BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きる力はどこにあるのか?

<<   作成日時 : 2014/05/10 08:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 110 / トラックバック 0 / コメント 16

心理学者のアドラーによれば、
「人間のすべての悩みは対人関係の悩みである。」
ということらしい。


「死にたい」とか「辞めたい」とか「行きたくない」
の原因を突き詰めると、
「人間関係」に根本的な原因があるらしい。

また、人間関係以外の色んな理由で落ち込んでいても、
人間関係で楽しいことがあれば「元気」になれるということです。


人間は結局、人と人との関係の中でしか「生き甲斐」を感じられないのです。
結局、お金でも地位でも無いのです。
「愛」が無いと、生きていけないのが人間の境涯であります。
人は血で生きますが、血は愛で生きるのです。
よい人間関係を築きたい、維持したい為に、お金も地位も欲しいに過ぎない。
ただ愛の為に人は生き甲斐を感じるのです。


「愛」というのは、「自分が必要とされている」という実感です。
具体的に言えば、「パパって凄いね」とか「ママがいないと淋しい」という評価です。
或いは「君が好き」とか「あいつはデキるね」という他人から認められることです。

愛する人から必要とされる人は、最高に幸せな人です。
死にたいって思う人は、「自分は愛する人に必要でない人間」と思う人です。

ボランティアをしてる人に鬱病が少ないと言われますが、
当然であり、なぜなら、ボランティアは、
良くも悪くも「人間関係」を感じられるので、
「生きる力」を得る為の最良の治療行為に成り得るのです。

ですから、
死にたいって思う人は、「なぜ自分は死にたいと思うのか」を知ることが重要です。

なぜなら、死にたいって思う人は、愛する人或いは周りの人からコントロールされているに過ぎないのです。
結論を言えば、単に「自分が認める人からの評価」によって「死にたい」のです。

それって馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

僕は馬鹿馬鹿しいと思います。

僕はこれ以上は書きませんけど、

死にたい人は、「実は、君が絶望してるのは、病気とかお金の問題では無くて、
対人関係(愛する人)の評価の悩みから感じているのだ。」という事実を知って欲しいのです。
自分の人生は一度だけで、自分の為に主体性を持って生きる決心をすることです。
そして、誰しも周りの人に対し、
「俺は君に興味があるよ」という意思表示をして欲しいのです。



twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 110
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
人に肯定されると、嬉しい。人に否定されると悲しい。私は一時期、『全ての人間から肯定されるにはどうしたら良いか』

について考えていた時期があります。それってとてつもなく難しい事なんですけど、そういう人に憧れていました。(^_^;)

人に愛される人間になるには、まず自分が『他人の長所にのみ、焦点を当てる事』『否定されても、自分は相手の長所を見つけ出し続ける事』

分かってはいるんですが なかなか難しいです。
それが出来るようになった時に、多分、その夢は叶うような気がします。
葉月
2014/05/10 13:41
なるほど。
犬が夕方待ってて喜んでくれると嬉しかったなぁ。
しかし、好きだった女から凄く愛されてるのに・・・なのは?
六条
2014/05/10 20:42
アドラー心理学の青い表紙の本、今読んでいるところです。まだ途中ですが。
様々な障害は人生のタスクから逃げる口実のために自ら創り出していたとは!
いま知りたいことが多く書いてあり、この本を選んで良かったと思っています。
かっぱちゃん
2014/05/11 02:02
家族間の問題が抱えきれなくなり、社会的ステイタスも失って、逃げ出したい=死にたい。と思ったことがありました。

思いとどまったのは自分を必要とする子どもたちの存在。子どもたちはどんな自分でも受け入れて必要としてくれました。

人は絶好調な自分を愛せて当たり前。どん底に苦しむ自分はダメで愛せない。本来はどんな自分も(人も)かけがえのない素晴らしい存在なのだと心底感じる事が出来たら...自分を、人を卑下したり差別することなく受け入れられるはずなのに。でもそれが信じがたいし解せない。

どん底の自分を愛せる自分に成りたいです。

あ、それから前回のエイジさんのコメント、もう少しご説明下さると嬉しいのですが。

強い者、蹴落とす者、弱い者、誠実さではない、弱いから生き残れないわけではない。

どんな人が生き残りますか?
Jane
2014/05/11 05:29
全ての人に好かれる人など存在しないし、基本的に人から良く思われなくても平気です。

周りから必要とされる事ももちろん大切ですが、その前にまず自分で自分を愛さなくてはならないと思います。

どんなに欠点があろうと、自己嫌悪に陥る事があろうと、そんな自分を認めて愛でる。

他人を愛したり、愛されたりする前にまず自分。
自分で自分を肯定しないで、他の誰が認めてくれるのでしょう?
自分がキライ、って言う人は自分以外の人にも愛されづらいのでは、と思います。


sana
2014/05/11 20:30
エイジさん、こんばんは〜。
自分で自分を認めることも、他者によって自分を認めてもらうことも、おそらく両方必要ですね。両方無いと、片方だけというのは難しいような気がします。
他者による肯定で、自分のことを肯定できる部分もあるし、
自分の努力で自分を肯定できることもあるし、、、、。

そして「人間関係」というのも、人間関係によって「自分のやりたいことができない」と思い込んでしまうことにも問題があるような気がする。人間関係が悪くても「自分の好きなことができる」という状態なら問題にならないような気もする。ただ、周囲の人が与える影響は確かに大きいと思う。意地悪をする人とか、邪魔をする人っていますからね。そういう人たちの扱いは注意が必要です。と言っても、他に良い人間関係があれば、そこで息抜きをすることで耐えていけるということなんでしょうか?

良い人間関係は何より人生が豊かになるので、
良い関係性を様々な場所で築けるといいですよね。
カコ
2014/05/11 21:26
正社員の就職先を引き寄せた者です。(初めてこのブログでコメント書いた時はニートでした。)

さっき、「問題が起こった時に考えるべき6原則」をコピーして保存しました。
いつも困った時は頼りにしています。


【カコさんへ】
私の場合、以下の事が心の奥底にないか、寝っころがって考えました。

・私は、プライドが高すぎるのではないか?
(プライド=劣等感=「そうでもしないと価値がないのでは」という、恐れ)
・私は、優しさを弱みだと勘違いしてないか?
・私は、弱みを見せたら誰かに虐められるのではないか、と勘違いしてないか?
・私は、引き寄せの法則なるいかがわしい理論を信じてないのではないか?

↑この最後のやつが信じられない場合、その間、願ってる事がちょっとずつ裏目に出るような現実化をします。

それとは別に、上から3つ目まではただの心理学です。
もし、この中で当てはまる事があれば、胸がスーッとします。そういう時は、無理に力んで否定せずとも、ただ感情を見つめてやれば消えます。感情の良い方を優先して下さい。
逆に当てはまらないなら、ただの検査だと思って無視して下さい。

それでもダメなら、ケン・ウィルバーとか読んで下さい。

あと、意地悪する人って、結構内心では罪悪感ありますよ。失恋した時みたいな感情で、怒りとはまた違った辛さ。で、そのうち慢性化して鈍くなるが、心が晴れる事はない。しかも、それを認められない。

たとえば、親が条件付の愛で子を育てると、子は親の愛情という快楽を受ける部分が鈍化して、その分、他の事(性欲・支配欲)で快楽を埋めようとする回路が出来る。
そして、「自分は〜がないと無価値だ」という、劣等感が植え付けられる。
だけど、それが原因だって事を大概の人は知らないから、また同じような事をついやってしまう。
shogo
2014/05/16 00:49
本当に!自分の周りにいる人に「私は貴方を必要としているし、認めているよ。」と云って上げたいと思いました。エイジさんの優しさが心に沁みます。
女性は、言葉も必要なのですが、恋人にプレゼントの様な形としても意思表示して欲しいものなのですが。何故親しくなり安心(?)してしまうと、それをしなくなるのでしょう?自分に魅力がなくなった様に感じて悲しくなります。
pinoko
2014/05/16 16:06
自分の中に神を見ることが重要です。
そうでないと他人の評価に左右されますからね>葉月さん

理由を探すことこそ真理への扉なのです。>六条さん。

アドラーは最近注目されていますね。>かっぱちゃん

生き残る者は、
「断じて生き残る」と思う者です>Janeさん

なるほど。
確かにそうでうすね>カコさん

霊感を刺激しますねw
劣等感を無くすことが不幸を無くすことなんですよね。>shyogoさん

人間不信になったら絶対に負けです。
人間不信になれば世界はモノクロになりますが、
それは本当の世界では無いのです。
本当の世界はカラーなのです>pinokoさん
エイジ
2014/05/16 23:01
エイジさん

あとから思ったことなんですが、
エイジさんのおっしゃる愛する人に愛されること、これが最強ですよね。
そこに「愛する」がある、ことも重要かなって。

萩尾望都の短編に「人間には愛する人が必要なんだよ」とあるのを
中学生の時に読んで、当時はその意味がよくわからなかったけれど、
だんだんわかるようになりましたよ。

でもここに来て、実際のところ「愛する」というのは
どういうことなのかな、と思う。
本当に愛する、、、というのは、弱い人間ほど難しいよね、と。
愛するだけ、愛されるだけ、他は望まない、、、って
できるのかな、私、、、と思ったりもするのです。
でも、現世で生きていく人間は神様ではないのですから
アガペーと言うわけにはいかないよね、と。

【shogoさん】
お気遣いありがとうございます。
実は心理学者の説はほどほどに考えるのがいい、と思っているタイプです。心理の判定はほぼ不可能。ただ、劣等感をなくすのは重要ですよね〜。ある程度の劣等感をばねに、努力して何かができるよになるのはいいことですが、過度にあるとまずいと思う。ともかく、劣等感があって努力して、そこで「自分は信頼できる」と判断できるといいような気がする。どうでしょうか?
カコ
2014/05/17 11:40
エイジさん、長文読んでくれてありがとう。

【カコさんへ】

カーネギー「道は開ける」によると、「神経衰弱者は常に多忙にして、予定を入れておけばいい」とあります。これはさすがに、無理に信じなくてもいいですが、確かにあなたの言う通りで良いのかもしれない。
努力している際に、(それが単純作業でなければ)他の事を考えるので、思考が矯正されるのかもしれません。

劣等感があるからダメなんだ!って考えると、余計に劣等感を生みますので、現状はその辺が良いのではないでしょうか。

ただ、スティーブ・ジョブズが言うように、「直感に基づいて行動すれば、いつかそれが繋がっていた事に気づく」のかもしれません。
直感の存在は、マリウス・アッシャー(Marius Usher)教授が90%の確率で当たると言っています。
漠然とした努力ではなく、せっかくオカルティストなら・・・オカってるなら、こういった事も参考にされると良いかもしれません。

別の人の本ですが、参考に↓
ゲルト・ギーゲレンツァー「なぜ直感のほうが上手くいくのか? - 「無意識の知性」が決めている」
shogo
2014/05/18 09:34
ああ!言葉足らずですみませんっ・・・

ただ、カコさんの「〜で耐えていけるんですよね?」という言葉が、「嫌な人間関係が常に近くにあって当たり前」みたいな表現に聞こえたので・・・

「そんな人、周りから消せばいいんじゃね?(・ω・)」

って言いたかっただけです。

で、その良き事を引き寄せるのに・・・
・その事に執着しない
・直感に従う
・やむを得ない嫌な時間を、できるだけ最小化させる
(ex.明日の嫌な事を不安がるよりも・・・今日一日の区切りで生きる or 予定を入れる or 受け入れて期待もしないで安らかな気持ちになる or なるべくこのブログに飛んでくる、など。)

そうすれば、
嫌な知り合いの好きな女から自分が支持されて、相手が勝手に隠れてくれる、
嫌な清掃員が勝手にトラブル起こして辞職させられる、
再就職で自分が遠くに引っ越す、
などの事が起きたりします。(時系列順に、2013~2014年度の私の体験)

※コメ荒らしになりそうなので、この辺にしておきます。
shogo
2014/05/19 00:27
環境を変える方法は、今の環境に「打ちひしがれる」ことをせず、
かといって「環境になじもうと努力」せず、
「こんなん嫌だ」と宣言し、成りたい未来をイメージし憧れ選択することでしょうね。>shogoさん
エイジ
2014/05/21 20:40
いつのまにか、shogo さんがいろいろと書いて下さったようで、
本当にどうもありがとうございます。

エイジさんのブログは長く拝読しておりますが、
特に自分のことを相談するため、というわけでもないのです。

理論の正当性を考える、と言う意味でも興味深いので
「これってこういうこと?」という質問もしますし。
現在、個人的には差し迫って困ったことは無いのですよ。
それはどの程度の範囲なのか、それはこういう場合は
どうなのか、とかね。
より良い理解が目的で、質問することも多く。
知的な興味、で質問することが多いかな。

でも、エイジ教は信じていますけどね。(^^)
カコ
2014/06/01 21:55
どこが一体馬鹿馬鹿しいのでしょうか?
自己言及文である点から何かご自身を責めていらっしゃるのだとしたら仕方ないですが、私はちっとも馬鹿馬鹿しいと思いません。

因果に依るものを愛とは呼ばない。

という考えもあります。

主体性を持って生きる決意があれば永遠に一人でも生きられましょう。
comment
2014/06/11 05:24
commentさんに質問ですが、主体性を持って生きる決意があれば永遠に一人でも生きられるとは例えばどういう意味でしょうか?因果に依るものを愛ではないとの関係が判りません。
バフォメット
2014/06/11 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
生きる力はどこにあるのか? BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる