BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷口雅春の引き寄せの法則

<<   作成日時 : 2011/02/27 00:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 1 / コメント 15

「噂をすれば影」という体験はよくありませんか。

例えば、
不在中の部長のことをハゲとかケチとか、
悪口を言っていると、いきなり姿を現すってことです。

これは、案外、良くある不思議な現象で、
単なる偶然と思う方も多いと思われますが、
実は単なる偶然ではないらしい。

この原理を説明しますと、

部長はすでにこちらに行こうと思って出発してるから、
思い出したように噂話が始まるのです。

つまり、肉体はまだ到着していないけれども、
心(精神)が先に到着してるのです。
心がそこに到着してるから、
皆が部長の話を始めるそうである。


これは何を意味してるのかというと、

私たちが心に思うことは、
単なる偶然ではなく、
すでに実現してるから心に思う。


ということである。


例えば、
病気の人が健康になりたい!と思うとしましょう。
その人はもともと健康であったから、健康を知っているから
健康になりたいと思うのであって、
生まれた時から不健康なら、健康に成りたいとは思わない。
健康を知らないから、不健康なのが当たり前と思う筈であろう。

煙草が吸いたい!と思う人は煙草を吸ったことがある人だし、
酒が呑みたい!と思う人も酒を呑んだことのある人である。

薔薇の花が美しいと感じるのは、どうやら人間だけらしいが、
薔薇の花の美しさがすでに人間の中にあるから、
薔薇を美しいと感じるのです。

「生長の家」の開祖である谷口雅春は、
心の底から欲することは、必ず成就するようになっている。

と言ってますが、
今夜は谷口雅春の話を紹介しましょう。



谷口説を一言でいうと、
叶うから、願いたくなる
ってことであります。
しかしながら、
そうは思えない人が多いと思われる。
実際に願いが叶わないからである。

確かに、
心から欲しているのに成就しない人が多いのは事実でしょう。

その理由を谷口雅春は、
「我力を使っているから願いが叶わない」
と言います。
又は、
「私には力不足で無理と考えていてるから願いが叶わない」
とも言ってます。

この2つの考えは、実は同じで、
「私には無理」というのも、
「私には力不足」と考えるのも、
「自分の力でなんとかするしかない。」
「自分の力だから至らない」
と思ってるからであります。

どうすればいいのか。

谷口雅春はこう続けます。

「すべての力は神に属し、
神の願いを叶えるためならば、
すべての力は神から与えられる。」


自分勝手な願いは叶わないけれども、
神の願いを叶えるなら必ず叶う。
というこである。

ここで大部分の人が間違うのである。

「自分の家庭円満よりも世界平和を望むこと?」
「お金が儲かるよりもアフリカの貧困がなくなることを望めと?」
谷口雅春の説く「自分勝手な願い」はそうではないのです。

所詮、どんな願いも自分勝手な願いなのです。
自分勝手な願いを神の意志と合一すればよいのである。

この合一方法には鉄則があるのです。

その鉄則とは、
願望を定めたら、神の意志にお任せし、
成就することを確信し、
途中で何があっても決して諦めず
ユルユルな気持ちで環境に身を委ねる。


のが願望成就の黄金鉄則だと
谷口雅春は言うのです。

木の種が地上に落ちた時、
その木の種は何の木になるのか判らない。
しかし、種は偶然に落下した場所で
精一杯の力を発揮して根を伸ばし生長して
本来の天命である楠になるのです。

願望を抱き、
成就を祈願したのならば、
結果を確信し、途中の事はすべて神の与えた試練と考える。

「あっちが良い」「これは嫌だ」とか
「こんな筈じゃない」「方向が違う」とか
自分の欲望や都合を優先せず、
与えられた環境を感謝し、その環境においてベストを尽くすこと。
いわば自身を「神」のお使いとして、神意合一する意志が必要であり、
神はそれを望んでいるのです。

そうすれば、
結果的には、
私たちの自分勝手な願いは必ず成就するようになっているのです。

そして、
その時、初めて
私たちの願いが神が植え付けた天命であって、
「これを為しなさい」という本来の使命に気づくのであります。

谷口雅春の願望実現の理論は、
非常に深い真理だと思われるので
覚えておかれると、なにかしらの気づきがあるでしょう。



twitterはこちら
エイジの部屋

mixiもこっちでやってます。
Eiji
プロフィール Eiji 現住所 岐阜で検索して下さい。
宜しければマイミク申請して下さい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 66
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中村天風の「幸福実現の原理」
前回、谷口雅春の紹介をしましたが、 今回は中村天風の「幸福実現の原理」について紹介しましょう。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2011/03/23 21:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
生まれながらの病気を持っている人も健康になりたいと思う
煙草を吸ったことがない人も吸ってみたいと思う
酒を飲んだことがない人も飲んでみたいと思う
ほんだ
2011/02/27 09:12
生命が本来健康であるから健康に為りたいと思うのです。
つまり、生まれながら病気の人は身体は病んでいても、
魂は健康であると谷口は説明しています。
この文章だけでは説明しきれないので原本を読まれると良いと思います。>ほんださん。
エイジ
2011/02/27 12:55
とてもわかりやすい文章だと思いました。
まさしく真理だと私も思います♪

