プロジェクトX

ぼーとYoutubeを見てたら最後まで見てしまいました。
それは「プロジェクトX」の「霞ヶ関ビルの建設 超高層への果てなき闘い」です。

日本で最初の高層ビルの指揮をとったのは、20代の青年であり、大卒のひょっ子現場監督は高所恐怖症だったりするんですね。
事実はまさにメルヘンであります。

地上にも名も無い星があるんですね。

自分ではできないことができる人を知ることは勇気を得られますね。


第1回


第2回


第3回


第4回


第5回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月12日 19:09
おやっ、この夕方のお忙し中、つい見入ってしまい
トップコメントですかぁ、イヤだなぁーと言いながら
コメントを書く私はおちょうし者だな。
「プロジェクトX」は、よく観ていた方ですが、これは観ませんでした。
ありがたい アリガタイ
観ているだけで、胃潰瘍になりそうでしたが、後半は目頭が熱くなりました。若い方に観て欲しいドキュメンタリーですね。
東京に高層ビルが建設されていた頃に、私は田舎の木造校舎で逆さになって遊んでいたという格差の大きさにショックです。
それにしても、クボジュンはあの頃可愛かったです。
2007年06月12日 22:03
今は時間が無いので明日の朝、出直しますわ~(^_^;)
どーまる
2007年06月14日 10:14
実はこの番組、海外に居て見る機会が数回しかなくて、
いろいろな回を観てみたいとおもってました。そうか、
ユウツベか・・・・ヒントありがとうっす。

因みに観た数回は、飛行機内でみた「心臓のバチスタ手術」
と友人に無理やり観せられた「あさま山荘の鉄球兄弟」
のはなし。

前者は飛行機内で泣けるのを隠すのが大変でした。
名医でもシャドーボクシングならぬ、シャドーオペを欠かせない
という話もよかったっす。
後者は兄弟の正義感と漢気に魅せられました。
2007年06月14日 11:28
こんなに沢山の画像貼り付けをしてもエラーが出ないんですね^^

プロジェクトXは地上の星の歌と共に感動の番組でした!!
自分にはとても出来ない事を成し遂げた人々の熱意とたゆまない努力が、様々な奇跡を生んできたんですね。胸が、目頭が、熱くなります。
2007年06月14日 18:02
プロジェクトXを見ると、いつも「元気」が出るのです。
あと、「業火の中に飛び込んだ消防士の話」も消防士さんのコメントに感激しました。
日本もまだまだ捨てたもんじゃないとこの番組を見るたびに思うのです。>かなさん

もう3日も経ってますけど~>サンタママさん
2007年06月14日 18:05
「心臓のバチスタ手術」知ってます。
この番組は、人によって感動する箇所が違うのが面白いですよね。
僕の場合は、高所恐怖症なので、100mの高さの足場を渡ることは絶対無理なんです。
そこを「信念に突き動かされて」渡るという箇所に感動しました。

バチスタ手術は、コメントがよかったですよね。
「僕の手は神の手なんかじゃなくて、神に祈る手だ」というコメント。
グサッと胸を抉られました。>どーまる様

ぷぷぷ
みどりさんをびっくりさせようと思って貼ってみました。

プロジェクトXは、自分の与えられた仕事を真正面からぶち当たるという姿が感動を呼ぶのだと思います。
なかなかできないことですよね。実際には>みどりさん
KISHIKO
2007年06月16日 11:06
プロジェクトX、私も随分はまりましたねえ。
劇的なテーマ曲もすごくいいですね。

ところで、エイジ様、高所恐怖症なのですねえ。
私も同じです。

※でも、このあと、脱皮して

蝶になるのでは?(高いとこ、飛ぶんだよ?)
2007年06月17日 11:02
こんにちは。
皆さんと同じくはまりましたね。
テレビはもちろん見ましたが、
図書館にコミックがあったのでそれも読みました。
コミックでも結構感動しましたね。
富士山観測所の建設に作家の新田次郎さんが
関係していたのは意外でしたね。
また、瀬戸大橋建設の家族愛のエピソードも感動ものでした。
どの話にも共通しているのは、
数多の困難にも決して諦めずに、
根気よく事を成し遂げる情熱を感じましたね。
これらの方々の情熱を手本として、
精進を積まなければいけませんね。

2007年06月17日 11:12
動画をまだ最後まで見れてません。
ゆっくり動画を見ようとすると、誰かが横で「変わって~」と・・・私はこの記事を最後まで見ることができるのでしょうか?
2007年06月17日 15:13
この番組にテーマ曲はぴったりですね。

僕もこの現場監督を見習って地上100mを飛んで見せます。
というか、蝶になるのが先決でありますけどね>kishikoさん

自分に与えられたミッションに対し、正面から取り組み逃げないという姿勢はひじょうに感銘を受けますよね。
日々精進です>しまじろうさん

ぷぷぷ
番組一本分ですからね。
特に若い息子さんに見て欲しいですね。>レセママさん

この記事へのトラックバック