テーマ:お金

拝めば手に入る法則

どうやって手に入れるのか判らない場合は、拝むことである。 お金なら「お金様 私のところに沢山来てください。お願いします。」と実際に手を合わせて拝むこと。 一日に何度でも「お金様 お金様」と拝むのが良い。 お金なんて道具だから拝めるか!という人は、お金持ちになれない。たとえお金持ちでも同じ位に借金がある。 拝める人は不思議な程…

続きを読むread more

必ずお金持ちになれる方法

昔から、「お金は義理人情の波動が好きではないか?」 という仮説を立て、このブログでも仮説を書いてきたのですが、 確実にお金持ちになれる方法が分かったので紹介しようと思う。 参照:□お金は浪花節が好き     □汚い金と綺麗な金と義理人情のお金と大金持ち     □流行と顧客層の関係 私が今回確証を得たのはなぜかと…

続きを読むread more

汚い金と綺麗な金と義理人情のお金と大金持ち

世の中にはお金の怪物が存在します。 巨額な寄付を繰り返す金持ちです。 このような人達はお金を引き付ける磁石を持っているとしか考えられません。 否、磁石を持ってるのです。 今回は、その磁石について書こうと思う。 例えば、岐阜県には、KRH株式会社という足場会社の創業者の青山馥と 奥さんで演歌歌手の青山ルミというお方がみ…

続きを読むread more

チャンスについて

和田一郎という脱サラして商売で成功した人がいます。 彼は、「僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語」という本を出したのですが その本の中で、チャンスについて考察してあり、非常に興味深いので紹介しましょう。 「僕は商売のネタを探していた頃、インターネット関連の成功者が続出した。 その時、僕は「凄いチャンスを逃した…

続きを読むread more

流行と顧客層の関係

メンタルトレーニングの第一人者である西田文郎の「№1営業力」という本を読んでたら 面白い説を見つけたので紹介しましょう。 ベル教授によると、大衆は、お金の順位から大きく4つに分類されるそうです。            金持ちの分類 1,富裕層(スキミング層)      上位  5% 2,成り金層(イノベーター層…

続きを読むread more

財布とお金と女の関係

私の財布には、いつも30万円位入っています。 本皮の長財布で100万円は入る大きめの財布ですが、 だいぶ古くなってきたので、新しい財布を買ったことがありました。 ネットで衝動的に買ったので判らなかったのですけど、 実際に財布にお金を入れると、お金が非常に窮屈そうなのです。 しかも寒そうなのです。 そうしましたら、なぜか、…

続きを読むread more

お金は浪花節が好き

お金持ちの中で、一時の勢いで金持ちになったが、晩年に没落する人もいれば、 死ぬまで貧乏に成らなかった金持ちもいます。 死ぬまで貧乏にならなかった金持ちを調べてみると、 面白い共通点がある。 そのひとつが、 義理人情に篤い金持ちは没落しない という原則である。 誤解の無いように言うと、 私は、お金持ちは心優しく…

続きを読むread more

お金は意識を持ったエネルギー体である

「お金は神よりも多くの事を為す。」というユダヤの格言があります。 実際に、お金が無ければ、この世は闇になる。 誰も相手にしてくれないし、人に裏切られ、人間不信になる。 しかしながら、お金は神様と同じくらい崇拝されていないのは何故でありましょう。 なぜ、これ程、誰よりも人々を幸せにし、多くのことを為すお金を人々は尊敬し…

続きを読むread more

悪習は最後まで残る。

僕は、世の中のロングセラー商品は、すべて依存性があるものだと考えている。 というか、 依存性がある故に、ロングセラーになるのだ。 商売的に考えれば、 依存性があるものを売ればロングセラーになるということでもある。 もちろん覚醒剤や麻薬の話ではないけれども、 依存性に関しては同じ範疇であろう。 「手に入りやすい。値段…

続きを読むread more

お金は執着の象徴なのか?

イチローが非常に道具を大事にするということは有名であるが、イチローによれば「道具は僕の戦友であるから手入れを欠かさない」ということである。 イチローだけでなく、一流の選手で道具を粗末に扱う人はいない。 それは「道具」が自分を助けてくれるという期待感から大事に扱うのではない。 一言でいうのならば「道具に対する感謝」であろうと思う…

続きを読むread more

黄色がお金を引き寄せる理由

テレビショッピングで「金運財布」の販売をしていましてね。 いかにも金運グッズを売って金持ちになった風の女社長が次のように言った。 「財布の中に金色の紙を入れておくと、お金が入ってくる」 その理由は 「金色や黄色の波動がお札の波動と等しいから」 だそうだ。 ようするに「類は友を呼ぶ」とか「おカマの回りにはおカマ…

続きを読むread more

お金は汚い場所が嫌いである

不二家は叩かれまくっておりますが、不二家の没落の原因をいろいろ言われておりますね。 その中でよく言われているのが「極端なコストダウンの弊害」である。 確かにそのとおりであるが、色んな記事を読んでいると、一歩間違うと「コストダウンは悪徳である」のようなトレンドを感じさせる。 これは間違いで危険思想なので、この件についてBLOGをしよ…

続きを読むread more

部下と飲みに行くにはワリカンで誘うべきである。

皆様 ごきげんよう。 最近、どうも胃腸の腸子が悪い。 なぜなら、忘年会のせいだ。実は明日も忘年会だ。 会社での飲み会で上司と部下の飲み会といえば、やはりどこか仕事であると部下は思う。 そんな負い目を知っているので、多くの上司や先輩の中には、飲みに連れ出す場合、奢ると決め付ける場合が多い。 しかし、これは悪くは無いと思う…

続きを読むread more

些細な選択が大きな意味を持つという話

散文的哲学考察。 一瞬の選択の間違いで運命が決まってしまうことがよくある。 たとえば、ジャイアンツの桑田が、長期間の故障と不振が与えられたのは、桑田が投げた一球の危険球が原因である。って知ってましたか? もし、売れることを熱望する新人アイドルの女の子がいたとする。 ある日、テレビ出演のチャンスが巡って、彼女が番組でバ…

続きを読むread more

大きく頼めば大きく得る

私たちは、よい方向に考えるよりも悪い方向に考えることが得意である。 これを心理学では「ネガティビズム傾向」と呼んでおり、誰でもそういう傾向があるのである。 私たちは交渉をする場合、最初から「どうせ無理だろう」といって最初から自分の希望を下げる場合はないであろうか? ハーバート大学の経営学部で、次のような実験が行われた。 …

続きを読むread more

マキアヴェッリの国家繁栄論

自分の子孫や国家が繁栄するのは誰でも望むものである。 しかし、いかにすれば繁栄するのか?と問われれば、ありとあらゆる意見が出てくるに違いない。 その意見は、相反する場合もあるが、それぞれは時代によって必要とされる要素であって、その意見のどちらかが間違っている訳ではない。 物事は動機が大事であろうか?それとも結果によって評価され…

続きを読むread more

ギャンブルでお金をつぎ込んでしまう理由

東海地方はパチンコ店が多い。 私はパチンコはあまり好きではない。なぜなら財布の中身がごっそり減ることを知ってるからである。 仮に、「パチンコで1000円だけ打つ」という固い決心で入ったとしても、実際に1000円でパチンコを止めることは、おそらく無理である。 例えば、1000円分の玉を買って打ったら、出そうで出ない。 10…

続きを読むread more

寄付金の集め方

「少年野球で春に大会に出場することになったので、広く寄付金を集めたいと思うがどうやったら集まるでしょう?」と知り合いが訪ねてきました。 なぜ、私に聞いてきたのか?というと、昔 私達も寄付金を集めたことがあるからである。 日頃から、少年野球に興味があったり、父兄や先輩OBなど関係が多少ある人ならある程度の金は集めることができる…

続きを読むread more

使えば使うほど入ってくる話

今回は、以前に私が習った丹田呼吸法についてBLOGをしたいと思う。 私が丹田呼吸法を習っていた時、師匠に「すべての気をはき出せ。吐き出せばはき出す程、新しい気が入ってくる」と教えられた。 不思議な事に、正しい丹田呼吸法を行うと「下腹部」に力を入れて息を吐けば吐くほど、下腹部が膨らんでくるのである。(普通は息を吐くと腹は凹むと思うがそ…

続きを読むread more

不況打開はパチンコ産業に学べ

最近 よく話題になるのが「これからいい業種ってなんだと思う?」という話である。 「消費も減ったし、過剰供給だしさ。なにもないのと違うか?」という意見が多い。 また、「仕事もないし、学歴も顔もイマイチだし、閉塞した管理社会が悪い!」と人生論までそんなカンジである。 「やっぱさ ニッチ(隙間)を見つけてそこを攻めるに尽きる!」というが…

続きを読むread more

日本の富豪を考察する

フォーブス誌が「日本の富豪40人」 を発表した。 1位  サントリーの佐治信忠社長 資産総額58億ドル、 およそ6200億円 2位はアイフルの福田社長、 3位が武富士の武井前会長、 40位には、ホリエモンが最年少でランクインだそうです 今回の富豪の特徴は、 消費者金融とパチンコ業界の 関係者だけで、全体の 4分の1…

続きを読むread more

不倫の結末は億万長者(萬田久子物語)

よくゴルフ番組で出演している天然女優の萬田久子であるが、どうやら一晩にして億万長者になったらしい。 さしずめ 億萬田長者久子であろうか? http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/IPO/V_59.html http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=16…

続きを読むread more

「新札のデザインの陰謀について」について

「新札のデザインの陰謀について」について ruiさん あけましておめでとうございます 富士山のデザインですが、元になる写真があるそうです それは、岡田紅陽の写真だそうですが意図的にデザインが変更されているそうです 湖面に映った逆さ富士は年に数回しか見られない風景だそうですよ

続きを読むread more

新札のデザインの陰謀について

師走は お金がたくさん羽が生えたように飲み屋で飛んで行きました まだ30日に同窓会があるのにこの残高はお手上げさ!状態である しみじみ、お札を見ていると 今度の新一万円札の裏の鳥の羽が開いとる!! という事実に気がついた 旧の諭吉には、雉の羽が閉じていた どおりで羽が生えたように新札が飛んでゆく筈である という…

続きを読むread more

斉藤一人さんの話

斉藤一人さんって知ってますか? 長者番付一位だそうですね しかもただの一位じゃないんですよ 10年間連続で10位以内に居座ったという人です もちろんただ一人です で その斉藤さんの講演を聞かせて頂く機会があったんですけど まったく ユニークで面白い話だったのですが とくに 『へぇーそんなもんかな』と思った話を紹介しましょう …

続きを読むread more