芸能人論

お盆休みは時間があればもっぱら映画とテレビを見ていました。
残暑ですがお元気ですか?

映画の話は後日に語ろうと思うのでテレビを見て感じた事を書きたいと思う。

もしも娘が芸能人に為りたいと言ったら、大抵の親はこういうであろう。
「芸能人で売れるのは一握りだけやで」と。

しかし、こうしてボーとテレビを見てると、売れてる一握りの芸能人がなぜ売れてるのか?さっぱり理解できない場合が多い。

思えば芸能人というのは、不思議な人種の集まりである。

たとえば、芸能界には、美川憲一みたいな男か女かよくわからない人がたくさんいる。
そうかと思えば、東京大卒で美人の女優や別荘を世界中に持ってるセレブの娘で美人のモデルとか、オリンピックで金メダルを取った人とか、高校時代に全国統一模試で最高点を取った秀才とか通常ではあまりお目にかかれないような「すごい奴」もいる。
かと思えば、人間よりも動物に近そうな外見の人や一般社会では奇人変人で抹殺されるような人もいる。
民族の境界をまたぐ芸能人も枚挙に暇がないし、外人や日本人とかニューハーフだのホモだのレズだの一般の世界では受け入れがたい人でも芸能界ではマイナスの材料にならない。


さらに不思議なのは、面々が多様であるということよりも、そうした魑魅魍魎な面々が一同に会して話をし、大衆に支持されるなんて普通の世界では考えられない現象である。

よく考えてみれば、芸能人は普通の人やそこそこの人ではなく、「境界線にいる人」や「異界の人」であると思われる。
偏差値でいえば、70以上か20以下の集団であって50の人はいないと思われる。
いわば芸能界で成功することは、異質であることがもっとも重要な要素であろう。

だからスマップの中居君の歌が信じられない程へたくそであっても歌手として大成功する訳だし、かと思えば歌がそこそこ上手くて容姿もそこそこの美人がまったく売れないのも不思議ではなく、芸能界で生き残る人がどういう人なのかを「俳優の原点」から鑑みれば、当たり前なのである。

■ 俳優の原点
古代の日本、古事記では、芸能人は、俳優と書かれている。
「俳優」という漢字の「俳」は「戯れ」を、「優」は「憂い」を意味する。だから、「俳優」という漢字の語源は、観客を笑わせたり、泣かせたりする意味だそうだ。

最初の俳優であり、俳優の守り神といわれるのは、天鈿女命(あめのうずめのみこと)という女神であり、この女神はアマテラスが天の岩戸に隠れたとき、おびき出す為に踊った女神である。
古事記によると、アメノウズメは、「胸乳掛き出し、裳の緒を番登に忍し垂れ」というから、つまりかなりエゲツナイエロダンサーの神様だった訳である。
しかしながら、岩隠れしていたアマテラスは、神々の笑いを不審に思って出てきたので世界は救われたのである。

今でこそ高尚な伝統芸能と位置付けられている歌舞伎も、成立当初はヤクザ映画やポルノ映画と同じ機能を果たしており、大衆のエロティシズムへの欲望を満たす見世物を提供していたといわれている。
歌舞伎は、「乱暴する」という意味の「かぶく」という動詞が名詞になったものであるように日本の芝居には、濡れ場・殺し場などいう残虐な或はエロティックな場面が少なくない。しかし、歌舞伎芝居にあつては、既にその発祥が乱暴・性欲的であつた異界の芸術なのである。

そしてたとえ芸能人が裸になったりゴシップを起こしても一般人ほど嫌悪されないのも芸能人が異界の住人であるゆえであろう。
いわば芸能界とは一般大衆の住む世界とは異質であるゆえに成立する社会なのである。


■ 芸能人として生き残る人はどんな人か?

私の結論は、芸能人で生き残る人は、「バランスの良いそこそこの人」ではなくて「アンバランスな一点豪華な人」ではないかと思う。

小柳ルミ子が「芸能界で生き残る人」について質問された時に興味深い言葉を残している。
「芸能人はふるいの上の石のようなものです。
芸能界で生き残る人は、ものすごくでっかいか?形が歪であるか?の二種類しかないような気がします。
いくら丸くても、いくら綺麗でも穴に引っかからないと穴から落ちてしまうのです。」

いわば一般の社会では、人生でプラスのカードを集める事こそ価値があるとされるに対し、芸能界とはマイナスのカードを集めると、そのカードがプラスに変質する鏡の世界でもある。

小説家の川端康成が好んだ言葉で、吉行淳之介が本物の芸術家の住む世界はこうであると評した言葉がある。
それは、「仏界住みやすく魔界住み難し」という一休禅師の言葉である。
川端や吉行のいうように、芸能人や芸術家が己の人生を破壊しても、人生の破綻とは別の芸術の世界において、傑作を産み出すことは芸能を極める者の宿命であろう。

それは芸能の神がシヴァ神のように「破壊」と「創造」の神であるように、またアポロンのように美しい神ではなくバッカス神のように「酒乱」で「不具者」であるように、芸能の世界は天界ではなく魔界である。
ゆえに、そこに存在する芸能人は魔界に棲みうる住人でなければならない。

しかし、そのようなストレスフルな世界に住み続けるというのは、宿命であるというよりも、芸能人としての「適性基準」なのかも知れない。


■ 一点豪華主義で行こう

芸能人を考察することによって、私を含めた一般大衆に必要な多くのことを教えてくれる。
それは「自分の武器」を作り出す生き方についてである。

私が思うに、芸能界のみならず、一般の企業でも求められるのは「そこそこの人材」ではなくて「一点豪華な特技のある人材」ではないかということである。
また商品でも安売り路線で行く企業は必ず衰退する。
その一例として化粧品業界を考えれば、今でも根強く生き残っている化粧品会社は安売り路線をとらないブランド志向の企業である。
安売りの企業は最初は華々しいけれども知らずに消えていってしまうようである。

いまや個性的でなく平均的であるのは危険なのだ。
そこそこの幸せを志向せずに一点豪華で生きるほうがこれからの時代には必要でないかと思う。
一点豪華主義とは「専門性がある」ということでもある。
自分独自のセールスポイントがある人は強いし、自分の武器がある人は「ブランド」であろう。
しかし、実際には自分の武器がある人のほうが少ないし自分の武器が何かも判らない人が多いに違いない。
私が思うには、自分の武器がない者こそ一点豪華主義が必要なのでなかろうか?

なぜなら、自分の武器すなわちブランドを作り上げるには、一点豪華主義に進むことによって可能になるのではないであろうか?
一点豪華主義で何かを極めることによって自分が未だ判らない「自分のブランド」が徐々に出来上がってゆくのではないかと思うのである。

芸能人のみならずプロに成りたければ一点豪華主義で行こう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2007年08月21日 23:39
芸能人は、親が超お金持ちか超貧乏な家の子供が成功する。と聞いた事があります^^; 良い悪いは別として、極端なトコロ が、見る者の興味をそそるんですね。
一般Peopleの世界でも、平凡な人と話していても刺激無いですからね~。(極端に不思議ちゃんは、一般P社会では周囲に迷惑ですけれど^^;)
2007年08月22日 10:31
クイズヘキサゴンという番組は芸能人の縮図のような感じでしょうか?
あの番組って偏差値20以下が目立ってますものね~(汗)。あそこまで行くと一点豪華主義=偏差値20以下になるのでしょか・・?
2007年08月22日 11:07
芸能人で生き残る為にはきっと「すごく良い人」は無理だと思う(笑)
だから昔 可愛い可愛いアイドルを見ながら「あの子だってあんなに可愛いけどきっとどこかえげつないに違いない」と思っていたわ~。
ま、若い女の嫉妬ってそんなものよ(笑)
 最近は全くの非常識な人はどんな世界であれ、例え才能があったとしても「人間関係」が重要な世界では生き残っていけないのかな?と思うようになりました。(それもしたたかさの1つかも知れませんけどね)
2007年08月22日 22:33
グラビアアイドルではない!!
歌手の~松田聖子・地元では・有名の~
誰でも…okの~近所皆^^兄弟か?と・・・
言うくらいの~少女期だったと・九州では・人気は~ないらしい
本当だね!!売り込み~!!と・プロモーション
・・・1芸なんだと・・・思います!!(^-^)v
チャッピー
2007年08月23日 01:10
 はじめまして^^。ときどきエイジさんのブログで生きる知恵とコミュニケーションの楽しさをずっと学ばせていただいていたものです。(38歳・主婦)
 26歳の友人が俳優になるゆめをもっているのですが、芸能界は魔界なんですね・・・。
海流ママ
2007年08月23日 16:44
おぉ。小柳ルミ子良いこと言うのね!

なるほど。

確かに平均的な人間をわざわざテレビで見ないのかも。

うちの子もなれるかしら?
海流ママ
2007年08月23日 16:48
おぉ。小柳ルミ子良いこと言うのね!

なるほど。

確かに平均的な人間をわざわざテレビで見ないのかも。

うちの子もなれるかしら?
2007年08月23日 18:08
ほー
中曽根康弘が政治家になるには超お金持ちか超貧乏のどちらかでないと政治家として成功しないと言ってますよ。
どの世界もそこそこっていうのが駄目なのかもですね>にゃんこさん

そういうことです。
僕の友達でも外見が偏差値20以下の男がいるのですが
芸能人なら絶対成功すると思ってます。
芸能人界は大きなマイナスが大きなプラスになるのです>レセママさん
2007年08月23日 18:15
最近のアイドルはモー娘なんかが典型なのですが
非常に協調性を要求されるそうです。
しかし、モー娘は個人になると売れませんよね
塊になって初めて力が出るかも知れませんが個人では協調性とか人間性というのは芸能人として必要な魅力にはならないようです>サンタママさん

