つま…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

嫌な予感がする未来を変える方法 2

悪い予感がする時、そのままにすれば悪い予感のとおりになります。 良い予感がする時、そのままにすれば良いことが起こります。 参照:嫌な予感がする未来を変える方法 悪い未来を変える方法があります。 それは、悪い予感がする時、 「こうなったら嫌だな」と場面を想像して、それを回避しようとするのではなく、 嫌な場面…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

虫歯にイソジンが効く

久しぶりに健康ブログを書こうと思うのですが、 私自身の体験談であって科学的根拠は無いので私の説として読んでください。 4年前に大腸ポリープが出来まして、 お医者様から 「いったん出来ると又、出来るからね。 たぶん来年も出来るから必ず検査してください。」と残酷な宣言をされたのです。 ちなみに会社の先輩に聞いても、 「大腸…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

龍神・天狗・稲荷の憑依特徴

セクハラしても大丈夫な人がいるのに、セクハラで破滅する人もいますし、 威張って怒鳴りちらしても大丈夫な人がいるのに パワハラで破滅する人もいます。 これはなぜかというと、人間の系統が違うからであります。 天上レベルの神様には、龍(蛇)・天狗(鳥・牛)・稲荷(狸)系がありますが、 それぞれ個性的で人間的です。 天上界は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最強の祈り

祈りの習慣は重要である。 祈りはリアルに神に繋がる或いは自分の良心に繋がる習慣でしょう。 なぜなら、 祈りは要望とか引き寄せでは出来ません。 引き寄せでは、寝る前に自分が宝くじに当たったイメージをすることは可能ですが、 誰しも、祈る時は、大義のある真摯な願いしか祈れないものです。 子供が幸せになりますようにと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

部分を集めても全体にはならない

化粧のお話を聞いたのですが、 面白かったので記事にしようと思う。 例えば眉毛を書く場合、 顔を考慮しないと失敗する。 眉毛の書き方は、顔によって決まるということらしい。 丸顔で顔の大きい女性は、深田恭子や長澤まさみを型にしてから 眉を書くのが良いそうで、間違っても、戸田恵梨香を型にしてはいけないそうです。 オカメ顔…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

日本を神国として復活させる方法

今回は誰もついてこれない記事の極です。 太平洋戦争までは日本は無敗の神国でした。 アーリア人至上主義で人種差別甚だしいアドルフヒトラーでさえ、 アジアの日本国は無敗の神国であると思っており、 日本とドイツが同盟を結んだ時は「これでドイツも勝てる」と非常に喜んだのだ。 しかしながら、日本は太平洋戦争(第二次世界大戦)で敗…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

稲盛和夫はなぜ常勝なのか?

80才を過ぎて名を成している者は、成功者と呼んでも良いだろう。 50代や60代で成功している者はまだ判らない。 人生の終わりにどんでん返しがある場合もある。 そう考えると、稲盛和夫は成功者であると結論しても良い。 そして特筆すべきは、生涯負け無しの常勝であること。 27才で京セラを創業して成功し、 70代でKDDIを…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

問題が発生するのは、私たちは1つであることに気づくため

これは、最近判ったことなのですが、 すべての問題が発生する理由は、皆が和睦協力する為に発生するということです。 或いは、和睦協力を実現させる為に問題が発生しているとも考えられる。 カッコいいから言ってるのでは有りません。 その理由は、そう考える方が実際に上手く行くからです。 例えば、組織で人間関係が揉める時とか、 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

なぜ正夢が起こるのか?

私は正夢をたまに見ます。 誰かが亡くなる前とか病気になる前や事故する前とか・・ 正夢だと自分はすぐに解るのですが、正夢は絶対に外れません。 最近は半年前に無くした時計がポケットから出てくる夢を見て、 そのとおりポケットから出てきましたし、 喫茶店で中学時代の友人と偶然遭遇する夢を見て、 そのとおりに喫茶店で遭遇しました。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

力まずイメージ出来ることは実現する。

力まずイメージ出来ることは必ず実現できますが、 力んだイメージは実現できないようです。 しかも、力まず、ワクワクできるイメージが描ければ実現確定です。 しかしながら、力んでワクワクしたイメージは、 結果が逆になって実現することが多いようです。 さて、ここで重要な事を述べますが、 力まずワクワクできるイメージは、自分の…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

断言法のまとめ

私は多くの「願望成就法」を紹介していますが、 もっとも効果があったというという報告が多いのは、 スコット・アダムスが考案した「断言法」であります。 ちなみに断トツです。 ネットで調べても、断言法があらゆる願望成就法の中でも 確実性が高く、70%位は実現すると有ります。 〔断言法のやり方〕 1.視覚化できる…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

分散の法則

「日経マネー」という経済紙によると、 実際に投資家を10年間、1万人について調査し「どのようなタイプの投資が有利か?」 を調査したところ、常に上位で利益を上げている人は、 必ず分散投資をしている人であったそうです。 分散投資とは、銀行預金だけでなく、株を買ったり、信託をしたり つまり、リスクを分散させる投資である。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人生に逃げはない

私は、最近ですが「なんとなくやる気が出ない」とか「漠然として憂鬱」でした。 波動の影響か?と考え、浄化したり、未来の目標をイメージをしても解決しないのです。 それで環境にも問題が発生し、なかなか解決しないので 「これは変だ」と考え、真剣に考えました。 それで忽然と解ったのですが、私は逃げていたのです。 何から逃げていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

怒りを消す方法

なぜ人は怒るのか?という疑問に対し、 アドラーの心理学から説明しているサイトが数多くあります。 しかしながら、アドラー理論は正しいけれども、 解釈が違うと思われる記事が多いので今回は私の解釈を書こうと思う。 心理学者のアドラーは「怒りは二次感情」だと言っています。 つまり、怒りの根底には、別の感情(一次感情)があり、 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

日本で勝ち抜く強者の共通点

今回は私が感じる日本の性質について書こうと思う。 私は多くのアジア諸国やアメリカや欧州を観て感じるのは、 日本はどこの国にも属さない不思議な違和感があるということです。 それは具合的に言うと、 紙と木で出来た箱庭みたいな世界である。 日本人も紙人形みたいで、皆規則正しく、同じような雰囲気を持っている。 外国人のよ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more