BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS お金は浪花節が好き

<<   作成日時 : 2012/11/05 21:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 44 / トラックバック 3 / コメント 3

お金持ちの中で、一時の勢いで金持ちになったが、晩年に没落する人もいれば、
死ぬまで貧乏に成らなかった金持ちもいます。
死ぬまで貧乏にならなかった金持ちを調べてみると、
面白い共通点がある。


そのひとつが、
義理人情に篤い金持ちは没落しない
という原則である。

誤解の無いように言うと、
私は、お金持ちは心優しく慈悲深いと言っている訳ではありません。
薄情で人を蹴落としたり、ライバルを潰したりしても大丈夫ですが、
義理や恩を仇で返す金持ちは、時期が来れば必ず没落するということが言いたいのです。
必ずしも、義理や人情に篤いことが道徳的とは言えない。
むしろ、仲間だけを守るエゴイズムの要素が強い。
単に、お金は義理人情が好きということである。


以前に些細な選択が大きな意味を持つという話 でも書いたように、
便器の中に落ちた一円玉を、拾わないような金持ちは没落必至のように、
義理人情の無い人は、金運が離れて行きます。

つまり、
仕入れを値切ったり、同業者の足を引っぱたり、
ライバルを完膚なまでに潰したり、
東北震災復興に義捐金を出さなくても、
それが理由で貧乏に成らないけれども、
恩人に損害を与えたり、世話になった仲間を裏切るような人は、
必ず没落するということである。

義理と人情の為に使うお金をケチってはならないのです。
出費すべき義理のあるお金をケチる金持ちは必ず没落する。

この記事の題名である
お金は浪花節が好き
というのは金儲けの神様の邸永漢の言葉でありますが、
じつのところ、この話は、お金の常識のようであり、
斎藤一人も非常に興味深い話を書いているので
斎藤氏の話を紹介しましょう。

_________________________________________________________________________________________________________________________________________

本当の成功法則 

世話になった人に対して、
自分がどういうお礼をするかって気持ちがないで成功しようなんてとんでもないよ。

よくね、
サントリーの社長に世話になったって言いながら、
キリンビールで乾杯しているのはおかしいんだよ。

「総理大臣になってもあそこのコロッケ食うんだ」っていうこと。

コロッケ美味しい店なんていっぱいあるけど、
それを、あっちのほうがうまいとか。
うまいから食べるんじゃないんだって。

世話になったとこがあるだろうって。
それが本当の成功法則なんだよ。
意気に生きてる人には、自然と運が集まってくるんだよ。


____________________________________________________________________________________________________________________________________________



ところで、義理と人情って何?という疑問があると思います。

私の考察では、次の三原則である。




金運を呼ぶ義理人情の三原則


@ 恩人に報いる。                       ・   

A 受けた恩は必ず返す。

B 仲間の約束は必ず守る。



ということと思われる。

つまり、金持ちが守るべき義理人情というのは、

実は、マフィアや極道の掟と等しいのである。

参考に、
イタリアンマフィアの血の掟を紹介しましょう。



血の掟


第一条 第三者が同席する場合を除いて、1人で他の仲間と会ってはいけない。

第二条 我々の仲間の妻を見てはいけない。

第三条 ポリ公と友達になってはいけない。

第四条 居酒屋や社交クラブに通ってはいけない。

第五条 コーザノストラにはどんな時でも働ける準備がなければならない。
     それは妻が出産している時でも、ファミリーのために働かなければならない。

第六条 絶対的に約束を遵守しなければならない。

第七条 妻を尊重しなかればならない。

第八条 何かを知りたくて呼ばれたときは、必ず真実を語らなくてはならない。

第九条 ファミリーの仲間、および仲間の家族の金を横取りしてはならない。

第十条 警察、軍関係の親戚が近くにいる者、家族に対して感情的に背信を抱く者、
     素行の極端に悪い者、道徳心を持てない者は兄弟の契りは交わせないものとする。

参照:血の掟



それで、マフィアは実際に金持ちか?といいますと、非常に金持ちである。

司法当局が2009年の1年間で、南部シチリアのマフィアなどの犯罪組織から
押収した資産が計約40億ユーロ(約5000億円)を上り、
イタリアのマフィア組織の年間収入は計1300億ユーロに達する訳です。

もちろん。マフィアを賛美する訳ではない。
前にも書いたように、義理人情は必ずしも道徳的ではない。
むしろ仲間だけを守るエゴイズムである。
言いたいのは、義理人情はお金と相性が良いということである。

大金持ちのロスチャイルド一族も、
仲間(ユダヤ人)を守る人情を大事にする金持ちである。

ロスチャイルドはユダヤ系であるが、
イスラエル建国はロスチャイルドの資金によって成功した。

フランス・ロスチャイルド家の当主のエドモンド・ロスチャイルドと
イギリス・ロスチャイルド一族のモーゼス・モンテフィオーレは、
東欧系ユダヤ人(アシュケナジーム)をパレスチナに入植させるために莫大な資金を建国に尽くした。

エドモンド・ロスチャイルドは自分の財産の殆どをつぎ込んだと言われている。

この資金援助により、2人は「イスラエル建国の父」として知られている。
その後のロスチャイルドの子孫がいまだにヨーロッパの金融を支配してるのは周知の事実である。

ビルゲイツは、まだ生存していて死ぬまで金持ちであるかは判らないけれども、
死後50年以内に財団の資産を使い切って慈善活動を終えると発表しているので
たぶん死ぬまで無傷で済むと思われる。


twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
流行と顧客層の関係
メンタルトレーニングの第一人者である西田文郎の「bP営業力」という本を読んでたら 面白い説を見つけたので紹介しましょう。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2015/08/29 00:02
汚い金と綺麗な金と義理人情のお金と大金持ち
世の中にはお金の怪物が存在します。 巨額な寄付を繰り返す大金持ちです。 このような人達はお金を引き付ける磁石を持っているのです。 今回は、その磁石について書こうと思う。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2016/07/02 11:43
必ずお金持ちになれる方法
昔から、「お金は義理人情の波動が好きではないか?」 という仮説を立て、このブログでも仮説を書いてきたのですが、 確実にお金持ちになれる方法が分かったので紹介しようと思う。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2017/01/15 15:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
大陸系の中国人の多くは、
金運を呼ぶ義理人情の三原則
を守ってない、というか、守れない
性質の人たちがおおいような気がしますが、
「高転びに転ぶ」運命かな?

@ 恩人に報いる(恩を仇で返す)                    

A 受けた恩は必ず返す(受けた恩は忘れる、受けた恨みは永遠に覚える)

B 仲間の約束は必ず守る(契約書なんてあってないようなもん)
どーまる
2012/11/10 00:25
エイジさん、こんばんは〜。

お金は一時的に入ることが有ったとしても、
維持していくのは難しいのでしょうね。
「仲間割れ」をしなければ、状況の良くないときも
助け合う仲間によって救われたり、救ったりで
乗り越えられるのかしら。。。
あ、これって夫婦みたい?

カコ
2012/11/11 22:55
台湾はそうでは無いのですけどね。
今の中国共産党は天魔の巣窟です。>どーまる様

カコさん。こんばんわ。
義理人情は夫婦愛以上の世界です。>カコさん。
エイジ
2012/11/23 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
お金は浪花節が好き BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる