世界は一流しか残らない

レオナルドダヴィンチの「モナリザ」の色彩は不思議な深みを持っており、技法的に謎でしたが最近の科学的な研究によって絵の具の層が信じられない程の薄さで、しかも均一に重ねて塗られて描かれていることによって実現した深みであることが判明しました。レオナルドが制作に膨大な時間を必要としたのは金儲けでは無く、超一流の絵画を制作する為に均一に何度も絵具を重ねて塗っていく技法の結果であったということです。

本物と贋作の違いというのは、それは鷹とカラスの違いのようなもので、細部において造りがまったく違います。鷹とカラスは体の大きさは同じで見た目はあまり変わらないように思いますが、羽や尾・嘴を比較すると、感動的に細部の完成度が違います。一言でいうと、鷹は芸術家が作ったように凝っていますがカラスは大量生産のように単純です。
本物と偽物の違いとかブランド品と偽物の差というのは、鷹とカラスの差の如く、全体的な造りでは無く、細部の作りの精妙差、いわゆる見えない所の凝り具合で決定されると思います。茶器のような陶器でも国宝と安物の違いは一見分かり難いように思いますが、実は一目瞭然でして、それは細部の作りの差で決定されます。日本画でも一流と三流の差は細部の完成度を比較すれば一目瞭然です。

建築家のミース・ファン・デル・ローエは「神は細部に宿る」と言いましたが、これは非常に恐ろしい真実でありまして、つまり本物になる為には全体の完成度よりも細部の完成度に心血を注がねばならないということです。
ハリウッド映画の凄い所は、エキストラのレベルの高さだと言われていますが、確かに主役よりも脇役に名優を揃えた方が良い作品になります。昔「半沢直樹」が大ヒットしましたが、脇役に超一流の俳優を使ったからであり、スマップが人気があったのも、もっともイケメンの木村拓哉が脇役に徹したからであります。探せば探す程「一流は細部の完成度で決まる」という事例は多くあります。

人間も同じで、見える部分よりも見えない部分の完成度、それは自己鍛錬であったり日々の習慣に最大の努力を継続することが一流の条件であると思います。そして一流になった結果の果実として確実で廃ることの無い繁栄・尊敬・幸福という果実が得られるのは善であり、故に必然です。

世俗の成功いわゆる事業の成功とか出世・異性の獲得を切に望む時、我々は目に見える部分に目が奪われます。例えば営業成績の向上のような見える部分の達成が重要であると思います。しかしながら、実は人格の向上というような見えない部分に力を注ぐことが実は1000倍有効だということです。
この話は迂遠で「道徳論」のように思われるかも知れませんが、実はもっとも確実で近道の「戦略的」方法論なのです。

木を大きくする場合に、見える部分(枝や実)を大きくするには、見えない根の部分の成長に最大の努力を注ぐのが大きな木を育てる絶対条件のようなもので、一流とは何かというと、細部とか見えない部分の完成度の高さで決まるということであります。


twitterはこちら。
エイジの部屋
mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2020年03月17日 15:05
こんにちは。
記事の内容には仰るとおりだなと感じますが、
カラスのことを大量生産の様に単純だなんて。
カラスもとても美しいんですよ!
と、私は思っております^^
カラスって、嫌われがちですよねえ。
私は大好きです♩
Komachi
2020年03月23日 00:30
エイジさん、こんばんは。
久しぶりにコメントします。

「一流」て興味深いですね。
というのも、私の2019年は大病したり試練の年でした。無事に退院し、気付けば雷に打たれたみたいに周りの見方が変わってました。これまで価値あると思ってた見るもの読むものがただ疲れるばかりなんです。なので癒しのために、小さいころ好きだった元祖ディズニーアニメ『バンビ』を見ました。びっくりです。作画のレベルの高さに。とても1942年、戦時中製作されたアニメとは思えない。作画は故タイラス・ウォン。ウォルト・ディズニー本人が彼のスケッチ画を見てスカウトしたとか。自然や動物のデッサンは流れるようでもはやアートでした。あんな下絵から生まれたアニメだった。まさに神は細部に宿る。たしか、手塚治虫が80回以上見てジャングル大帝を作ったとか…

「一流」は残りますね。どうせ目指すなら一流ですよ。見えない鍛練は魅力という見えない力になりますね。

エイジさん、力をもらえる大国主の考察をまた、よろしくお願いします!

この記事へのトラックバック