写真日記(コメダ珈琲に見る東海地方で栄える喫茶店の原則)

画像
「コメダ珈琲」のクリームコーヒー」
keikoさんのBLOGを読んでいたら、コメダの無性にクリームコーヒーが飲みたくなった
keikoといってもバニラムードのkeikoでない
同じ岐阜県民のkeikoさんである。

早速、U君と一緒にコメダに行きましたが、U君が「シロノワールを征服したことがない!」と言うので
シロノワールを注文した

大きさを比較するために、骨太のU君の手と横にタバコを置いてみた
比較して見て欲しいが、かなり巨大な食い物である
なんでこんなにでかいのか?というと
なぜか、東海地方では量が多くないと、飲食店は潰れる傾向があり、
珈琲でもデミタス珈琲を注文した分際で、カップが小さいと
「なんやね 量がすけないがね この店 ちょーすいとるでかんわ」と悪口を言われる。
東海地方のデミタス珈琲のカップは関東の普通の珈琲サイズである

また東海三県で喫茶店をしたい人に教えてあげるが
東海地方では、「高級な容器」でないといけない
「あらま このカップ ボーンチャイナだがね!」といっぺんに評判がよくなる

「九谷焼の珈琲カップ」の店があるが、そこでは、普通のおばさんも無言になって
セレブ気分で珈琲を飲んでいるが、大人気なのは「マイカップ」がキープできる珈琲店である。
うちの近所にある珈琲店の「亜蛮忠瑠(アバンチュール)」では、マスターの後ろにガラス棚が作ってあり、ライトアップされたマイカップがずら~~と並んでいる光景はとてもセレブな気分にさせてくれる。

スタバが有名だと聞くと、好奇心旺盛な東海人は、一応 スタバに行ってみるが、必ずカップの話題になる傾向がある。
「さすが スタバーっクス 紙コップでも どえりゃーええ紙を使ってござるわ」
と紙コップの材質に感心して、「やっぱ、全国で流行る珈琲店は、紙まで違う!」と
あくまで自分達の価値観で世界を評論する傾向が素敵だと思う

さて、このシロノワールであるが、一般的な店では、焼きたてベーグルの上には「生クリーム」が定番であるが、東海地方では

ベーグルの上にはアイスでしょ!
が常識である。
クリームといえば「アイスクリーム」であって、生クリームは「生クリーム」であるから
注意して欲しい

シロノワールは、さらに「ハチミツ」をかけて食べる
通な人は、ハチミツの上に砂糖を振りかける

あったかいベーグルの食感と冷たいアイスのコラボーレーションは、とっても気持ち悪いがそんなのはどうでもいい
江戸時代から「美味いとは、甘いことである」である。(江戸時代には砂糖は高級品であった)

これでもか!これでもか!と贅沢の極みを味わいたい貪欲な原住民が住む街

それが東海三県なのであろう


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2005年06月24日 21:09
トラックバックありがとうございます。

ドジな私は、このコメントを私のブログにコメントしてました。
同じものを貼り付けますね。

エイジさんの東海地方の分析鋭いですね。
私は、大阪生まれ 東京育ちで名古屋に来た時は、全然この地方独特の雰囲気に馴染めませんでした。
しかし、今では私の人生の中で1番長いこの地方に染まっているんでしょうね。

でも、やっぱり信じられないのは
開店祝いの花を 開店前から持って帰りその店に入らないおばちゃん達。
粗品があると並ぶおばちゃん達。
「無料」の言葉に敏感なおばちゃん達。
こういう人達の仲間入りだけは、一生できないと思っています。

話は変わって
「コメダ珈琲」の「シノワール」 食べた事がありません。
そんなに美味しいのですか?
でも、量が多そうで躊躇してしまうんです。
最近は、ミニサイズがあるようなので1度挑戦してみようかしら?
「シノワール」の時は やっぱりホット珈琲でしょうか?
2005年06月25日 10:28
おはようございます
開店前に花を持ってゆくので開店時には花が無くなっていることもしばしばですね
あれは「花をどうぞどうぞって飾ったるでもらったとるだけやがね」ということでありますね
開店前の花がビニールで包んであると大変です
「あの店は、めちゃんこえげつない店だで ぜってーいかへん!」という評判がた落ちでありますね
ちなみにうちの近所は葬式の花も「死んだ人の供養になる」ということで花を持って帰ります
シノワールでは死の悪となってしまいおそがいので
たぶんシロノワールのことであると思いますが
やはりホットコーヒーのほうが口の中がトキントキンにならんのでええと思います
アッシー
2005年06月25日 10:41
意味が判らないのですが、ここは日本語設定はないのでしょうか?
2005年06月25日 13:31
どえりゃーおもしろいだがや。そう言えば中部地方の方言で書きたいことが浮かびました。書いてみよっと
2005年06月25日 18:01
こんなにコメダ宣伝してんだで
なんかもらわんとあかんわ
2006年07月21日 20:38
>シロノワールは、さらに「ハチミツ」をかけて食べる
>通な人は、ハチミツの上に砂糖を振りかける
ひぇ~蜂蜜に懲りずまだ砂糖?さすがにそれは甘すぎでしょう?
小さいシロノワールってミニシロノワールですかハーフですか?
人によって?(お店によって?)言い方が違うのでしょうか?
わが地方ではミニシロノワールらしいのですが、弥富ではハーフですね。と言われたんですが・・・。

この記事へのトラックバック