BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 良き狩人になるということ

<<   作成日時 : 2011/08/18 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 10

大間のマグロ釣りの名人の山崎倉さんの話を紹介しましょう。

山崎倉さんは、年間50匹が上出来と言われる大間のマグロ漁師の中で、
単独で70匹は捕獲するというマグロ漁の神様と呼ばれる人で、
大間で二年連続で最高金額の賞金王になり、
マスコミにも紹介され、マグロの最高値段の記録保持者でもある。

彼が40代の時、
自分の腕に自信を持ち、頂点に立ったので、助手を二人雇って更に大きなマグロを大量に釣ろうと思ったそうである。

ところが、9月8日を最期に、まったく釣れなくなってしまったそうである。
月々の助手の給料を払わなければならないと思えば思うほど、
まったく釣れなくなった。
どれだけ釣れなかったかというと、
なんと、110日間だそうです。

マグロは一年間通じて釣れる訳ではないので、
110日間、一匹のマグロも釣れないのは、10月11月が最盛期であるゆえに、
一年を棒に振ったと同じで、
神様と呼ばれる程の華麗な経験がある山崎にとって、
これだけ釣れないのは、ある意味奇跡的な事である。

それでも毎日、船を出し続け、蓄えたお金も無くなりかけた頃、
111日目の12月27日に、ついに200kgを越す大物マグロを釣り上げた。

その時、彼の中で、ある心境の変化があったそうで、
彼は次のように話す。

「借金まるけの私が更にお金が無くなるかどうかは、マグロ様には関係の無いことで、
実際に隣の船はいっぱい釣れるのに、必死の自分の船はまったく釣れない。
理由は判らないけれども、
とにかくマグロに自分の餌を選んで貰わないと釣れない。
今まで、マグロを自分が釣ると思っていたが、実際はマグロに自分を選んで貰っていたのだ。」

その日を境に、マグロを釣り上げられるようになったそうである。

「マグロを釣ると考えている間は、マグロは釣れなかった。
マグロに選んで貰うと考える。
マグロにもっとも相応しい漁師なること、
それは、出来ることをすべてやるという努力を継続することである。」



この山崎の話を読んだとき、ヤキインディアンの呪術師ドンファンが、
アメリカ人の人類学者カスタネダに語った言葉を思い出した。

人生とは力のゲームである。
その為には狩人にならねばならない。
まず、肩の力を抜いて、自分の座る場所を探せ


ドンファンは続けて言う。

自分の座る場所は、お前が座ることを許してくれる場所である。
そこは、周りの空気や土地や草や木が、お前の味方をしてくれる場所であり、
その場所に座れば、お前の力が最大に発揮できる場所である。
誰にでもその場所は平等に用意されている。


山の中を歩きながら、ドンファンは良い狩人になる方法を教える。


人生は狩りである。
たとえば、食事をするのは食物から力を狩ることであり、
人の協力を得るのは、人の力を狩ることであるという。
狩りが下手な者は、周りの力を得られないばかりか、自分の力が枯渇してしまう。
人生で成功するのは、優秀な狩人である。

優秀な狩人は草原を歩くときも、川を下るときも、山を登るときも、
環境と息を合わせて波長を合わせることに全神経を集中させる。

真の狩人は狩るモノより、自分を偉いと思ってはいない。
狩人は獲物を狩るのではなく、獲物に選ばれるのだ。

もしもお前が野の花よりも、蛇より自分のほうが偉いと少しでも思ったならば、
お前は良き狩人になれないだけでなく、命を落とす危険がある。
自然はもっとも高慢なモノを嫌う。
環境と波長が合ったときに、獲物が微笑むのだ。

参照:力の出る場所を探す


どんな分野でも実績というのは、平等ではない。
釣りでも麻雀でも、大物を釣ったり、大きな役で上がる人は決まっている。

つまり、
松方弘樹のように、釣りで記録的な大物を何匹も釣る人は何匹も釣るし、
柴田練三郎のように、一生で一回も出来ないような麻雀の役満を何回もする人もいる。
宝くじでも当たる人は、何回も当たるそうである。

こういう確率を超越した人物を名人という訳であるが、
いわゆる名人とは、良き狩人のことである。


先の大間のマグロ釣りの名人話に戻りましょう。

山崎は長年の経験で、釣りの向き不向きが判るそうである。

それは、必死で頑張っても獲物が釣れない時の態度で判るそうである。

要するに、
必死に頑張っていたにも係わらず、
釣れない日に焦ったり、釣れている他人を羨んで焦るような人物は釣りに向いていないそうである。

なぜなら、
結果に感情を乱される人は、
決して、大物を釣れない人である。


そんな人は、最初から釣りは止めといたほうが良いそうである。

もちろん、四六時中釣りの事ばかりを考えるのは当然で、
頑張っていない者は論外である。

ちなみに、彼は、誰よりも四六時中マグロの事ばかり考えているが、
釣れない日があっても焦らないし、
隣の船がいっぱい釣っても羨んで焦ったりしないそうである。
釣れない日でも、釣りに出られたことを感謝するそうであります。

この話はすごい話だと思うのです。


なぜなら、
四六時中、マグロの事を考えているならば、
釣れないと、がっかりするし、腹が立つに決まってると思うのだ。

私が思うに、
彼が多くの失敗を経験したに係わらず、
更に、四六時中、マグロの事ばっかり考えているゆえに、
無意識に、釣れない日があっても焦らないように、自分の心をコントロール出来るようになり、
敢えて、隣の船がいっぱい釣っても羨んで焦ったりしないようにコントロール出来ようになったと思うのである。

それは、何故かというと、
マグロを釣る為には、よき狩人に為らねばならないことを
知っているからである。

こういう人こそ「プロフェッショナル」と呼ぶに相応しく、
「良き狩人」なのである。

ゴルフはメンタルのスポーツと言われるが、
ゴルフの上手い人、即ち勝負強い人は、
例外なく結果に感情を振り回されない。

将棋でも囲碁でもそうだ。
勝負強い人は、負けても爽やかである。
「負けました」と頭を下げるが、
卑屈でも無く、粗野でもなく、下品でも無い。

つまり、
負けても負けてないような感じである。

勝負強い人は、例外なく「いつでも狩人」である。


twitterはこちら。
エイジの部屋


mixiもやってます。
よろしかったらマイミク登録しましょう。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいです。このブログは実に素晴らしいです。
なにが素晴らしいかというと、美しいということです。
素敵な時間をありがとう。
コーネリアス
2011/08/20 00:24
占い師はお客さまを待つのも仕事 と先輩に教わりました。

メンタルがきっちりと治まっていないといけない稼業ですが、
隣のボックスにはどんどん入るのに自分には、、、、ってな時。

いざ自分に仕事が入ってみると、その焦りが障るのか
平常心で鑑定出来ませんでした。

そこで、件の先輩のセリフ

大事なのは仕事が入っても入らなくても
泰然自若としていないとイイ仕事は出来ないってことですね。

いえ、依然としてそんなに儲かっていないので
私はまだまだ謙虚さが足りないようです。


ららあ
2011/08/22 16:11
お墓参りの質問なんですが、遠すぎる県外と理由あって一度も母方のお墓参りは行った事がありません。場所もわかりません、父方のお墓参りは行ってます、私も叶えたい事があります、やっぱり母方のお墓参りもしないと叶わないのでしょうか?コメントにあった手の中に岩塩を包んで母方の先祖を思ったらいいですか?毎日お参りするべきみたいですが父方のも毎日行く事出来ない時は岩塩をしたらいいのですか?

くーまん
2011/08/22 19:40
エイジさん、こんにちは!

自分が中心と思ってはいけないのですね。
相互に惹かれあってこそ!
狩りを心から楽しめば、結果は後からついてくるかな?
カコ
2011/08/23 15:02
エイジさん、こんばんは(^^)v

よい狩人っていうのは、自分の感情を完全にコントロール
できる人?という理解で良いでしょうか?
職場の友人と「いきなり離婚しちゃう妻」の話をして
まして、「浮気とかの証拠を確実にゲットし、裁判での
勝利を確実にするまで、夫の前ではニコニコ演技で
自分の感情をコントロールできる人ってすごい!」と
いう結論になりました。

で、面白げなブログ見つけたので、時間があったら是非
覗いてみてくださいな〜(^-^)
女性の探偵さんで、関西の方のテレビにもよく出てる
みたい。そして、少し見えちゃうみたいです。
エンジェル山崎さんと言う方です。

http://ameblo.jp/angel-yamazaki/entry-10901389046.html
(お掃除はしたほうがいいみたい…)

http://ameblo.jp/angel-yamazaki/theme-10024386356.html
(12年前に付き合っていた人と復縁した、漢字にちょっと
弱い、中国人の絶世の美女の話。ある日いきなり耳元で、
復縁しろ!との声が聞こえてきたそうです。)

あと、無農薬林檎で有名な木村さんと言う人が、UFO に
拉致されていたと言う話が…
花ジェリー
2011/08/26 00:05
今度、満月の時に何かを捨ててみたいんですが
次の満月の時間帯(18時くらい)に用があって捨てることができません。
その日の23時くらいじゃダメですか?
はな
2011/08/27 14:26
ありがとうございます。嬉しいです。>コーネリアスさん。

まさに、
ピンチの時でも泰然自若こそ、プロの基準なのかも知れませんね>ららあさん。

お墓参りが出来ない場合は、
お墓のある方角に向かって、線香とお塩をあげてお参りすれば良いそうです。>くーまんさん。

カコさん。こんばんわ。
男女関係の場合は、その時のお互いの使命があるそうで
むやみに焦るのは良くないそうです。>カコさん。
エイジ
2011/08/28 20:48
よき狩人というのは、謙虚な人で感謝の出来る人で、強い願望を持ってる人でしょう。
中でも、もっとも大事なのは、強い願望だと思います。
エンジェル山崎さんの記事面白そうですね。>花ジェリーさん。

満月時の廃棄は、
必ず満月になった後に行うことですが、
18時に満月で23時に実行ならばまったく問題なしです。>はなさん。
エイジ
2011/08/28 20:52
使命?
それぞれに使命があるということでしょうか?
カコ
2011/08/31 21:40
人間関係はタイミングが合わない場合があります。
それは、それぞれの時期に使命があるからで、タイミングが合わなくても
悲観せずに気長に考えたほうが良いという意味です>カコさん。
エイジ
2011/09/05 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
良き狩人になるということ BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる