災害伝承

あけましておめでとうございます。

あっというまに正月休みも終わってしまいましたが、
本年もよろしくお願い致します。

ちなみに、
「冷夏の冬は暖冬で大雪」と、

うちの会社の人が秋に言ってました。

確かに、
今年は、東海地方は元旦に大雪だった。

私の記憶では、2日や3日に雪が降ったことはあったが、
元旦に大雪はございません。

会社の先輩によれば、
「正月に雪が降ると、春までに七回の大雪が降る。」そうな。

なんで七回やねんとも思うが、
案外、この災害伝承もアタるような気がする。

というのは、
関東で、「門松に雪が降ると春までに七回雪が降る」という伝承あり、

七回を限定しなければ、ほぼあたっているらしく、
気象庁の話でも「1月の始めまでに雪が降ると、その冬は雪が多い」そうだよ。

又、
「犬の遠吠えは火事の兆し。」

というアホっぽい伝承があるそうだが、
実際に、阪神淡路大震災の折、犬の異常行動があったという調査報告もあるそうだ。

災害伝承はあなどれんわけである。

それで、
もっと災害伝承はないのか?と
先輩に聞いたら、
「消防庁のホームページにいっぱい載ってる。」
らしいです。

どうやら、「災害伝承」というのは「先人の知恵」だそうで
単なる迷信ではなく、「当たる!」というのは消防庁の見解らしい。

やっぱし、
あなどれん のは事実のようだ。



面白いので紹介しよう。



伝承1:午前6時頃に降る雨は、すぐに止むので傘はいらない。
これと同じで「朝霧は晴れ」という伝承がある。朝に霧が出るのは高気圧だそうな。

伝承2:夕焼けは晴れ、朝焼けは雨。
   

伝承3:サバ雲は雨の兆し。

サバ雲って魚の鱗みたいな雲ですね。
画像
参照:サバ雲









伝承4:ソバが豊作の年は大雪。ソバの花が多く咲いた年は大雪。

ちなみにうどんよりも、ソバが好きなんだな。


伝承5:1月5日頃から2月3日頃に雨が降らないと、夏に旱魃になる。


伝承6:地震が起きたら竹薮に逃げろ。
残念ながら竹藪が無い。    

伝承7:ナマズが暴れると地震が起きるぞ。

これは定番だな。


伝承8:キジが鳴くと地震が起きるぞ。
画像
参照:キジ

えじま動物病院様より








たぶんキジが鳴いても判らんと思われる。




伝承9:井戸が濁ったり、枯れると地震が起きるぞ。



伝承10:竹の子が背の低い年は嵐が来るぞ。


伝承11:地震の前は魚が跳ねるぞ。

画像





イルカは魚で無い?












伝承12:イワシ雲が出たら地震が起きるぞ。

イワシ雲とサバ雲の差がわからぬ。

画像
参照:イワシ雲















伝承13:カラスが泳いでいると洪水が起こるぞ。

いわゆるカラスの行水だな。


伝承14:カマキリが高いところに卵を産めば雪多し。

カマキリは羽化時に水分を嫌い、実際に大雪の年は高いところに産卵する。


伝承15:大雪の年は熊が里に出る。

腹が減ってるだけだろ。

伝承16:カメムシが大量発生すると大雪。

これは聞いたことあるな。

伝承17:サトイモの根が弱いと大雪。


伝承18:銀杏の葉が早く落ちると、大雪。


伝承19:地震の後は大雪が降る。

新潟はそうだったな。

伝承20:蛾が大量に発生する年は大雪。


伝承21:ツバメが巣を途中で作るのをやめると何かが起こる。

何かが気になる。

伝承22:ヤスデ虫がたくさん落ちると地震あり。

画像
参照:ヤスデ虫








こんなんが大量に落下したら気分も動転するぞ。










伝承23:秋に落葉する前に雪が降る年は大雪は無い。



伝承24:ネズミがいれば災害無し。


伝承25:スルメイカが大量に獲れると地震が来る。

画像
参照:スルメイカ














伝承26:赤い虹は台風が来る。


伝承27:梨が多くなると雨が多い。


伝承28:トウモロコシの根が深いと台風が来る。


伝承29:竹が実を結ぶと大凶。


伝承30:かぼちゃのツルが多い年は台風が来る。


伝承31:柿が豊作の年は台風が来る。


伝承32:ナナカマドの実がたくさん付くと大雪。
画像
参照:ナナカマド














伝承33:雨が線のように軒から落ちるときは、恐ろしいことが起きる。

いわゆる土砂降りだからな。

伝承34:モグラが騒ぐと台風が来る。

モグラって騒ぐのか?

