反省するより運が良くなれ。

昨日だったかな?会社でね。
社民党が連立政権離脱のニュース見てたら、
共産党の志位和夫代表がコメントしてたのですが、
それを聞いてた人が、
「共産主義はとっくに崩壊したのに、どうして日本には共産党がいまだに存在するのか?」
と言ったのです。

確かに、
共産主義は、崩壊したとか、
否、まだ崩壊してない。
ただ、国家資本主義を「共産主義」と粉飾してきたスターリニストの虚構の国家が崩壊しただけだとか、
いろんな論があるわけですが、
そんな話を聞きながら、
唐突に、ふと思いついたことがあったので忘れないうちに書いておこう。



例えば、
社会を平和にしたいとか、
平等な世界にしたいとか、
個人的には、
子供を東大にいかせたいとか、
宝くじが当たりたいとか、
彼女が欲しいとか、
彼氏が欲しいとか、
出世したいとか、
いろいろと欲しいもの、なりたいものってありますよね。

そして、逆に要らないもの、
例えば、
社会から貧困をなくしたいとか、
差別を無くしたいとか、
苦情はいらないとか、
老化はいらないとか、
敵はいらないとか、
要らないものも、きっといっぱいあると思うのです。

それで、人は哲学や経済を考えたり、
あるいは、神頼みしたり、
おまじないしたり、
努力したり、反省したり、
政治や経済を学んだり、
啓蒙書を読んだり、
自己啓発セミナーにいったり、
星占いしたりするわけです。

例えば、子供を東大に行かせたいと思う親が
有名塾へ行かせたりするでしょ。
でも東大いけるかいけないかを最終的に決めるのは
なんだと思います?

例えば、社会を平等にしたいといって
イデオロギーを考えるでしょ?
それで政党を作って、政権をとって政治するわけですよね。
でも、政策が論理的には理想的でも、
それが本当に理想的であるかを決めるのはなんだと思います?

僕は確信をもって答えるのですけど、
絶対に「運」だと思うのです。
能力や理論だけでは駄目だと思うのですよ。
だって、いくら頭が良くたって親が病気になったら行けなくなっちゃうでしょ?
いやいや、
能力だって、美貌だって、よく考えてみれば「運」でしょ?

政策だってそうですよ。
政策どおりにやったら、逆にみんなが貧乏になったり
やる気がなくなったり、犯罪が増えたり、
たまたまかも知れないけど、自然災害が多発したり、

正しいか間違いか?
良いか悪いか?を決定するのは、
理論よりも現象であり、
最終的には運が大事。
つまり、
この政策や論理、イデオロギーには運が味方するか?
っていうことがもっとも大事だと思うわけであります。

つまり、
「運が良くなる」ってことが理想や理屈よりも、
もっとも重要な事ではないかと思うのである。

人はいろいろ言うじゃないですか?
「そんなの、ボランティアなんて社会的に価値あるのか?」とか
「墓参りなんかしたって意味あるの?」とか
「努力した者だけが最後に笑うんだ。」とか
「結局、世渡り上手が出世するんだって。」とかね。
「人助けって金儲けの手伝いしてるだけじゃないの?」とかね。
いわゆる、どんな説も正しく説明できますし、反対の正論だってあるわけです。
つまり、いっぱい説があるのですけど、
どれが正しいか判断できないですよね。
しかしながら、判断する基準は論理ではなくて結果なのです。
ですから、
結局、その説は運を良くする説なのか?
理論は立派であるがどうも運が味方しない説だとか?
つまり、運が良くならない方法論は価値がないと思うのです。
人生論だけでなく、
経営論もイデオロギーも宗教も、
なんでもです。
例えば、マルクスの「共産主義」なんて正論かも知れませんが
「運」が味方しないイデオロギーだったのです。
だから50年しか持たなかった。
正論だけど、運がないのは価値がないのです。

北朝鮮の金独裁政治は、運がないでしょ?
旱魃にはなるし、貧乏だし、犯罪は多いし、
それだけで金独裁政治は価値がないと知るべきなのです。

正しい王様が居たり、
正しい政治が行われるのならば、
人民が豊かになるだけでなく、
森や作物も豊作になる筈であると、僕は思うのです。

ですから、
望みがあったり、人から馬鹿にされたり、腹がたったり、
失敗したり、落ち込んだりしたら、
後悔したり腹立てたり、反省するより、
「どうすれば運が良くなるのか?」ということを考えたほうが100倍人生に有意義だよ。
ってことを思いついたので、自分の覚えに書いておきます。

twitter始めました。
僕となうなさえずり合いをしませんか?
エイジの部屋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あやこまめ
2010年06月03日 14:12
運がよくなる方法1は、トイレ掃除と、今日近隣のおばちゃんが言ってました。。。
ららあ
2010年06月03日 15:17
開運行動、
アタシも研究中です。

風水だと掃除と整理整頓ですけど。
それから氣が満ちてる場所に住むこと。

エイジさん、ご指南くださいませ^^



バニティ
2010年06月03日 17:43
はじめまして。blog拝見しました。
eijiさんみたいな人を天才というのでしょう。
カコ
2010年06月03日 21:44
エイジさん、こんばんは~。

因果関係なんて、本当はわからない場合も多いですよね。
特に人生においては、あまりにも不確定要素が多く、
計算はできないし、偶然の占める率が高い、、、となると、
運だな、と思うことは多いのです。
が、人は結構理由を欲しがるもので、、、、。
で、運がいいということにも、その理由を欲しがるもので、、、、。

悟りの境地が最も心穏やかに過ごせるというのは、
そういうところなんでしょうね。

「シッダールタ」(ヘッセ著)を最近読んでいたもので、
なんとなくそう考えてみました。
2010年06月03日 22:38
本当に運が良くなることがすべてですよ~^^
だから、先のわからない不安を抱えてジタバタするより、いまこの時を楽しむ方向へと考えを変えました。
ところで、サッカー日本代表監督の岡ちゃん、見るからに勝利運の無い顔と思いませんか?
期待を持たせるだけの輝きが無い、と言うか・・・。
サッカーの事は良く知らないけれど、監督がこの人だと、なんだか選手の運まで消してしまいそうで、はじめから期待を持てなかったです(^_^;)
おみつ
2010年06月04日 22:39
私はツいている人生を歩んでいるんだと確信しました♪ 今 生きていられること 暖かい布団で寝れて 食べたい物がたべられお風呂に入れる! これって運がいいと言わないのかな?
2010年06月05日 09:17
一番偉くて綺麗な神様が、もっとも嫌がる場所を選ばれたそうで、
だからトイレ掃除は良いと、道元も言っております。
金運および綺麗な子孫を得るにはトイレ掃除です。>あやこさん。

私も研究中ですが、
やはり墓掃除と仏壇と神棚が大事ではないかと思ってますw
面白いものあったら僕にも教えてくださいw>ららあさん

ありがとうございます。
うれしいです。ますますご贔屓の程、よろしくお願いします。>バニティさん。
2010年06月05日 09:24
カコさん。おはようございます。
たとえば、仕事を一生懸命やるのは尊いことですが
昇進したり、昇給するのは運です。
こう考えることで、
昇進した人も運が良かっただけだと謙虚になれるということです。
人間は自分の努力で成功したと考えるのは間違いだということで、そう考えると運が無くなるということでしょうね。
だから運なんですよねw>カコさん。

運が良いです。感謝して下さい。w
例えば、人は失敗したり誰かを不幸にしたり
自分を責める場合もありますよね。
でもそれも運が悪かったからですよ。
だから、そういう人も、反省したり落ち込むよりも
運が良くなる努力したほうが良いという意味もあります。>おみつさん。
2010年06月05日 09:28
あ!! おののさんが抜けてる。
心ではコメントしたのですが手がついて行かなかったようです(汗)
岡ちゃん。運がない顔です。
華もない。wっていうか監督向きじゃないような気がします>おののさん。
CHA~
2010年06月06日 22:03
今日はお墓参りに行ったのですが、行く理由が運が良くなるからというのもなんだかね~、と思っていたら、ふと、気がつきました。運が良くなるように、墓掃除をしたり、お参りしたりするというより、お墓参りができたことが、運がよかったと考えた方が、楽だなあと思いました。お墓の上に鳥の糞がかかっていたのもこれもラッキーかもと喜びました。
2010年06月06日 22:29
その考え方好きです。
僕の場合はね。
昔、お墓参りとか仏壇って自分の運が良くなるってことで嫌だったけど、
自分じゃなくて先祖や子孫の運が良くなるって考えになった時に嫌じゃなくなったのですよ。
たぶん。自分の運が良くなるってことでなんとなく嫌な人も多いと思うのね。
だけど墓参り出来るってことは本当に運が良いことですよ。>CHA~さん。
はじろ
2010年07月21日 21:50
運や人との巡り会わせは、私の人生でもとても重要な要素ですね。ただし、インターネットを初めとした膨大な情報の中からどれが「本物」でどれが「どうでもいいもの」か?
違う言い方ならどれが餌でどれが罠か?
これを見分けられる程度には感が発達してる人に運や巡り会わせはついていく傾向にありますね。
運はランダムに来るものではないでしょう。
私の感想ですがねw
2010年07月22日 20:14
ラスベガスのルーレットの出目を一覧表にしたものがありますが、
数字はけっして同じ確率では出ないのです。
つまり、一夜の勝負では、確率はまったく当てにならない。
ツキだけが頼りになるってことみたいです。>はじろさん。

この記事へのトラックバック