BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 急な誘いには福がある

<<   作成日時 : 2012/11/29 22:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 5

私の周りを見ていると、
人生においてしっかりと成功してる者は、
ほとんどが、「やりたいこと」よりも「やらねばならないこと」をしっかりやった者であり、
結果的に、そんな誠実な人物が「やりたいこと」に成功してると思われる。

例えば、誰でも会社では昇進したいし、良い仕事がしたいと思うけれども、
出世する者は、与えられた職場で最高の努力を惜しまない者のようだ。

阪急鉄道と宝塚歌劇団の創始者の小林一三が

「下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。
そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ。」

という至言を残しているが、
俺がやりたい仕事(ビジョン)とは違うのだ!と言って、
いま命ぜられた仕事(ミッション)をおろそかにするような者は、
次の成功へのステップに進めないのである。

秀吉も家康も大きな夢を追いかけて大物になった訳ではない。
与えられた環境でベストを尽くしていた結果、大物になったのである。

さらに、大事な事があって、
このミッションを果たす生き方というのは、
代償を必要としない願望達成法だということである。

願望達成には、
なにかと引き換えで叶う場合と、
なにも代償が必要にならない場合の2種類がある。

この違いは何によって生じるかというと、
「野心達成」の場合は代償が必要で、
「使命を果たす」場合には代償が必要でない。

例えば、「お金が欲しい」とか「愛人が欲しい」といういわゆる「煩悩的な欲望」は、
代償を必要とし、
「家族を養わなくてはならない(お金が欲しい)」とか
「未亡人を世話しなければならぬ(愛人が欲しい)」という「切羽詰った任務」は、
欲しいモノが同じでも代償を必要としないというパラドックスがある。

願望達成が何かと引き換えであるか、或いは、何も引き換えを必要としないかという違いは、
たとえば、「引き寄せの法則」や「新月の魔法」、ブードゥーの恋の黒魔術が引き換えで、
伊勢神宮参拝や護摩祈祷が引き換えで無いというような方法による違いではない。

違いが生じるのは、願望の種類であって、
それは、「野望」なのか「使命」なのかという違いによる。
「使命達成」の為なら「ブードゥー」でも良いのだ。
自分の果たさなければならぬ使命を助けてくれる者ならば、
それは悪魔と呼ばれる者でも善神である。

以前に書いた「頼まれことは試されこと」のように、「必ず成功する生き方とは、ビジョン(野心)よりもミッション(使命)に生きること」である。
そして、もっと重要な事は、代償を必要としない確実な成功方法ということである。

こんな事を書くと、「何もせずに待ってるのが良いのか」と思われるかも知れないが、
まったく逆である。今回は、これを書きたいと思う。

例えば、貴方は彼女が欲しいとしましょう。
そこで貴方は、恋する相手にデートの誘いの電話をかけるのは「ビジョン」で、
彼女がOKしたら、それは「ミッション」
彼女を徹底的に大事にしましょう。

彼女がNOなら、それも「ミッション」
違う相手を探しましょう。

そこへ、違う相手が貴方にアプローチしてきたとしましょう。
それは、間違いなく「ミッション」
とりあえず、交際しましょう。

つまり、自分に繋がって来たことは、すべて「ミッション」なのです。
繋がりは断ってはいけない。
なぜなら、次のチャンスが来なくなるから。

田中和彦の「断らない人は、なぜか仕事がうまくいく」という本がありますが、
彼に因れば、
仕事に関する悩みのほとんどは、実は「断らない」ことで解決できるそうである。

「向いている仕事がわからない」なら、断るな!

「毎日がつまらない」なら、断るな!

「将来に不安を感じる」なら、断るな!

「やれる自信がない」なら、断るな!

「やるか、やらないか」迷ったら、前に進め!

と、断るな!のオンパレードであるが、
その中で、特に興味深い言葉があって、

「急な誘い」には「福がある」

というものである。
 
田中氏もリクルートに入社したのも、
内定をもらっていた会社の10月1日の拘束日の前日に、
マスコミ志望の友人からの誘いの電話があったから、
「憧れの会社」に入社できた「急な誘いの福」だったそうです。

「急な誘い」には、「ミッション」が入っている場合が多い。
だからこそ、「急な誘い」には福があり、むげに断らないほうがいいかも知れない。


twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も興味深く拝読しました。
急な誘いは福があるっていうのは、実は今を一生懸命に生きていたり楽しんでいるからっていうことなのかもしれませんね。
人は、先を思い煩ったり、過ぎた事にくよくよしがちですが、それは今、この一瞬を大切にしていないからであり、そういう生き方はチャンスに気づかず感謝に出会わず、いつまでたっても同じ境遇のような気がしました。
ミッションか〜。
私は出会った人から、
あなたに出会えてよかった、ありがとう。
と、言ってもらえるような人間になりたいですね。
ゆりぴょん
2012/11/30 23:01
やりたくないことでも使命を持って挑めってことですね。
それが成功の鍵!
今の私にピッタリな内容でした。エイジさんありがとう♪
なお
2012/12/01 00:03
初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。

今回の記事と関係のないコメントになってしまいますが
以前、エイジさんは名前には不思議な力が宿るという話。で
「(名前は)親が勝手に名付けたのですから、名前なんて人生にとっては、単なる偶然だと思うかも知れません。しかし、そうじゃないんです。偶然の中にこそ、神の意味があるんですよ。」と仰っていました。
そこで自分自身の名前の漢字の意味を今一度調べてみると
・耐えしのぐ、むりに相手の上に出る、押し分けて進む
など決してプラスの意味だけではないものも出てきました。
そして短いながら人生を振り返ると、昨年難病が発覚したりなど
困難続きといえば困難続きの人生でした。
なのでこれを機にプラスの意味だけでまた自分でも気に入ってる漢字に改名しようかと
思っています。
そこでぜひエイジさんのご意見を聞かせて頂きたいです。
宜しくお願いします。
りょう
2012/12/02 22:43
私は出会った人から、
あなたに出会えてよかった、ありがとう。
と、言ってもらえるような人間になりたいというのは非常に良いですね。>ゆりぴょんさん

繋がることはすべてミッションであり
人生すべてが当たりくじなのです。>なおさん。

名前はほんとうに不思議です。
名前が付いた時点で運命が決まるのです。
仮に りょうさんが改名したいと思われるのならば、それは是非するべきです。
自分の運命に気づいたというのも運命ですから改名するべきです>りょうさん。
エイジ
2012/12/04 23:10
>>エイジさん
御返信ありがとうございます。
思い立ったが吉日、早速手続きを進めてきます。
「自分の運命に気づいたというのも運命」
心に来るものがありました。
これからもブログ楽しみにしています。
りょう
2012/12/05 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
急な誘いには福がある BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる