BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 利己的な遺伝子

<<   作成日時 : 2011/05/03 14:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 5

ベンチャー企業家でプログラマーのポール・グレアムは次のように言っている。

2つの理論のうちどちらかを選ぶなら、
自分が中心でないものを選ぶべきである。



これは、学術的な理論だけでなく、
特に人間関係においては非常に重要な法則である。

たとえば、
貴方が冷蔵庫に大好物のケーキを保管しておいたとする。

そしてある日、帰宅すると家の誰かがそのケーキを食べてしまっていたとしよう。

考えられる説明は次の2つ。

@ 誰かが、あなたがケーキを楽しみと知っていながら、イジワルで故意に食べた。

A 誰かが、お腹がすいていたので堪らず食べてしまった。

こんな場合、

必ずAを選ぶべきだ。

それは、物事を楽観的に解釈するという「ポジティブシンキング」の為ではなく、
まして性善説を無理矢理信じる為でもない。
正しい解釈をする為である。

人間が善であるのか、もしくは悪であるかは、
人類はまだその結論を出せないけれども、

確実に言えることは、
人間は、殺人や裏切りなどの多くの悪を為すけれども、
強くて悪いことや裏切りを平気で出来る生き物ではなく、
誰しも懐疑的で弱気な感情的な生き物であるという事である。

ポール・グレアムは、
「愚かさで説明がつくことを、決して悪意の結果と捉えてはいけない」と説明しているが、
まったくそのとおりで、
以前書いた記事で考察したように、
参照:権力者はなぜ腐敗するのか?

人間の不幸や悲劇は、
常に被害妄想と恐怖から起こされる


つまり、
恐怖による被害妄想こそ、
人間だけに与えられた運命を悪化させるダイオキシンなみの毒素ということです。


イギリスの動物行動学者リチャード・ドーキンスが1976年に、
『The Selfish Gene』(邦題『利己的な遺伝子』)という本の中で、

生物の利他的な行為、或いは利己的な行為も
それは己の脳や意志がさせるのではなく、
遺伝子によって操られていると説明したが、

自らは子孫を残さずひたすら女王バチに献身する働きバチに善意の感情は無く、
天敵のアザラシの存在を確認するために、仲間を海に突き落とす南極ペンギンにも悪意は無い。

しかしながら、
人間の場合は、他の動物とは違い遺伝子だけで動く訳ではないのです。
イメージとか思考や感情という二次的な要素で動くことが出来る。
否、
行動が思考や感情やイメージで動かされる方が圧倒的に多いといっても過言ではなかろう。

それは人間が霊長類であるという意義であり、
実は、想像力という力によって、
自ら神のように運命を創造できる力を与えられていることの証明でもあるのです。

そして、
私達が知るべきことは、
自ら良き運命を作り出すには、
被害妄想を排除しなくてはならないということであり、
ポール・グレアムの理論は、その根拠のひとつだと思われるのです。


twitterはこちら。
エイジの部屋

mixiもやってます。
Eiji
Eijiで検索してください。現住所は岐阜です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
被害妄想しやすい人って、過去になんらかのトラウマがあったりしてイメージしちゃうからなんでしょうか?
そーゆう人を見てると、自分から悪循環にハマッていき抜け出せなくなってるので、痛々しいです。
どうすれば被害妄想しないようにしてあげられるのかなぁ。
ともえ
2011/05/03 19:03
いつも良質な内容ありがとうございます

ポールグレアムのどの本が出典でしょうか。
ぜひ読んでみたいです
三毛猫
2011/05/04 01:56
エイジさん、こんにちは〜。

「愚かさのために」って、確かにそうなんでしょうね。
他の人のことを考える余裕とか無い状態なんでしょうね。。。。
それを、悪意、特に自分に対する悪意と
考えてはいけない、というのは本当だと思います。
でもまあ、その相手が「私」のことを考えてくれなかった
ぐらいまでは事実でしょうね。
カコ
2011/05/04 10:41
エイジさん こんにちは 
いろいろあっても緑が美しいこの頃ですが・・
gw終わっちゃいますねー

さて今回のお話ってとっても日常的なことで
地味ながら簡単に使えるわけでして、
良き運命を作り出すために
ハット気づいた時には、いつでも使わせていただきます〓
だいこく
2011/05/08 14:15
被害妄想になるときっていうのは
気が滞っているのです。よって気が枯れている時が多く運が悪いときです。詰まった場所の気を流せば、解消します。>ともえさん。

原題はSee Randomnessで、
http://www.paulgraham.com/randomness.html で読めますよ。>三毛猫さん。

カコさん。こんにちわ。
いや考えていたけど、許してくれると思って食べたかも知れませんよ。>カコさん。

GW終わりましたですね。
休みといってもこれといって感動がないんですけどね。
今回の話は思いついたときに選択してください。>だいこくさん。





エイジ
2011/05/08 16:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
利己的な遺伝子 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる