なぜ黒魔術は成功しやすいのか?

今まで誤解していたことがありまして、それは「神頼み」についてである。
私は神頼みは、いわゆる神の力では無く、己の潜在能力と感応し能力が発揮され成就するものだと思っていました。
いわゆるドラゴンボールの悟空の気の力みたいな感じです。
00000003283024_A01.jpg
どうやら間違っていたというか、潜在意識の力は思ったより弱く、実際に雨を降らせたりは出来ないというこである。

世界各地に雨乞いの儀式というのがありますが、その雨乞いの方法には二種類あって、
① 念力(潜在意識)で雨を降らせる
  太鼓や水を撒いて雨が降った状態を作り、祭りや大騒ぎをして変性意識になって雨を引き寄せる。
② 雨の神様にお願いする。
  生贄(なにかと引き換え)が用いられる場合が多い。

そして②の方が圧倒的に成功率が高く、実際に行われる方法も②が多いようである。
しかしながら、誰でも神頼みをすれば成就する訳では無く、神頼みの達人は何度でも雨乞いに成功する。
ゆえに神頼みのコツを知るには達人の技を分析することである。
そして、神頼みの達人といえば空海である。
呪術において空海は生涯負け無しの無敗だったと思います。
従って空海の「神頼みの作法」を知ればコツが判るのです。

空海が存在した平安時代には「呪術」が横行しました。
貴族は呪術にプロを雇うので、仕事を成功させる為に請負人(プロ)同志が争う結果になります。
プロ同志の戦いですので、どちらかが死ぬまで呪殺します。

空海もプロの呪術師でしたので、天皇や貴族から「呪術」を依頼されました。

有名な呪殺合戦は空海と修円でしょう。
空海と修円の場合は、どちらも貴族から依頼された「勝利」を請け負ったのですが、
どちらかの成功は、どちらかの失敗になる訳ですので、請負人同志の競い合い、すなわち空海と修円の力の競い合いになりました。

つまり、空海と修円は敵を調伏させる呪殺合戦を繰り広げたのです。
結果的には、空海が勝利し修円は血を吐いて死んだのですが、その戦いを分析しますと、
空海は「金剛サッタ=愛染明王」を使い、修円が「軍荼利夜叉明王」を使うという
いわば、「ポケモン的モンスター同志の代理戦争」なのです。

勝つのは「エネルギーポイント数が高いモンスター(神様)を使った者」ということです。

そこで判ることは、空海の神頼みとは、徳の高い神様に願望成就をお願いするという姿勢では無く、
己が神様と合体して、神として行動するということです。
つまり、
神様を召喚し自分に憑依させることが空海の神頼みということである。

それで神様が憑依とはイメージし難いと思いますが、
イメージ的には、神様はガンダムのモビルスーツみたいなもので、
不動明王のモビルスーツ、愛染明王のモビルスーツがあるのです。
モビルスーツさえ着ることが出来れば、不動明王になれたり、愛染明王になれるのです。
そこでどうすればモビルスーツを着ることができるかというと、祭壇を組んで呪文を唱えるのですが、
重要なことは、呪術師その人の「気の量・気の質」で決まる。

気というのは、「プラーナ」とか「エーテル」と呼ばれる「超微粒子の生命エネルギー」である。
過去記事を参照してください。
参照:波動と引き寄せ PART6 力を構成する超微粒子

ところで、私の知り合いに「気を飛ばせる男」がいます。
彼はいわゆる「プロの呪殺請負人」なのですが、彼も、なにかしら呪殺の神のモビルスーツを着るコツを体得してるみたいで、
「彼が成敗すべき相手と見なすと相手は必ず交通事故を起こす」のです。私は何度も彼の呪術の成功を経験しましたから事実である。
成敗の事象が、病気や失敗があっても良いと思いますが、なぜか必ず交通事故なのです。彼のモビルスーツは交通事故専門なんですね。
そんな彼は定期的に伊勢神宮に行って気を集めるそうであります。

他にも、部下に裏切られた上司が、復讐を誓い、復讐を誓った日の方角の良かった南宮神社に参拝し、復讐を祈願したのですが、見事、部下を1年後に左遷させました。

私の知る限りでは、呪殺系のプロは数が多く、成功率が高いですが、なぜかしら幸福とか恋愛成就系の成功率は低いように思います。
つまり黒魔術は成功しやすいが白魔術は成功しにくいということです。

それは何故かというと、魔術の達人は「憑依現象」を使ってるという証拠だと思います。
否、本物の魔術の99%は憑依・交霊・降神なのです。

そして、降神魔術を行うには、第一に気を大量に体内に注入する必要がある。
なぜなら、憑依されたい神の気の質・量と等しくならないとその神が憑依しないからである。
神の気にもいろんな質があります。成就したい願望によって気の質も変化します。
ですから、呪殺とか成敗系の神(黒魔術)のほうが気の量と質のレベルが低いので地上の人間の想念と感応しやすく
憑依されやすいために成功率が高いということであります。

逆に、白魔術(繁栄・招福・敬愛)を成就させたいのならば、
魔術や神頼みよりもまず陰徳を積んで己の魂のポテンシャルを高める必要があります。

参照:陰徳の積み方

ということで、日々の生活の中で、如何にして金持ちになるかとか如何にして幸せになるのかと戦略・戦術を考えるのならば、
具体的な処世的な方法論や引き寄せの法則を考えるよりも、如何にして良質の気を高めるか?というエネルギー中心の生活するのが良い。
そして、大事なのは、自分だけの念力(潜在意識)でなんとかするのでは無く、神の加護を受ける(モビルスーツを着る)という姿勢が神頼み成功率にもっとも大切なようである。


twitterはこちら。
エイジの部屋
mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

みよ
2019年07月22日 22:24
公開日時にもいみがあるのですね。
いつも記事を心待ちにしています。
mani
2019年07月23日 13:23
悪貨は良貨を駆逐する、みたいな事かなー。
白い服に一点、ナポリタンの染みがあるだけで台無しになるような…。
人から褒められた言葉よりも、悪口言われた方が記憶に残りやすいとか。

闇って力強すぎるんですよー。

空海も安倍晴明みたいな呪力対決してたなんて初めて知りました。
気を増やすには早起きも有効だと書かれていましたね。
なかなか出来ないのですが、頑張ります!
京都 緯度
2019年07月24日 23:45
hao
2019年07月25日 12:22
エイジさんこんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいております。
この記事は、自分にも少し思い当たるところがあって、すべて対人面においてなんですけど、
以前仲の良かったママ友が別の派閥グループの方々に根も葉もない悪口を言いふらされてたことを後から知り、
すごいショックを受け、一時は、食事が咽喉が通らないほど落ち込みました。
悪口のせいで他のママさんにも誤解され、軽く孤立させられてました。
で、なんで彼女が突然自分の悪口を言いふらし始めたのか原因がわからないまま、ずっと悶々とした日々を過ごしていた最中、
彼女の旦那さんが軽犯罪で捕まったことが幼稚園中に広まり、
転園していきました。
離婚して転園されたそうです。最後に見た姿は悲壮感漂ってました。
で、たしかにショックでしたけど、自分は彼女に不幸になってもらいたいと願った覚えは一切なく、
ただ単に以前みたいに仲良かった頃に戻れたらいいなって気持ちだったのですが、
落ち込んでた時、彼女がほくそ笑む顔で自分の悪口言いふらしてる姿が思い浮かんだりして、無性に腹が立ったりしました。
相手の不幸を一切願ってないけど、無意識のパワーってこういうことなのかな、と思います。
これと似たようなことが過去に何度かありました。
全部ではないけど、強烈に自分に嫌な感情を与えた人はものすごく不幸になってる人多いです。
これも黒魔術の一種なのでしょうか。


エイジ
2019年07月26日 23:58
みよさんありがとうございます。
エイジ
2019年07月26日 23:59
エネルギー中心の生活とは、そのまま自己鍛錬の生活です。
エイジ
2019年07月26日 23:59
エイジ
2019年07月27日 00:01
自分が意識してないのならば黒魔術では無いでしょうが、無意識に気を飛ばしたのかも知れませんね。>haoさん
mani
2019年07月27日 11:06
haoさん、とても似た経験をしているので横からすみません。
身に覚えのない悪口の場合、haoさんが自覚ないだけで他の人には無いものや魅力があるのかもしれません。

例えばママの人間関係は少しの事でもマウンティングし合います。(旦那さんの所得が良いとか)
知り合いは美人というだけで「お高くとまって!」と陰口たたかれてました。

そんな事で人を悪く言う人間は、罰が当たるのはブーメランですので、お気になさらずです。
無意識の生霊だとしても、恨みを買う人が悪い。

haoさんとっても傷ついたと思いますが、どうか罪悪感など感じずに自身の心のケアをされてくださいね。

この記事へのトラックバック