     
伝承35:猫は地震発生の前に家から飛び出す。


伝承36:フクロウが朝鳴くと晴れ、夜鳴くと雨。

フクロウって絶滅したんじゃないのか?     

以上。
動物や植物関係が多いのは、動物や植物には災害予知センサーがあるという話があるが、そうだと思うよ。

だが、モグラが騒ぐと台風が来るぞ。とか
フクロウが鳴くから傘がいるぞ。
って参考になることはあるのか?は疑問である。


最後に、

伝承37:大雪の年は豊作。

今年は豊作だな。


    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

みつまめ
2010年01月06日 06:38
あけましておめでとうございます。
いつも楽しく拝見させていただいております。
私は現在ドイツに住んで5年目になりますが、今年はこの5年で一番雪が多いような気がします。そういえば、夏には今までにないくらい大量のテントウムシを見ました。これも何か関係があるのかなぁ~と思ってしまいました。
これからもおもしろい記事を楽しみにしてます!!!
2010年01月06日 14:59
あけましておめでとございます。
大変ご無沙汰しております。

今年は元旦に降りましたね~~。
先輩の言う事が本当なら、スタッドレスタイヤを
購入しないといけないです。
いろんな伝承、面白かったです。
2010年01月06日 15:55
明けましておめでとうございます!
新年になって、当方はまだ雪も雨も降りません
なんとなく全身乾燥注意報です*・・*
どんな年になる事やら。

エイジさんのご健康、ご多幸をお祈り申し上げます!!
2010年01月07日 01:12
あけましておめでとうございます。
いつもご贔屓ありがとうございます。
ドイツも大雪なんですね。
日本でも今年の雪は非常に重いそうで、例年と違うらしい。
ということをニュースステーションの古館が言ってましたけど、
なにやら氷河期が来そうな感じですね。
今年もご贔屓にお願いします。>みつまめさん。

あけましておめでとうございます。
えぇぇぇぇ!
岐阜県民なのに、スタッドレス持ってないんですかw
僕なんかすでに四本スタッドレスですよ。
元旦に一宮から津島に行ったんですけど、誰も道を走ってなくて
楽勝の初詣でした。愛知の人はスタッドレス持ってないみたいだ。>みるきぃさん。

あけましておめでとうございます。
みどりさんは関西でしたっけ?
雪が降ってないんですか?
そういえば、おなじ東海でも三重県は雪降ってないみたいですしね。
よい年にしたいですね。
今年もよろしくお願い致します。>みどりさん。
カコ
2010年01月08日 17:28
エイジさん

あけましておめでとうございます!今年も楽しい記事をよろしくお願いします。
こちらの災害伝承は、全てそれなりに科学的に説明がつきそうですね。

地震が起こる場合電磁波が強力になるとかで、動物は人間よりはるかに電磁波に敏感で、災害を察知するらしいですものね。
動物の、人間にはない知性から学ばないとね。

今年もさらに良い年となりますように!!
2010年01月08日 18:56
カコさん。あけましておめでとう。
ノーベル賞受賞の動物行動学者ローレンツは、
その著書である「ソロモンの指輪」の中で、
迷信のほとんどは人間の経験と知恵の産物であるから
ほとんど正しい。と書いてますが、
案外、そうだっ!と僕も思うんですよね。
迷信に理由付けすることこそ、非科学的であると思う。
なぜなら、理由付けのほとんどは正しくないからです。
正しいのは現象です。>カコさん。
2010年01月09日 20:33
新年、あけましておめでとうごじゃりまする

世の中って、深く考えると何もかもが怖いですね~。((+_+))
人間はみな、漠然と、なんらかの不安にさらされている気がします。
天の前には、人なんて無力ですからね(*_*;A
2010年01月10日 14:36
あけましておめでとうございます~♪

人間は不安を感じやすいというか
唯一、取り越し苦労をする生き物でしょうね。
人間は未来を予想したり、問題解決を考える能力がありますが
その能力の副作用として得た悪習でありましょう。
取り越し苦労は百害あって一利もありません。>おののさん。

この記事へのトラックバック