遊戯者は逆境を楽しむ

大雪が降りますと、私は明日仕事に行くのが憂鬱になります。「路面凍結して嫌だな」とか「早く起きて出勤は嫌だな」と思います。
しかしながら、これがもし明日気の合う友人達とスキーに行くのだったら気分は逆になります。
そこで考え方を転換し、「明日スキー場に行くのなら早起きも路面凍結も苦にならんだろ!」と自分に語りかけると一気に憂鬱が吹き飛びます。

そもそも、私達が楽しむスポーツというのは、見方を変えれば、困難や逆境を遊戯化したレジャーである。

零下の酸素が薄い高山を登るとか、リングで殴り合うとか、真夏に42Kmも走るとか、雪山を板で滑るとか、強制されたら拷問であるが、遊戯化したらレジャーになる。
真冬に裸になるのは苦難であるが、メイクラブ出来るなら進んで裸になるし、
大雪が降ったら生活者は苦難・逆境であるが、スキーヤーにとっては「ヤッホー」である。

生活者にとっては逆境・苦難な状況を、遊戯者は楽しむ材料にする。

遊戯者ならば、嫌味を言われたら、俺って重要な気になる存在だから嫌味言われるんだなと考え、
困難な仕事を押し付けられたら、やりがいのある仕事と考える。
女子社員が細かく干渉してきたら、嫌いだったら干渉しないと考えたり、
マウントしてきたら、嫉妬されてると考えたりって言うか、マウントはマジで嫉妬だし。
日々発生する「憂鬱な出来事」を、生活者視点では無く、遊戯者視点で解釈してみることは賢者の作法であるし、
生活者から遊戯者になると、困難や逆境を遊戯化出来るので、
寸暇で飲む珈琲は格別美味いし、充実した疲労感を味わうことが出来る。

苦中の楽とか忙中の閑とは、遊戯者のみに享受できる快楽である。

つまり、人生を楽しみ、酸いも甘いも味わい尽くすには、困難や逆境を遊戯化するしか無いのだ。
そして、遊戯化するには、生活者では無くアスリートになるってことなのです。
遊戯者とはアスリートなのだ。

twitterはこちら。
エイジの部屋
mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック