武者小路実篤の詩

皆様 誕生日にはたくさんの暖かいコメントありがとうございました。

そんな中、海流ママさんから、素敵なコメントとともに誕生プレゼントを頂きました。
素敵な内容でしたのでコメントと共に紹介させて頂きたいと思います。




この花は私が育てているお花達です♪
この中で一番大好きなのが「ペチュニア(サフィニア)」
この花はドンドン上へ伸びていきますが、花が付くのは先端部。だから、たくさんの花を咲かせる為には小さいうちに何度も何度も先端を摘心して枝を増やすんです。つぼみも摘み取り、スカスカだった鉢の上が何にも見えなくなるくらい茂るまでずっと…
そして一気に花咲かせる。
あふれんばかりの花の洪水です。でもまたドンドン伸びる!
そうして伸びた枝を「パチンっ」と切って形を整える。しかも、そのきった枝は土に挿せばまた新たな根を付け再び成長し新しい株になる。
なんという生命力!なんていう力強さ!!
そのくせ雨に濡れるとデレンデレンになってしまう…デリケートな花。

こんなふうに生きれたらいいなぁと思って。
上手く伝えられないなぁ。

とにかく、私が育てた花、私の大好きな花を贈ります・・・・
「お誕生日おめでとう!!!」


画像






いや、充分 伝わってます。ありがとう海流ママさん
こんな風に活きたいです。
「gallery」に保管させて頂きます。


海流ママのコメントを読んでいたら、そういえば、昔、ruriさんも言ってましたけど、僕も武者小路実篤の詩が好きだったことを思い出したのである。
なにやら、良いも悪いもそのまま大きくなってけっ!コノヤロウ みたいな青天井さが心地よくて、高校生の時、実篤の詩を読んで「いきなり肩の力が抜けて、腹から力が沸いた」のですけどね。

ところが、詩の内容は覚えているんだけど、どうしても題が思い出せなかったのですよ。

ところが、ある日、ryiさんのBLOGで紹介されてましてね。
余りの感動に、コメントもできなかったんだけど、僕もこの詩実は好きなんですよ。ryiさん。

その詩を紹介します。





進め、進め

自分達は後悔なんかしていられない、
したいことが多すぎる
進め、進め。

麦が出来そこなった!
それもいいだろう
あとの為になる
進め、進め。

家が焼けた!
それもいいだろう
新しい家が建つ
進め、進め。

人がぬけました
仕方がない、
更にいい人が入るだろう、
進め、進め。

何をしたらいいのかわからない!
しなければならないことを
片っぱしからしろ、忠実に。
進め、進め。

こんな歩き方でもいいのか。
いいのだ。

一歩でも一寸でも、信じる道を
進め、進め。

神がよしと見た道は
まちがいのない道だ
進め、進め。

兄弟姉妹の
幸福を祈って
進め、進め。

つい足をすべらした、
かまわない、
過ちを再びするな
進め、進め。

後悔なんてしていられない、
したいことが多すぎる、
進め、進め。




ところで
私を50歳と思っておられる方がおられるということで、ここは一つ成り行きで、ruriさんから頂いた自己紹介バトンを回そうと思います。






1.次に回す人を5人
  5人かよっ!うーん。最近お近ずきになれましたが、まだまだ謎の多い人にしましょう。
  サンタママさんレセママさんカモちゃんbara17さん花娘さん
  見てる?
  受け取ってくだされっ!
  花娘さんはもともとバトン回したんだっけ?
  まぁいいや

2.名前
  エイジと呼んでね。

3.年齢
  ruriさんと同じ、30代「半ば」です(←ここ強調)

4.職業
  いろんな薬を作ることを生業としております。

5.趣味
  最近は、PTA活動。

6.好きな異性のタイプ
  人妻

7.特技
  甘い言葉
  
8.資格
  人間失格です。

9.悩み
  時間がないこと。  

10.好きな食べ物、嫌いな食べもの
  油系が好きですが内臓は無理。  

11・あなたが愛する人へ一言
   そこにいてくれてありがとう
  

12.バトンを投げた人の紹介
   皆さん、もっと知りたい人ばかりなので、正確な情報をお願いします。



しかし
いっぱいリンク貼ったね(汗)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2006年09月12日 21:27
キャ~
どどどど・・・どうしましょう???って隠すほどの秘密もありませんが…今更(*^_^*)
しかと受け取りましたわ。

実篤の詩、いいですね~。同感できますね。
実篤って高校の教科書に載っていて好きじゃないと思ってましたがちょっといいじゃない…と思いました(*^_^*)   可憐なヒトヅマより
2006年09月12日 21:57
タイトルを見て
「まさか」
と思ったのですが、
そのまさかでしたね。


私のところには全文がないのでいただきます。
2006年09月12日 22:22
素敵な方のところへは
素敵がいっぱいいっぱい寄ってくるんやねo(´▽`〃)o
σ( ̄  ̄ * ウチは ここで素敵の素を 
たぁ~んと もろぉていかせてもらいますえぇ~♪
2006年09月12日 22:59
もう武者さんの詩じゃぁないですかー。もう、にくいねエイジ!
武者さんいいですよねー、ホントに力が抜けて力が湧いてくるのです。自分の全てを尽くしてそれでも失敗しちゃってもそれでいいんだ、また進んでいけばいいんだ、って。あの底抜けの楽観はとてつもない強さですよね。パワーを感じます。
あっ、バトンありがとうございました!
ところでエイジさんはキャバクラに行きますか?
2006年09月12日 23:43
バトンは初めてかなぁ??自分でも覚えてません。
よって受け取ります。
私の正体が・・・・。^_^;
2006年09月13日 07:55
かなり正体ばれてると思いますが、
もっと剥がされてしまうのですね、
これ以上剥がされたら、すっぽんぽん
きゃ~っ( ≧∇≦)
貰っていきます。
2006年09月13日 10:18
エイジさま
バトン,しかとお請け致しました。
早速私のページにて公開予定。

2006年09月13日 17:23
御紹介ありがとうございます♪
私のつたない言葉でも伝わりましたか?
ぐんぐん進んで、飛び出たらまた新しく始めればいい。
そしてそれらは全て新しいものとなる。
飛び出し多分だけ懐が増えるなんざぁ、すんごい事でございます…
2006年09月13日 17:47
今日はお休みで一日かかって?ブログの記事をようやくUPして、いろんなお部屋にお邪魔しようと、サンタママさんのお部屋へ・・・。
そこでエイジさんからのバトンを発見し、ここにお邪魔したら・・私の名前が・・。あ~らご指名ありがとうございます。
このバトンいただいてまいりますわ。

そしてこの実篤の詩、元気がでます。明日もがんばろう!
2006年09月13日 22:50
実篤というと「友情」とか思い出すのですが
やっぱり詩がいいですよー
実篤の良さは詩ですね>サンタママさん<バトンありがとうございます。早速探求に行きます。

トラックバックありがとうございます
そうそう。ここだよ
ここのblogだったね~
探したけど判りませんでした(汗)>ryiさん

まったく
そのとおりです。
非常にオトナでバランスのとれた優しい方ばかりなので安心して遊べます>ばぁさん<有り難いですね
2006年09月13日 22:56
キャバクラ?
ちみはまたどこをほっつき歩いておるのですか?
行ったことありますけどね。
昔の「ラウンジバー」でっせ。キャバクラってね>ruriさん

花娘さんの正体がわかりますか?
探索しに行きます>花娘さん

かなりバレてますけど
いまいちわかりまへんですよ
ちらちら見える過去話に興味津々でありますね>カモちゃん
2006年09月13日 23:03
bara17さんのbaraの意味に泣きました
大昔,全身にフォアローゼスを撒かれて火をつけられ,焼き殺された若い女性がいました。
禁断の酒,フォアローゼス
耽美であります。
じつはこれが一番知りたかったのですけどね
昔、法曹界にお知り合いが居たのですけどね
あの弁護士さんはどこへ行ってしまったのか?>baraさん

あまりにも素敵だったので、コメントも公開してしまいました。
これで元気になれる人がいると思ってね。>海流ママ

おお
これでレセママさんの住処が判るのか?>レセママさん
2006年09月14日 00:58
海流ママの溢れんばかりの愛情のこもったプレゼントですね♪
武者小路実篤のこの詩、ぐいっと背中を押されているようで勇気が湧いてきます。「したいことが多すぎる」とエイジさんの悩み「時間がない」がリンクして見えます。
2006年09月14日 21:31
リズミカルで、誰かに曲でも作って欲しいですね。
ラップ調で?それとも。。。?
彼のようにPOSITIVE な発想がほしいなあ、今の自分にも。

それいゆ
2006年09月15日 11:46
あー、やっぱり30代だったのね~。フッ・・・・。
でもやっぱりエイジさんのファンです。
(氷川ひろしを追っかけるおばさんの心境と似ているかも?)
今回は すてきな詩をありがとうございます。
しかし、40代の私は、もうちょっと肩の力を抜いて
(成り行き任せで 流されながら)たらたらと生きております。(爆!)
乙女
2006年09月15日 15:04
エイジさんて、スケベなんですね。
情報しりたがってるし・・・
2006年09月15日 18:22
海流ママらしさがいっぱいのプレゼントで感謝してます。
したいことが多すぎるというよりも、やりゃにゃいかんことが多いのにやりたくない。が現実です>あゆさん

そういえば、ラップがいいかも!
ケツメイシあたりがラップで出したら売れそうですね。>NORIさん

まじで50歳と思ってたんですか?(汗)
氷川ヒロシと言えば「9月6日生まれ」だそうです。
私も9月生まれなので追っかけてください>それいゆさん

ちみは、どうもそこにコダワリがありますね(汗)
もっと人間勉強しましょう>乙女さん
2006年09月15日 23:30
おもわずTBしちゃいました。
2006年09月16日 02:07
エイジさんの自己紹介はかなり正確ですね。好きな異性のタイプは「人妻」だし、特技は「甘い言葉」。あ、でもふと思いましたが、女性は「男性は若い女性が好き」と思い込んでいる人が多いですが、好きなタイプというか話しが合うのは世代的に同じくらいの人、そうするとどうしても人妻が多くなってしまうということも言えるのかな? 
2006年09月16日 09:43
ヒロシさんの質問を読んで、私もフト 思ったのですが
特技の「甘い言葉」は、『書くことができる』ということは、よーくわかりますが
では、『言うこともできる』『言うことの方が得意だ』(ひとりごとではなく)のでしょうか?
【ちなみに、私は、漢字は読めても、書くことは苦手です。】
2006年09月16日 19:47
私もTバックさせていただきました>ryiさん

というかですね ヒロシさん
5.趣味  最近は、PTA活動。と書いた流れで人妻さんになり
そして物事を頼むことが多いので「甘い言葉」になったわけで
「ジュテーム」のような甘いやつじゃないんですけどね>ヒロシさん

甘い言葉は「PTAのお母様」にモノを頼む場合は必須ですが、
モノを頼む以外は、甘い言葉をはっしておる訳ではおまへんで>かなさん
2006年09月17日 17:06
えっとその、「甘い言葉でヒトヅマにものを頼む極意」っての教えてほしーなと思うざます
2006年09月17日 22:13
そうですね。私もいずれPTA活動をしなくてはいけない日が来るともしれないし、来なくてもいいんですが、そのお願い上手なエイジさんに教えを乞いたいです、師匠!
2006年09月17日 23:33
甘い言葉でモノを頼む方法ですか?
やはり、基本的に女性には、駆け引き無しで「浪花節だよ人生は!」ではないかと思います。>シーラさん

そうなんですよ ヒロシさん。
女性に駆け引きは見破られます。
「浪花節だよ人生は」がキーワードです>ヒロシさん

この記事へのトラックバック

  • 武者小路実篤の詩を

    Excerpt: 「私の好きな詩」で紹介した詩を少し大きなところで話す機会があったので、紹介してみました。 すると・・・ Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2006-09-12 22:06
  • 私の好きな詩

    Excerpt: 武者小路実篤の作で、「進め、進め」という詩がある。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2006-09-12 22:07
  • 自己紹介バトン

    Excerpt: エイジさんからご指名を賜りました・・・ 謹んでお受けいたします(*^_^*) Weblog: 三者三様、三兄弟 racked: 2006-09-13 21:54