困難のレベルはエーテルの量で変わる。

理不尽なことは沢山あるが、北海道で中学生の頃の矢部美穂が「ブサイク」と言ってイジメられ続け登校拒否になったことこそ理不尽である。矢部美穂レベルのルックスなら不細工とイジメられる筋合いは絶対に無い。まさに理不尽である。しかし矢部美穂はイジメられ登校拒否になり「逃げ道」を作った。それは「東京に逃げる」「成功してイジメた奴を見返す」だった。もしも矢部美穂が逃げ道を作らず現状に我慢していたらどうなったか?恐らく「神経症」になるか「グレる」かであったと思われる。
つまり、理不尽な仕打ちを経験するのは「ゴールを変えなさい」「ゴールはこっち!」という天からのサインである故に、ゴールを変えないと天の声に気づくまで試練が続くのです。

常にコンフォートゾーンのある場所が現実になるようになっているので、困難が「暗い未来」しかイメージできないとそこが「ゴール」になるので、コンフォートゾーンが暗い未来に移動し「暗い未来」が現実になる。「そんな暗い未来は嫌だ」と発奮し「明るい未来」に変化させようと「ゴール」を変えると明るい未来が現実になる。
参照:chapter1 必ず未来が変わる方法の要約

これと同じく、困難も同じである。仕事や私生活で何かしらの困難や問題が発生した時、そしてそれが逃げられないミッションであったらどうするか?それは「変化」しなければならないサインである。何を変化させるのかというと「ゴール」である。一番いけないのは何も変えずに「嫌々な我慢の習慣」である。

そもそも困難や問題とは、誰でもある訳で、成功者のほうが日々の困難や問題が凡人よりも多いのである。いわば困難や問題は「試験」みたいなことで、正解すれば次の問題に移る。正解できないとおなじ問題が繰り返される。
いわば、成功者とは困難が無い者では無く、多くの困難を克服している者である。

それで困難は常に何を教えようとしているかというと、「エーテル」の量を増やせというサインである。
問題に対しアドレナリンを燃やせということだ。
言い方を変えれば成功者とは凡人よりも「エーテルの量」が多い者である。繁栄も滅亡もエーテルの量で決まる。

悲観せずアドレナリンを燃やして使命感で誠実に困難に対処すれば、何とかなる。結果は「エーテルの量」で決まる。
克服すれば困難とは「すべてが当たりくじ」である。困難の解決は違う困難を遠ざけるが困難に負ければ違う困難が訪れる。
日々エーテルの量を増やしていれば困難は無くなる。

例えば、介護疲れで自殺したり心中する事件がある。「なぜ人助けしてる人が死ななくてはいけないのか」と思い私もこういう話は心が暗くなる。私自身も老化するので避けられない問題であるがそもそも老化というのも避けられない困難である。
介護は介護される者と介護する者が存在するが、現実には高僧のように介護されずにぽっくり死ぬ者も存在する。
私は介護される者としては出来るだけ介護されずに逝きたいと思うし、介護する者としては負担の多い介護したくないと思う。
私自身としては、常に「エーテル」の量を増やして暮らしていけば避けられぬ老化の問題も変わると思われる。

twitterはこちら。
エイジの部屋
mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 48

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

名無し
2020年09月21日 15:21
んで、そのエーテルとやらはどうしたら増えるんですかねぇ?
杏子
2020年09月21日 16:06
なんかすごいことが書かれているみたいですが、エイジさんの記事は難しいので私にも判るように英語は使わずに全部日本語で書いて下さるとありがたいです。
6月
2020年09月21日 16:48

コンピューターやロボットからはエーテルは出ないのかなあ…ぷ
最近は現実世界とネット世界の区別も解らんくらいに四六時中ネットに浸かってる人がいるんだなあ…
さこ
2020年09月22日 03:18
精神性の高いどマゾになれってことですよ。
2020年09月22日 04:20
麻生さんや二階さんが、そんな感じですよね。
権力にしがみついて、下の人間に席を譲らない。
「俺はまだまだ若い、下の者に負けてたまるか」って感じだろうし。
ああいう老人は、めちゃくちゃエーテルが強いんだろうなぁ。
ふてぶてしくて、ワガママで、欲望の塊のような人間ほど、ピンピン長生きしてる傾向あるし。
そして最後は老衰でラクに死ねるとかね。


ゆり
2020年09月22日 08:05
>麻生さんや二階さんが、そんな感じですよね

反論が怖いのか名前も書かずに書き逃げの方へ

せっかくの長く続くエイジさんの素晴らしいブログのコメント欄で個人的に嫌いな政治家叩きは尊敬できませんね
あなたからしてみればそうかもしれませんが
私からしてみれば中韓大好きな野党の売国政治家どもこそそんな感じですけど
ここに論争をもちこみたくないから黙ってましたんで
エイジ
2020年09月22日 14:13
増やすには自己研鑽です。自己研鑽は感性が大事です。つまりエーテルが増えない自己研鑽は有害ということなのですね。>名無しさん

確かに英語みたいな造語が多いですが、「エーテル」等の判らない言語は統一していますのでBLOG内検索をしていただけば判るかもです。>杏子さん

コンピューターやロボットからはエーテルは出ないしコピーや偽物からもでません。それは生きた花にはエーテルがありますが造花には無いようなものです>6月さん

まぁ 最初のストイックは必要ですが筋トレみたいに慣れてくると快感になるでしょう。>さこさん

名前が無い場合は返信コメントは不必要なのかも知れませんが二階さんや麻生さんだけでなく政治家はエーテルが高くないと出来ませんね>

ゆりさん いつもありがとうございます。
以前は発見したことはノートに書いていたのですが、ノートが増える一方なんでまとめの意味で最近はBLOGにするように̪してます。>ゆりさん

ブルー
2020年10月02日 06:08
こんにちは、エイジさん。
コメントするのはすごく久しぶりです。
私もエーテルの増やし方を知りたかったので、自己研鑽と知り努めようと思いました。
ローズマリー
2020年10月06日 00:38
こんばんは。エイジさん。
近所に自分の家に害があると何が何でも我を通して掃除してとか思い通りにする人がいますけど旦那の親の介護も義姉が全部やって義姉も介護なく孤独に亡くなりこういう人はエーテル体が多いのか先祖の徳が多いのでしょうかね?

この記事へのトラックバック