日本の富豪を考察する

フォーブス誌が「日本の富豪40人」 を発表した。
1位  サントリーの佐治信忠社長 資産総額58億ドル、 およそ6200億円
2位はアイフルの福田社長、
3位が武富士の武井前会長、

40位には、ホリエモンが最年少でランクインだそうです

今回の富豪の特徴は、
消費者金融とパチンコ業界の 関係者だけで、全体の 4分の1以上が ランクインしている
ということでしょう
パチンコ屋は全国約1万6000店舗
七割が朝鮮系、残りが支那系、日本系らしい

サラ金で金借りてパチンコしてる人が多いつーことですか?
これは、トレンドであろうが、やっぱり日本は病んでいる
資産家にアングラマネー成金が多いとは・・・
しかも堂々と顔を出している

昔、コリアンマフィアの幹部が言っていた話を紹介しよう

日本は国土が狭くて移動しづらい、おまけに人口は多い。
みんな出かけるのが億劫になる傾向がある。
効率を重視する民族だし、だから庶民どもには収容所でルーレットの前に座らせるだけの娯楽が根付くのだ

ゲームやパソコンもその範疇かも知れない

フォーブスは「日本は長期不況に 苦しんだにもかかわらず、アジアで最も多くの
億万長者を抱える国だ」と 解説していますが、

フォーブスは読みが甘い!!

パチンコとサラ金が儲かってる
それは、ぶっちゃげ 
在日の外国人の富豪 特にコリアンが多いことであって日本人の富豪ではない

頑張れ!日本人!
っていうかですね

アングラマネーしか儲からない社会構造が駄目なんだけど
しっかりアングラマネー成金紳士達の税金を取って欲しいもんである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2005年06月12日 14:26
悪貨は良貨を駆逐すると経済学ではいいますが
資本主義は確かに行き詰まっているということでしょうね
そもそも資本主義は人間が信用できるという前提で成り立つ社会ですから、闇金融が栄えれば資本主義は滅びるのも時間の問題でありましょう

この記事へのトラックバック