マナーはお金を呼ぶ。

岐阜の夜は暑い。

僕は、糖質0のビール飲みながら、
テレビでマナー教室を見てる。
無論、理由などない。
ぼぉーと見てるのだ。

その番組によると、
マナーを全国の企業・病院や役所までも、
出張教室を展開している平林都という人の話なんだけど、
見てるうちにどんどん引き込まれてしまったのね。

平林さんってスーパーな女性らしくって、
日本中の経営者が講師に呼びたがる伝説の女講師らしい。

そして、
驚くべきことに、平林都に指導教育された営業マンや営業所は
100%確実に成績がアップするらしく、
お千代保稲荷みたいにご利益テキメンな講師のようです。

「リーダーの易経」の竹村亞希子さんといい、最近、年齢不詳の美人スーパー講師が多いですよね。
尊敬してます。竹村先生。

その接客マナーの中でね。

「体はOラインから出ないこと。」という話があってね。

つまり、体が卵の中にあると想定し、
すべての行動は、殻の外へ出たら駄目だそうで、
右を指すときは右手で指すと殻から出ちゃうんで、左手で指す。
逆に左を指すときは右手で指すと、印象がよくなる。
って言ってました。
つまりクロスした手足の動きになるわけね。

社会学者である上野千鶴子先生によれば、
女らしいしぐさとは「四肢を交差させるしぐさ」だと何かに書いていた。

つまり、左側にあるものは右手で、右側にあるものは左手で取ったり、
えんぴつでも、箸でも、とにかく四肢を交差させて取るようにすると、
「女らしさ」がアップするそうだ。

なるほど。
だから「女」という字に、以前から非常に「色っぽさ」を感じる理由は、
それは、
きっと「交差」してるからに違いない。

交差はセクシーなのだ。


その他にも、平林先生は、素晴らしい知恵を授けてくれたので紹介しましょう。

先生によれば、
「マナーはお金を呼ぶ」
そうで
特にお金を呼ぶマナーを「接遇」という。

すなわち、
接遇とは、形式的なマナーではなくて、
「相手に気持ちよくなって頂くこと。」を最終目的とし、
すべての行為は「相手に気持ちよくなって頂く」ことを基準とする。
そして、
接遇ができれば、必ずお金が集まってくる。

千利休がいうように、
相手を思いやる心が形や作法になったのが「茶器」であり「茶道」である。
つまり、茶道において、他人を思いやる心が主で、心が具体的に目に見える作法となり型となったように、
接遇も形式的ではなく、
「どうすれば相手に気持ちよくなって頂けるか?美しく見えるか?」を考えて行動することに他ならない。


というわけで、
「お金を呼ぶマナー」の一部を紹介しましょう。


■ 挨拶は人と違った挨拶をする。

東京ディズニーランドでも、
「いらっしゃいませ」と言わずに「こんちにわ」と挨拶するという話を聞いたことがあります。
つまり、挨拶は「サプライズ」であるべきなんですね。
人とは違った挨拶、毎日違った挨拶をしなさいと都先生はおっしゃるわけ。
挨拶で心を掴めってことですね。


■ 歯を出して笑顔を作れ。口だけで笑うな。

ミスユニバース日本の総合プロデューサーで、
いまや超有名なイネス・リグロンも言ってました。

「もっと歯を見せなさい。歯を綺麗にしなさい。歯にお金をかけなさい。」

相武紗季の可愛さの理由はこれだったのかも。

画像




■ 相槌には「。」を付ける。相槌は「、」でなく「。」で打つ。

つまり、「はいはい、そうですねー、はいはい」ではなくて
「はい。」・・「おっしゃるとおりです。」・・・・「はい。」

っていうか、本気で相槌打てば必ず、「。」になりますもんね。
本気で相槌を打つということは、
相手の身になって考えるということに他ならない。


■ お願いするときは、疑問文で言う。

そういえば、「方言でいう依頼は疑問形ばかりである。」という話を
民族学者の柳田国男だったけ?
書いてましたよね。

「~してくれへんか?」
「~してちょーせんか?」

方言の依頼が、
やわらかく温かみを感じるのは、疑問形である理由も大きい。



さて、
接客する人や営業マンでいろんなタイプの人がいますよね。

そんな中で、
優雅で上品な接客と
丁寧なんだけど、優雅さを感じられない接客の違いを感じることがある。
いわゆる。
「この人、営業慣れてるなー」という感想ではなくて
「この人、素敵★この人から品物が買いたい」みたいな。

いわゆる。
俗にいうスーパー営業マンですか?

砂漠で砂を売り、
南極で氷を売るような営業マンですわ。

お客と店員というよりも
人間的に惹きつける店員さんって稀にいますよね。俗にいうカリスマ店員みたいな。

あのオーラはどこから生じるのか?疑問であったんですね。

そんな中でね。
間違いなく、平林さんの接客は「砂漠で砂を売る」系の稀な部類に入る
オーラのある接客なんですよ。


その理由を垣間見たエピソードをお話しましょう。



もしも、複数のお客様がいて、
一人だけ、「私はお茶は結構です。」と言われた場合。

「お茶が要らないというお客様にお茶を出すべきか?出さないべきか?」

どうするのが正解だと思います?



「お茶が要らないという客にもお茶を出す」が正解と平林さんはいう。


理由は、

お茶を出す人と、出さない人がいると、
出されている人が飲み辛いということで、
いらないというお客にもお茶を提供すべきだそうです。

つまり、総合的にね。
誰もが、「人を思いやらねばならない」という思想なんです。
思想が凛としてて、
決してぶれない点が凄い。

だから、
接遇してる人は、すべてお客様の言いなりじゃなくてね。
いわゆる志が高いつーか。
たとえ、お客様の意思に逆らっても傲慢でも我儘にも感じられず、
上品で優雅に見えるのでありましょう。



ということで
僕はとりあえず
相武紗季のように歯を見せて笑おうと思う。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2009年07月04日 09:28
おはようございます♪
「福山マサハルです!!」(ちがうか・・?)
人と違うご挨拶という話が書かれていたので・・
失礼いたしました。。
笑顔は幸せを運んでくれると思っています
年を重ねると、心からの美しい笑顔の女性でありたいと
思うようになりましたね。

ご報告が遅くなりましたが、教えていただいた
「白鯛焼き」やっとGetする事ができました
美味しかったですよ、ありがとうございました。

kate
2009年07月04日 09:59
エイジさん、こんにちは。
まず、タイトルになるほど!と。

作法とは、相手を思いやる心を形にしたもの…と習いますものね。
相手も自分も幸せになるなら実践あるのみです(できるかしら?!)。

先日、美容院で髪をツヤツヤにしてもらったので、今度は歯医者さんに歯をキラ☆ピカにしてもらおうかしら…。

昔は笑う時に歯をみせてはいけない…みたいなのがあったような…。
これも、時宜によるべし、で時代と共に変わっていくのかもしれませんね。
美の基準も変化しているのかも…。
変わらないものと変わっていくもの、循環するものがあって面白いですね。

田中先生の造顔マッサージ、かなり良いです!
証明写真を撮ったら、むくみが改善されていて、びっくりしました。
2009年07月04日 15:33
うーん マナーは奥深いですからね。
示されて「あぁ、なるほど」と思うことが多くて
それまでの自分を顧みれば 太宰治「人間失格」の冒頭の台詞が口からもれるのです。
もう、この歳まで生きてしまったんで、今更取り返しがつきませんがね。
ビジネスマナーも難しかったです。
互いに名刺交換するとき、慣れないもんで、名刺入れから自分の名刺を取り出すのももどかしく、頂戴するのか、お渡しするのか、どっちがどっちみたいになって、あげくに、2枚渡して、「2枚いらないので1枚お返しします」なんて言われてヒンシュクかってたり。。。。
もう名刺が必要とされるような仕事はゴメンナサイです。
せめて、きれいな白い歯の笑顔だったら、よかったんでしょうかね。
無意識な無礼も人間失格でしょうが、マナー講習を聞くのが怖いです。
2009年07月06日 18:17
そうなんですよね。
紅茶さんのBLOGは最近、スイーツ三昧なんですよね(笑)
しかも僕の好きな「ふわふわスイーツ」が多いので
ダイエット中の僕には目の毒なのである。>紅茶さん。

kateさん。こんばんわ。
話によると。
1.顔に艶
2.髪に艶
3.服装はキンキン
がよいそうですが、
アメリカの調査によると、歯のきれいな人は
リッチで知的な人が多いそうです。
歯にもお金をかけたいもんです。
造顔マッサージは真剣にやれば皺取り手術は不要になると思います。>kateさん。

太宰といえば、最近、また話題ですよね。
人間失格の冒頭といえば、
「生まれてきてごめんなさい」でしたっけ?
たしか、そのような意味ですよね。
太宰こそ、マナーというか形式的な礼儀や見栄を非常に嫌った人物でした。
しかしながら、白い歯の笑顔を嫌う人はいませんよね。>かなさん。
カラス
2009年07月06日 19:06
こんばんは。
『恥の多い生涯を送って来ました。』です。
若い頃は、太宰治の小説の内容が、定まらず揺れる心に添うようで、のめり込みました。
一緒に落ちていってくれるようだったと言う人も多いです。
まぁ、恥も若気の至りなら許されるかもしれませんが
若くない恥は、穴掘って身を伏せても、許されないかもしれないっす。
カコ
2009年07月06日 20:09
エイジさん、こんばんは~。

これに反してですね、最近雑誌の立ち読みなどで目にするマナーというは、ハウツーものというか、、、がすごく気になるのです。いかに自分ができるように見せるか、相手に優位に見せるか、というような薄っぺらい技術ばかりで。それでそういうのを使う人も増えているようで、、、というか、そういうことばっかり身に付けてもなんにもならないのに。。。。。

このように「相手を思いやる」ということが本当のマナーであるという考えが広まるといいですね。でもあまりマニュアルっぽくならないといいな。でも、美しく見える作法というのはいいですね。勉強になりました。
say
2009年07月06日 23:39
こんばんは。
この番組、僕も見てました。
さっき録画したものをまた見ました。
見返してみるとやはり素晴らしい考え方ですね。

ウチにも沢山の営業マンが来ますが、
やはりこの人から買いたいと思う人はいますね。
一方で正反対な方も少なからずいますが…(汗)。
また、翻って自分に置き換えると、
挨拶の仕方がワンパターンだなと思いました。
工夫しなきゃいけませんね(笑)。

士の下に心を付けると志になります。
志を持って仕事をしていきたいですね。

エイジさんのブログには志があると思います。
それがたとえエロだとしても(爆)。
NORI
2009年07月07日 11:23
白い歯の見える笑顔は本当に心から笑っている感じがして気持ちよいものですね。私の母はお見合い結婚ですが、父を選んだポイントは白い歯だったそうです。無理に出して笑うのではなくて、もちろん、自然体で。
2009年07月07日 18:05
あーそうでしたっけ?
私も太宰が好きで、
一行が長い文章なんですけど、
どういうわけか太宰だけは一気に読めるのです。
それはきっと小説の中に出てくるエピソードが
非常に洒落ているからだと最近判りました。>かなさん。

性さん。こんばんわ。
最近、分かったんですけど、
ぶれない生き方、ユニークな生き方
多数でなく少数であること。
個性的であることが、非常に重要であると確信しています。
性さんも個性的で天晴れだ。>性じろうさん。

歯を見せて笑うと
目も一緒に笑うそうで、
だから心から笑っている感じがして良いのでありましょう。
無理に笑うときこそ、なおさら歯を見せて笑うと自然体に見えるそうですよ>NORIさん。
2009年07月07日 18:13
はじめまして。
何回か読ませて頂いています。とても興味のある話題が多いです。プロフィールも見せて頂きましたが、これも笑えました。
私はブログのお返事を、夜でも「こんにちは!」と書くと、怒られたことがあります。今でも懲りずにずっと書き続けていますが(笑)。
歯並びは大事ですね。日本人もやっと歯並びに対する意識が高まってきたのか、矯正している人が増えましたね。私も娘の歯並びは矯正してあげました。今では、思いっきり綺麗な歯並びを見せて笑っています。これも子供に残す財産の一つですね。
2009年07月07日 21:05
カコさん。こんばんわ。
コメント書いたつもりで書いてませんでした。
心で書いたということでしょうか?(笑)
そのマナーハウツーなんですけどね。
どうでしょうか?
薄くても、軽薄でもいいからマナーに興味を持つことが大事であるとも
考えます。餌も必要かもね。>カコさん。

くるみさん。こんにちわ。
僕のプロフィールを読むなんて偉い!
プロフィールの僕が本当の僕です。
歯の矯正はぜったいにやるべきですよね。
だんだん日本も矯正が常識になるつつあり、
よい傾向だと思います。
変わらぬご贔屓の程、よろしくお願いします。(笑)>くるみさん。
キキ
2009年07月08日 09:57
エイジにゃん♪
おはよ~ございます!
朝っぱらからなんですが、
早く来てねん♪
それからアレもしてねん♪

↑朝からバカです(^^;;
2009年07月08日 18:42
キキにゃん。こんばんわ。
なんか変なもん食ったんですか?
2009年07月08日 20:51
こんにたわ!!!のんで~す((爆
これからちょくちょく
コメするんでヨロシクおねがいしまーす☆
あっよかったら私のブログにも
来てください((笑
2009年07月08日 23:15
おお。
若い女か!
のんさん。こんばんわ。
エイジどぇーす。
よろしく☆★☆
ゆか
2009年07月09日 18:48
交差ですか。
いい事聞きました。
是非使わせていただきますわん☆

『相手に気持ちよくなってもらう』っていうのは、『情けは人の為ならず』とよく似てますね。
あ、一緒か!?

私は、後者の精神でお買い物に行ったりします。

だいたい、店員さんがニコニコして、おまけやマル秘情報くれたりします。

私の行動は間違ってなかったという事ね♪♪

えへ(・∀・)
カコ
2009年07月09日 21:41
エイジさん、こんばんは。
ちょっと書き方が舌足らずでした。
マナーであれば、いいのですよ。
でも、最近のハウツーものって言うのが、
とにかく自分の不利にならないように、という変なテク。
実力が伴ってからなら、そういうのも役立つでしょうが、、、って
いう変なテクだけ身に付けようとする傾向があるようで、
それは困るなあって、思っているところなんです。
そういうのってマナーではないんですよね。

マナーは大事ですから、形から入っても意味はあると思います。
2009年07月10日 22:48
なるほど。
店員じゃなくて、お客さんが接遇するんですね。
うーむ。
素敵だと思います。☆
ちなみに、
スナックに行くときには
僕もお客だけど、接遇してますね(笑)>カコさん。

カコさん。こんばんわ。
あーなるほどね。
いわゆる戦略的なマナーって感じですよね。
それで思うのが、
女性のぶりっこですね(笑)>カコさん。
でも
僕はぶりっこの女性は嫌いじゃないですけど(汗)
2009年07月10日 22:50
あぁぁぁぁぁ
しまった。
ゆかさんです(汗)
心では間違って無かったけど手が打ち間違えたということで
ご理解願います。>ゆか様
ゆか
2009年07月11日 00:16
ぷっ(笑)
kate
2009年07月31日 20:27
エイジさん、こんばんは。
お薬のことでは本当にありがとうございました!
お陰様で何年かぶりに寝込まずに七月を乗り切ることができました。感謝感謝です!

開運効果もかねて、カラーコンサルタントの方に教えて頂いたラッキーカラーの服を買ってしまいました。
キンキンとまではいきませんが、明るい色で心も軽くなりました。
すばらしく元気になって、コンサバ桜子さんファッション目指したいと思います。
私の白い歯の素敵な笑顔の印象的な人は菜々子さんなんですよね~。
ななこなでしこは不滅です(私の中で)。

それから、元スチュワーデスの方のお書きになられたハウツー本を読んで、なるほど~と感心したり、ないわ~と呆れたり、なかなか楽しく読む事ができました。
目元のシワを防ぐために、口許だけで笑顔をつくるのだそうですよ。

2009年07月31日 22:36
kateさん。こちらでもこんにちわ。
書き忘れましたが、
頭痛が激しい場合は、いろんな頭痛薬を飲まず、
ただアスピリンを1錠だけ飲んでください。>kateさん。

この記事へのトラックバック