BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 強い者に人は集まる

<<   作成日時 : 2011/09/13 23:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 4

野生のライオンはなぜ美しいのでしょう。

私に限らず、野生の動物を美しく感じることがあると思います。

その理由をある動物学者が野生の動物は、自信満々に見えるから美しいと説明していました。
もちろん、自信満々か否かは判らない。しかしながら野生の動物は確かに堂々としています。
少なくとも、被害妄想(ウツ傾向)ではない。
なぜなら、鬱病になっていたら野生の世界では殺されてしまうからであります。

ところが、ライオンでも、マイナス思考になるそうである。
それは、どんなライオンかというと、動物園のライオンであります。
ライオンに限らず、
どんな生物も閉ざされた世界に住むと、被害妄想になる。
そうである。

東京海洋大客員助教授のさかな君が面白い話しをしていました。

「魚のメジナは海の中では仲良く群れて泳いでいます。
しかし、せまい水槽に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃し始めたのです。

けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。
すると残ったメジナは、別の1匹をいじめ始めました。

助け出しても、また次のいじめられっ子が出てきます。
いじめっ子 を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。

広い海の中ならこんなことはないのに、
小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。

同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。 」


魚の世界でも閉鎖された社会では、イジメが発生する。

被害妄想になりかけたら、広い世界に逃避しましょう。
被害妄想やイジメがあるのは、世界が閉ざされているからです。
広い世界とは、リラックスしたユルユルの世界では有りません。
逆に緊張感に溢れ、しかしながら価値観やゴールの無い世界です。
いわば、ジャングルの中のターザンのような世界です。

そして、私達は、通常は幸せと思われている余裕がある生活、
楽な生活は、精神にとっては非常に不幸な生活であるということを知る必要がある。

仏教学者のひろさちや先生が書いていた話を紹介しましょう。

シラスという魚は主に養殖ウナギの餌にされるそうだが、養殖のシラスはすぐに死んでしまうそうである。
特にカナダからも輸入するのであるが、カナダから空輸すると10時間以上もかかるので、
8割以上は死んでしまうそうである。

ところが、そこにナマズを入れて一緒に空輸すると8割以上生き残るそうである。

つまり、天敵がいない状態では死んでしまうシラスの稚魚であるが、
ナマズに食われまいと必死に生きるので死なないのである。

ちなみに、死んだ2割は、ナマズに食われた数だそうです。

パニックや鬱に負けない方法は、
ゴールを想定せず、走り抜ける生き方をすることです。


例えばトンネルで運転パニックになる人は、
トンネルを抜ければ安心できるというゴールの想定があるからです。
しかしながら、無限にトンネルが続くと考えるのも良くない。
トンネルの向こうにまだトンネルがもう一個あると思うべきであります。

定年間近で病気になる人は、定年になれば安心できると思っている人です。
定年になったら食えなくなるから困るな。と考える人は病気にならないのです。


ゴール(安心)を夢想するから、鬱になるのです。

そして、走り抜ける生き方とは、実は強くなることと等しいのです。
野生の動物は強いから美しいのです。
強い者は美しく、多くの仲間が集まって来ます。

ライオンは強いけれども動物は逃げるって?
違うのです。
ライオンが強いから動物が逃げるのではなく、
ライオンが怖いから逃げるのであります。

どんな動物でも、原則的に、強い者の周りに自然に群れるのです。

神社でも正月に人が集まって来るでしょ?
あれは、神様が人間よりも強いから人間が癒しを求めて集まってくるのです。
例えば犬もそうです。
犬は強い者に服従します。弱い者には容赦しません。

一流の猟師は、武器を持って歩いても鳥が逃げないそうである。
しかしながら、
下手な猟師は、殺気で鳥が逃げるそうである。
猟師は殺気を消して、自然と同化しなければ一流とは言えません。

以前書いた記事で、
「一人で居ても淋しくない男になれ。」
という頭山満の話を紹介しましたが、
これは、
「一人で居ても淋しくない男は、一人には成らない。」という逆説で、
即ち、「強い男は決して孤独に為らない。必ず仲間が出来る。」
ということなのです。
仮に自分的には、頑張っていても理解者や仲間が出来ないのならば、
まだまだ自分は強さが足りないと自己反省すべきなのであります。

異性にモテたかったり、出世しようと思ったり、
人気者に為りたければ、まず己を強くするべきなのです。

強さとは何でしょう?
私が思うには、基本的には、
結果ではなく、生き方に重点を置くこと。
人間力を高めることでありましょう。
人の為、世の為、正義の為、即ち、自分自身以外の為に、
体を張れる自己犠牲的精神の高さが「強さのバロメーター」だと思われる。
スケベでも良い。犠牲的精神が人間の強さです。

そして貴方の善行や志は、誰にも気づかれなくても良いのです。
人に気づかれなくとも、
不思議なことに、強くなるに従って、必ず環境も変わってくるのです。


twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
よろしかったらマイミク登録しましょう。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
理不尽なイジメにあったら 相手に全力で立ち向かえ。

たとえ負けて、ひとりぼっちになったとしても、
心を強くもって凛とした振る舞いをしていれば
必ず判ってくれる人は居る。

ってコドモの頃も思ってました。
自分の子供にもそういって

も一回喧嘩してこい!
言いましたしね。(爆)

タフなヤツはなんとかなるものです。
サバイブしていくもんですよね。

ららあ
2011/09/15 12:36
エイジさん、こんばんは〜。
寄らば大樹? とまでは言いませんが、
人間一人でできることは限られていますのでね。

それに本当に強い人はやさしいですよね。
やさしくできる強さまで持っている人には、集まってしまいますね。
弱い人だと、自分のことで精いっぱいかな?
そして、強い人は、魅力的なんだな。どうしてなのかな。

カコ
2011/09/16 22:45
思わず、なるほど〜と思ってしまいました。
昔、海外で暮らしていた時の自分は野生の感覚を持っていたかも。
五感のすべてを使ってまわりの状況を判断したり、ここで倒れるわけにはいかないという危機感のようなものも常にありました。イジメというか差別的なことなどに対しても毅然とした態度でいようと意識していました。
日本に戻って「もう安心」と思ったとたん不調になって、疲れがたまっていたのかなと思っていました。

強い者は美しい。強いものというとダイヤモンドをイメージすることがあるのですが、ダイヤの研磨に成功した時のエピソードも好きです。
オランダのベルケムとという貧しい宝石職人が雇い主の娘さんに恋をして結婚したいと申し出るも、雇い主は彼の思いをあきらめさせるためにそれまで不可能とされていた「もしもダイヤモンドを磨くことができたなら」という条件を出します。ベルケムは硬い鉱物はやはり同じ硬い鉱物で磨くと思いつきダイヤの研磨に成功しました。
彼の一途な想いが不可能とされていたことを実現させて、願いも叶ったというお話はなにか夢がありますね。
みのり
2011/09/19 21:11
人間はいかなる不遇にあろうとも、
いつでも随所で主となれば立つ処が常に真である。
ということでしょうね。>ららあさん。

カコさん。こんばんわ。
梅は言葉を言わなくても
香りによって存在が判るように、
人間の強さというのもそのような引力があるものらしいです。>カコさん。

ダイヤモンドの話 面白いですね。
僕はダイヤモンドとGOLDは実に不思議な物質だと思っていまして、
この二つの物質は古代から重宝された聖なる物質なのです。
出来れば身につけたいですね。>みのりさん。
エイジ
2011/09/22 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
強い者に人は集まる BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる