BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS ツキのある人

<<   作成日時 : 2011/10/08 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 10

西田文郎によれば、
「ツキのある人は必ず目標がある。」そうで
「ツキが欲しければ目標を持つこと。」が基本らしい。

夢や目標が無いのに、幸せになりたいというのは、
道に財布が落ちていないか?という貧乏性の人と同じである。

目標や夢のある人にはツキがあるので、災難も避けるらしい。

ところが、「夢」や「希望」を持とうとしても、
ほとんどの人が途中で疲れて夢を失ってしまうそうである。

それは何故かというと、
脳科学の見地から「夢夢!夢を持とう!」と、
「自分のことばかり考えていると夢が持てなくなる。」そうである。

よって、夢を持つためには、
「自分以外の人の幸せを願う」のが秘訣だそうである。

僕がこの話を面白いと思うのは、
「自分が幸せに為りたい」というのは間違いなくエゴであるが、
「自分の幸せ」は「他者の幸せを願う」という忘我でしか得られないという矛盾だ。


フランスの社会学者エドガール・モランは以下のように指摘している。

ホモ・サピエンスがオルガスムスのみならず、
あらゆる領域に求まる快楽は、満足の状態を越えて、死に至るまで満足出来ない。

つまり、人間は性行為においても、ギャンブルにおいても
快楽の味を知ったら最期、身体が硬直して震える状態になって、
いわゆる死ぬ寸前、破産する寸前になるまで満足できない。
ということだ。

これは、
人間の究極の幸せが「忘我」であることを示している。

ルーマニアの宗教学者エリアーデが指摘するところに因れば
「エクスタシー(忘我)」は「エグジスタンス(存在)」と同じであり、
「自分という存在の外側に立つ」ことであると定義する。

いわば、エクスタシーはエゴの反対語であり、
自分ではない絶対的な価値と存在を同一にすることである。

ところで、こんな話を書くと、
「ビジネスはそんな甘っちょろいものではない。エゴとエゴの戦いである。」
と思う人がほとんどだと思われるが、現実には実はそれは全く違うようである。

日本における生産動態の統計では、
「現在ある商品の60%は5年後には消滅している。」そうで、
ベストセラーで残る商品は、ほんの一握りなのであります。

その一つのベストセラー商品例として「カップヌードル」があります。
全世界で累計200億食食べられているそうである。
なぜ、これほどカップヌードルが世界中で食されているのかというと、
実は多くが無償配布なのです。
東日本大震災で100万食が無償配布されたように、
カップヌードルはもっとも無償配布されている商品なのである。

カップヌードルだけでなく、ベストセラー商品には際立った特徴があり、
それは「人々に感動を与える商品」であるということである。

儲けるだけの意思で開発され販売される商品は決してベストセラーにはならない。

ベストセラー商品には、ツキがあると考えるのならば、
ツキがある商品は、「儲け主義ではなく夢や感動がある商品」であると言えましょう。

ソニーの創業者の井深大が、戦後、豊かでない時代から、
「人を幸せにするもの、豊かにするものを作りだす事」を社訓に掲げてスタートしたそうである。

井深は、「人の心を掴む商品の開発は、夢や心が無いと決して出来ない。」
という哲学を持っていたそうであります。

またも、こんな話をすると、
「そんなことは単なる美化である。」と思われる人も多いであろう。
実際に、「私はそう考えて行動したけど損した。」って人も多いでしょう。

しかし、違うのです。
確かに、一か月継続したら損するかもしれませんが、一年継続したら得するかも知れません。
損したっていう人は恐らく数回の経験で言ってる人がほとんどであろう。
大事なのは継続である。10年継続して損したのならば違うと言えるであろう。

(株)アビリティトレーニングの木下晴弘氏によれば、
「他者の幸せの為に行動する人」には劇的な人生の変化があるそうです。
しかしながら、それにはコツがあって、
いわゆる「損して得とれ」を故意に狙わず、
「損してもいいじゃないか。」という博愛の気持ちを徹底的に継続すれば、
劇的な変化があるということらしい。

大事なのは失敗や成功に左右されない継続であり、
継続すれば必ず結果が出るそうである。
つまり、結果が出るまで継続しなさいって話です。

twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
よろしかったらマイミク登録しましょう。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 92
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
人より損するくらいでちょうどいんだよって、よく父が言ってましたが、、エイジさんの今日のブログを見て深く納得しました☆
自分の幸せのためにも、まず他人の幸せを願えるようになりたいものです。
まり坊
2011/10/08 16:10
エイジさん、こんばんは〜。

損してもいいじゃないか、っていいですね。
自分もそれがいい状況だって思ったら、そう思えるような気がする。
だから、損してもいい、というような何か目標とか夢があると
それを損とは感じることなく、できるんだと思うんです。
それ自体が自分にも喜びであり、人のためになるなら、
たぶん、それが自分の使命なんでしょうね。
カコ
2011/10/09 18:03
人の為っていうので一番難しいのは、
自分の心の中に偽善じゃないかって思いがあること。
やっぱり儲けたいんじゃないかって思われるんじゃないかって恐れがあること。
例えば、私は、不妊の人たちに対して、
赤ちゃんが欲しいと思っているすべての人に
授かるようにって、ある団体にサポートメンバーとして参加してるけど、
何も出来ていないし、
友人に相談しても、すでに不妊を、不妊治療無しに克服して子供のいるあんたが、なんで関わるのかって言われます。
それで、すごく悩んでたんだけれども(10年くらい)、最近、維摩経ってゆうのを知って、『釈迦と維摩』っていう小説仕立ての本を読んで、
釈迦如来も菩薩様たちも、いかにして、民衆をいかに救うかということの為だけに、学び、修行していたことを知って、ああ、同じシャバにいる私がそう思うのは無理の無いことだと納得しました。
お釈迦様の教えが、なせ、あんなに難しくて、漢字熟語ばっかりなのかも、すんごいよく分かりました。つまり、もともと頭のいい弟子達に、本当の菩薩になって欲しくて、わざとエリート心を掻き立てるように仏教の世界を説いたんですね。
そこを越えないと民衆は救えないと。
もしエイジさんが読んでいなかった読んでみてください。
もし、すでに読んでいらっしゃったら、
エイジさんの解説を聞きたいです。
未都
2011/10/09 19:50
エイジさん、お久しぶりです。
毎回ブログを楽しみにしています。

今回も、納得させられましたが、私の身近な体験でいうと誰かにプレゼントや差し入れをしたとき、かえって嬉しいお返しをいただいて何度も嬉しかったことがあります。
これは損得感情抜きにして心からプレゼントをあげたいと思ったときに、こういった素敵なお返しをいただくので嬉しい気持ちになるんだと思います。
きっと、自分の気持ちが伝わった証拠なのかもしれないし、神様が正直者にしかサプライズをしてくれないのかもしれません。
だからいつまでもきれいな心でいたいなって思っています。
Miri
2011/10/10 15:30
継続すること。
思い続けること。
それらが大切なのは頭で判っていても人は弱いです。

せっかく築きあげてきたものを信じきれず、
挫折したり逃避したりしますよね。

小さな目標の成果を積み上げながら
自分も幸せ、あなたも幸せで

いきたいですね^^
ららあ
2011/10/10 16:35
エイジさんこんにちは。

「正直者は損をする…愛すべきバカ」と言われ続ける。器用には生きられないけど、こんな自分もまぁ悪くないか…。

「愛すべき…」そう言ってくれる友人達にありがとう。
気付かせてくれたエイジさんありがとう。



季子
2011/10/10 16:58
こんばんわ エイジさん。

継続していく中で、ふと人の幸せを喜ぶのではなく、うらやむ事の方が多い気がします。
『そう、よかったね!』と心から思えるようになり、自分の事のように思えたら幸せですね。
私にはまだ足らないところばかりです。
おみつ
2011/10/10 21:59
私の父も母も、私から見ると自分が損したり犠牲になってるのに、
なんでそんなに他人に親切にするのかなあという感じなんです。
それって自分自身、「損した、犠牲になった」という感情が起きない
からなんでしょうね。純粋に相手の笑顔が嬉しいから。

私も自分の幸せを考えた時、自分だけが得するとか、嬉しいとかは
本当の幸せではないって思います。
やっぱり家族が幸せに、笑顔にならなければ、自分の幸せも根底から
成り立たない。なので、いつも願うのは家族の幸せってことです。
しゃーしゃん
2011/10/15 12:30
人間の価値というのは仕事ができるとかお金があるとかではなくて、
優しさで決まると思います>まり坊さん。

カコさん。こんばんわ。
そうですね。恐らく損してもいいっていうのは
情熱の一種かもしれません。>カコさん。

私の好きな言葉に
「上求菩提 下化衆生」というのがありますが、
自分だけの涅槃を求めるのが仏教ではなくて、
いろんな価値観の世界で苦労せねば菩薩と言えません。
ですから未都さんの苦労は菩薩的だと思います。>未都さん。
エイジ
2011/10/19 00:07
Miriさん。こんばんわ。
やはり大事なのは、美しい行為を継続することではないかと思います。
それはすぐに報われなくても
素晴らしい報いがあるのは確実です。>miriさん。

ららあさん。こんばんわ。
実は木下晴弘さんの講演を聞いて、
感動したのは「継続しないから判らないのです」という話。
徹底しないといろんな真価は判らないですよね。>ららあさん。

季子さん。こんばんわ。
正直者は損得ではなくて、自分の美学だと思います。
僕は損しても正直者であろうとする季子さんは素敵だと思います。>季子さん。

おみつさん。こんばんわ。
人はいつも不安定ですけど、大事なことはいつも希望を無くさないってことだと思います。継続してれば必ずいい結果があると思います。>おみつさん。

周りの人が幸せじゃないと、絶対に自分も幸せになれませんよね。
それが特に自分の家族だとなおさらです。
親が子供に本当に望むのは、「幸せになってほしい」ことだそうです。
神様もそう思ってるのでしょうね。>しゃーしゃんさん。
エイジ
2011/10/19 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツキのある人 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる