好きな女に必ず男がする質問

ホワイトデーも近いということで、
今回は「好きな女に必ず男がする質問」の話をしましょう。

知ってますか?





親しくなるには会話という行為が重要でありましょう。
会話が無くては意志表示も出来ない。


しかし、好きな異性に対し、男女では会話の仕方に差がありますよね。
例えば、男の場合、好きな女性に積極的に話をするとは限らないようで
合コンなんかで本命以外の女性と話が盛り上がりますが
本命の女の子の前だとなぜか無口になる男が多いと思います。
女性の場合はそうでもないみたいですね。
女性の場合は、好きな男とは話が盛り上がるけれども
そうじゃない男とは話が盛り上がらない。

ドイツの人間行動学者カール・グラマー博士の研究によれば、
女性は、魅力的な男性が近くにいると、頻繁に笑うけれども、
男というのは、この逆であったそうです。

ですから、男の場合は、必ずしも
「話しかけられないから、私は本命じゃないんだ。」
とは限らないのね。
最初はオドオドしてる男ですが、一度親しくなると、好きな女性に対し、
まるで北京の黄砂か吉野のスギ花粉のように
男は攻めてきます。攻めて攻めて攻めてきます。
つまり、男は最初だけ、好きな子の前では無口なのです。

さて、
面白い実験結果があります。
男の場合、自分が話す時は、好きな子の顔を見つめて話すってことは無いけれども、
好きな女の子が話す時は、必ず、その子の顔をじ~~と見つめ、決してよそ見をしないらしい。

逆に、女性の場合は、好きな男が一生懸命話している場合、
キョロキョロよそ見することが多いけれども、
自分が話すときは、好きな男の顔を見ながら話す場合が多いらしい。

そのように、男女では好意を示す態度に大きな差がある訳だけど、
「好きな女に必ず男がする質問」があるんですよ。

知ってますか?


男は好きな女性には必ず、この質問をします。
もしも、貴女が男からこの質問をされたら
「私に惚れてる?」かは判らないけれども、
「私に女として興味がある。」と考えて良いでしょう。
つまり「付き合いたい対象」であると。

そして、
もしも、男にこの質問をされていないのならば
ほぼ、100%。
男は貴女と付き合いたいとは思っていないと断言できます。

その質問とはですね。



もしや。
必死に読んでます?(笑)






その質問とはですね。


「彼氏いるの?」
という質問である。

彼氏がいるかどうかの質問だけでなく、
若しくは彼氏と上手くいってるのか?
彼と別れてどれだけ時間が経ってる?とか
旦那とは仲がよいのか?とか
必ず、男という生き物は、好意を持ってる女性には、
彼女の男関係を真剣に探ります。

男の本気度を判定するのに、難しい心理学など必要ない。
この質問をされるかどうか。
この質問とは、「今彼氏いるの?」という類の質問である。
さらに興味があるのなら、「別れたのは、いつ?」と聞いてくるであろう。
なんでこんな質問をするかというと、ヨリを戻す不安があるからです。


いくら、可愛いだの
素敵だの、伊東美咲に似てるだの言われても
この質問をされていないならば残念ながら脈無しと判断せざるを得ない。

しかしながら、彼氏がいようが、結婚していようが、
おかまいなしに迫ってくる不埒な男もいる。
そんな男は、彼女に惚れていないのです。
超軽いノリで女性を誘ってるに過ぎません。

ちなみに。
すぐに「腰」を抱こうとする男は遊びらしいですよ。


昔、若い女性からね。

「好きな男性から休日は何をしてるの?と聞かれたらなんと答えれば良い?」

と質問されたことがあります。
そのとき、私はこう答えました。

「休日は寂しく一人で部屋にいるの。と答えよ。」

「えぇぇぇ~まじですか?凄くツマラナイ女に思えないですか?」

「たわけたことを言うでない。友達とマーサ21へショッピングにいくよりも
家でひとりカップラーメンを食ってる女のほうに男は欲情するのだ。」

「ひぇぇぇ。私の場合、休日に家でひとりでカップラーメン食べてる男は絶対嫌ですぅ。」

そういうことです。


関連記事:□好意があるか確実に判る方法
       □恋愛洗脳
       □思い出を美化する恋愛詐欺師
女の性欲とジョハリの窓




"好きな女に必ず男がする質問" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント