癌に成らない方法

癌は2人に1人がなると保険会社が言ってますが、
これは半分商売文句である。

まず50歳を前に癌にかかるのは、男性で2.2%、女性で4.4%である。
つまり、50前は、95%から98%の人が癌と無縁である。

64歳まで対象を広げた場合でも、11.4%ですから、
ほぼ9割の人が癌になっていない訳で、

その後、69歳までに約18%に達し、
74歳までに4人に1人、79歳で3人に1人、
84歳までに5人に2人と増え、
85歳以降癌にかかる人を加えるとやっと2人に1人に届くのである。

故に癌保険は70歳になってから入るのが良い。
もちろん、そんな高齢では掛け金がべらぼうに高いですけどね。


今回は癌にならない話をしましょう。

どうすれば癌にならないのかを考えるには、
どういう人に癌が少ないかということを調査したほうが良いと私は思うのです。

どういう人に癌が少ないか?というと、
他の病に罹患してると癌に成りにくいことがあります。

膠原病の医師の経験では、リウマチの患者は癌になる人が少ないそうであります。
丸山ワクチンの丸山博士によれば、結核、らい病の患者は癌に成りにくいそうです。
また、脂質代謝異常の人は、脳梗塞や心筋梗塞には成りやすいけれども、癌にはなりにくい。
高名な漢方医によれば、痛風患者は癌に成りにくいそうです。
また、脳溢血で半身不随の人も癌に成りにくいという説もあれば、
米国セントルイスにあるワシントン大学医学部のCatherine M. Roe博士らが、
米国神経学アカデミー誌Neurology(December 23, 2009)に報告した話によれば、
アルツハイマー痴呆の人は癌に成る率が低く、
また、癌の人はアルツハイマーに成りにくいそうである。

癌細胞は正常細胞の5倍以上のブドウ糖を取り込むので
癌患者は非常に甘いものを欲するのも事実であります。
「急に甘党になったら癌に注意」は本当の話である。

他にも私が読んだ事例によれば、
いわゆる難病の人程、癌に成りにくいようであります。

この理由を説明するのは到底無理である。
なぜなら、原因不明の現象を説明すれば、すべて推測に過ぎないからである。
大切なのは現象であります。
ただひとつ言えるのは、
なんでもどこか炎症してると癌に成りにくいということである。
炎症性の病は癌を予防するということです。

昔の人が言ったように、
人間は「一人一病」で、なにかしらの病になってる人は他の病には成りにくい。
ですから、癌以外の病に成ることは、癌にならない免罪符であり、
いたずらに、病になったことを悲観するべきでは無いのです。
物事には必ず、表裏一体の吉凶があるものである。
リウマチの貴方は癌にはなりませんよ!
痛風の君も癌にならないよ!
という一面もあるということです。


逆説のようですけどね。
不幸にして、なんの病も無い人、
特に癌予防の場合は、炎症性の持病が有効ですけど、
健康な人こそ、癌に成りやすいと考えられます。

そんな健康な方には
癌予防15カ条(1997年10月)を守るしか癌予防の道はありません。

1)食事:主に植物性の食物を選ぶ
2)体重維持:BMIを18.5~25に維持し、成人になって5キロ以上体重を増やさない
3)運動の維持:1日1時間の活発な歩行と週最低1時間の激しい運動
4)野菜・果物:豊富な種類の野菜・果物を1日400~800グラム食べる
5)他の植物性食品:豊富な種類の穀類・豆類・根菜類を1日600~800g摂取
6)アルコール飲料:男性が1日2杯以下、女性が1杯以下
   [1杯はビール250ml、ワイン100ml、ウイスキーなどは25ml相当]
7)肉(牛・豚・羊肉):1日80g以下。魚肉・トリ肉の方がいい
8)全脂肪:動物性脂肪食品の摂取をひかえ、植物性脂肪を適度に摂取
9)食塩:1日6g以下、調味料にはハーブやスパイスを使う
10)貯蔵:カビ毒汚染の可能性のある長期貯蔵の食品は食べない
11)保存:腐敗しやすい食品は冷蔵保存する
12)添加物・残留物:適切な規制下では問題ない
13)料理:焦げた食品は食べない
14)栄養補助食品:勧告の他項目に従えば摂取不要
15)たばこ:吸わない

かなり困難な道である。

結局、癌に成らない方法とは、
上記、15条を守るか、或いは他の持病持ちになるかのどちらかということでしょうかw



twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ららあ@もばいる
2012年09月23日 22:34
エイジさん、いつも為になるお話を
ありがとうございます。
大多数は平均寿命を生きて、癌で死ぬのでしょうね。

死に方を、
人は自分で選べると良いのに。
って思います。

誰でも人はいつ死ぬか
先のことは判らない
だから、
怖くて面白い。

って言葉が好きです。
アレ⁈ って自分でも気づかないくらい
あっけなく私は死にたいものです。

エイジさんは、もし仮に
自分の死に方を選べるとしたらどうしたいと思いますか?
カコ
2012年09月25日 22:30
エイジさん、こんばんは~。

なんらかの死因はあるわけですから、それが何かという問題になりますが、
高齢になって癌というのは、ある程度はやむを得ないですよね。。。
それに高齢者の癌は、それほど進行も早くないようですし、、、。

他の炎症を伴う病気、というのが、それほど苦痛を伴わないものなら
持病になっても許せるかも?

2012年09月26日 19:49
よく考えるのですけど、
僕は寝たきりにならずに死にたいですね。>ららあさん。

炎症があると免疫細胞が活発化し、
がん細胞が増殖しにくいのでしょうね。>カコさん。
ソロモン
2013年06月15日 18:49
結核になると、細胞性免疫が亢進して、がん細胞を攻撃するんですよ。
丸山ワクチンは死んだ結核菌を注射するもので、
免疫活性は証明されてません。蓮見ワクチンは繰り返し繰り返し、
10%程度の効果が証明されてます。
メタ分析ではないかもしれませんが。
2013年06月15日 23:17
有益な情報有り難うございます。>ソロモンさん。

この記事へのトラックバック