我が地元の熊田曜子も世間的には「ヤリマン」であると噂されてますが、実際はそうではなく大人しいハーフみたいな女の子だったようです。
しかしながら、そのような都市伝説が発生すること自体、すでに芸能人として成功する器であるといえましょう>かすみ草さん
2007年08月23日 18:27
チャッピーさん。はじめまして。
コメントありがとうございます。
チャッピーさんのような読者様がいることは喜びです。
26歳の友人とは女優志望でしょうか?
女優で大事なのは「肌の綺麗さ」だと思います。
って自分の趣味か(汗)?>チャッピーさん

海流ママおひさしぶりでーす。
今回も2度投稿ありがとう。
海流ママのお子様は父親が歌舞伎役者で母親が山口百恵なので芸能人になれると思います。>海流ママさん
ちゃっぴー
2007年08月24日 03:12
ずっと以前からコメント欄に参加したくて・・・でも、やっと勇気が出た次第です。(^^)
友人は男性(180cm)なのですが、子供好きで筋肉質で色白で歌声が優しいかたです。水瓶座のA型で、肌はきめ細かくてすべすべですが、どうでしょう?
ところで、母に「今年は150キロの高校野球の投手がいるんやでぇ~」と申しましたところ「え~!!そんなんおったかなぁ・・・?150
キロいうたら相撲取りやん!!」
。。わたしの行く末が恐ろしくなったエピソードでございます・・。


大抵の親
2007年08月24日 10:20
普通の親は「芸能人で売れるのは一握りだけやで」とは、言わずに
「やめとけ」だろ
>もう少し考えましょう英次君
2007年08月25日 00:43
それでは、ハイスピードな投手というよりもハイカロリーな投手であるな。
面白いので色紙に使わせて頂きます。
コメントに勇気がいりますか?
そんなこと気にしないで自然体でよろしいですよ。
BLOGをやってる者にとってはコメントは嬉しいものですよ。
ちなみに180㎝の男性じゃなくて180kgだったら売れると思いますとお伝えください>チャッピーさん
海流ママ
2007年08月25日 16:13
ごめんね、エイジたんっ

愛故に2度も書き込んでしまいました(汗)

山口百恵?
出身ぐらいしか似てないですわぁ
海流ママ
2007年08月25日 16:13
ごめんね、エイジたんっ

愛故に2度も書き込んでしまいました(汗)

山口百恵?
出身ぐらいしか似てないですわぁ
チャッピー
2007年08月25日 17:39
ありがとうございます!!色紙ネタにしていただけるとは・・・
光栄でございます。楽しみにゃ~!^^!
2007年08月26日 00:25
愛が深い故の今回も2回の書き込みありがとう。

つーか
ここまで愛が深いと倒錯の愛であるな>海流ママさん

えーと
時間が出来ましたらアップしますよー
チャッピーさん。
海流ママ
2007年08月27日 13:22
ごめんね、エイジたん。

携帯で書いたらなぜかこうなりまして…

頭おかしい訳じゃないんです…
2007年08月27日 17:58
大丈夫だよ 海流たん。
今回は一回だし
kyo
2007年09月03日 10:34
はじめまして~♪
私はまともすぎるので多分芸能人にはなれません~。
光る何かがある人ってうらまやしいです。
2007年09月03日 18:01
キョンキョンさん はじめまして。
結果は後からついて来ます。
がんばってください。
2007年09月04日 01:19
芸能界の人を間近で見たのは、21歳のときでした。
さんまさんの番組の収録を見にいったんです。殺伐とした空気が休憩中に感じられました。そして、無理やりに盛り上げようとするあの、変な空気も。人間、心の持ちようで、住みやすくも住みにくくもなるのでしょうね。天界でも、魔界でも。
2007年09月04日 17:49
東映の映画村で感じたのですが
スターは本当に頂点なんですよね。
しかし、なぜこの人がスターなのか?
なぜこの人が大部屋なのか?
まったく差が判らないのですよ。
サラリーマンだと大体偉い人と平社員は差がわかりますけどね
不思議な世界です
Allex
2010年02月17日 22:22
今日初めてここに行きつき読み始めています!もう面白くって、やめられないです。もっと読みたい…貴方は何者?という状態です。
この意見もとても冴えてます
よく考えてみれば、芸能人は普通の人やそこそこの人ではなく、「境界線にいる人」や「異界の人」であると思われる…
鋭くって、思わず膝を打ってしまいました。
そうです、芸能、そして悪党というカテゴリーにいる人達は神に一番近い人達なんですよね。境界にいる人っていうのが何ともいいです!
2010年02月18日 22:56
Allexさん。こんばんわ。
Allexさんは、僕の言いたいことを言いたいこと以上に理解して頂いて
非常に嬉しいです。
つまり、僕は、Allexさんのいうように
境界線ということを書きたかったのです。
境界線とは、性感帯でもあり、
イエスも人間と神との境界線なんですよね。

この記事へのトラックバック