お酒を飲んだことがない人で「飲んでみたい」と思う人は、お酒というものを知ってる人だからですものね。
まったく存在すら知らないものだったとしたら、飲んでみたいと思わないと思います。
私は昨日から「ホットバタードラム」(←ラムを使ったカクテルの名前)を飲んでみたくてしょうがなくて、あとでラムを買いに行く決心をしています!(笑)
これだってもちろんそういう飲み方があるとネットで知って、その味を想像して、「きゃ〜♪飲んでみたぁーい♪」な気分になっちゃったって訳です。
一昨日まではそんな飲み方は想像したこともなかったので、飲みたいなどと思ったこともなかった訳です。

私の願望は非常にシンプルで、言葉にしてしまえば「幸せ」の一言です。
「○○があるから幸せ」でもなければ「○○がなければ幸せ」でもなく
ただ毎日の日々を幸せと感じながら生きていることが願望です。
私が幸せってことは、私の大切な人がみんな幸せってことですもの♪
haru
2011/02/27 14:06
なるほど。
谷口によれば、幸福とは「魂が生長すること」であり、
人生には痛みがあれば不遇もあるけれども、それは失敗ではない。
つまり「魂の生長」こそ幸せと思えば、
もはや人生に失敗も不幸もない。
そして幸せは未来にあるものではなく、今にある。ということらしいです。
私はこの力強い魂の生長主義は素敵だなと思います>haruさん。
エイジ
2011/02/27 16:45
こんにちは エイジさん

何かの本で読んだのですが、

自分の行動や振る舞いを、神様や仏様ならこんな時どうするか?
という視点で行動してみましょう

と言うものでした。

今回のエイジさんの提案は
まったく逆の方向からのアプローチですよね^^
面白いな

内から外なのか 外から内なのか

自分の本能というか
核の部分からの直球の願いは神性が宿っている かな^^


ららあ
2011/02/27 17:52

エイジさんこんばんわ。
たとえ今が病気に悩まされているとしても 現状をよく見回すと いろんな人や物 環境に恵まれていることに気づくのですよね。
当たり前が当たり前ではなくなったとき とても不便に感じるし恨みもするでしょう。自責の念にもかられると思いますが 私は 当たり前のことに気づかされるために 病気になると思っています。
まさに成長するためなのです。そこにたどり着くまでには 山あり谷あり。
そこで 諦めず 流れに逆らわず流されることも必要になってくるんですよね。
私の辿り着きたい岸は 近くにあると信じてやみません。 エイジさん 信じる力を教えてくださりありがとうございます。
おみつ
2011/02/27 19:49
外からみるのと、内からみるという違いは、
一神教と多神教との違いでもあり、
特に内から見るという方法(今回の谷口雅春)が窮屈でなく、
正しいと私は思うのですよ>ららあさん。

ウイリアム・スミス・クラーク博士が言った。
青年よ大志を抱け。富や自らの功績のためではなく、
いわゆる名声と呼ばれるはかない物のためではなく、
人が備えねばならない物を身につけるために大志を抱け。

アインシュタインも言ってます。
成功した人間になろうとするな。むしろ価値のある人間になれ
まさに生長することが使命なのです。>おみつさん。
エイジ
2011/02/28 19:49
エイジさん どうも-です。
たとえば15年に一度あるかないかの一大イベントを迎えるとしたら、多くの人が不安を感じて、往々にして不安の穴ぼこを埋めようと何か余計な事をしてしまいがちになると思います。まずは、神の意志により成就することを確信しつつ、途中で順調にいかなくても諦めず、ユルユルな気持ちで環境に身を委ねるってことですね。

そんな時はまず瞑想をしたりするのもいいでしょう。 
そういうユルユルというか穏やかなきもちになってから、できることをやってればきっと納得のいく良い結果がでると私も思いました ☆
だいこく
2011/03/01 19:14
エイジさんのブログはコメント欄も充実していて、ここには様々な発見と感動と知恵があり感謝しています。お元気ですか?私はスーパー元気です!

シェリー
2011/03/02 08:21
エイジさん、こんばんは〜。

実体だけでなく、意識など何か目に見えないものであっても信じますよ。
鍼の先生が中国人なんですけど、その先生の気のエネルギーに包まれたことがありました。もう、びっくりしました。一流の中医の先生は、本当に気が出せるんですね〜。初めて理解しました。確かに、本人は到着していなくとも、意識は到着していることはあると思います。感じられないほどであっても、そういうのはあるのですよね。
カコ
2011/03/02 21:40
「武士道とは死ぬことと見つけたり」という葉隠の言葉がありますが、
どちらかを選択する場合、常に死ぬ方を選ぶという美学。
損得で選ばず美学で選ぶということも
一種の神意を疑わずユルユルで生きるってことの説明になると思います>だいこくさん。

雑草のような強さこそ本当の強さだと
私はその強さに憧れるのです。>シェリーさん。

カコさん。こんばんわ。
気はほんとうにありますっていうか
それは常識です。
気の力が強いと運勢も強くなると
中村天風は言ってますから
気を強く多く発生させるのも人生で大事な事ですね。>カコさん。
エイジ
2011/03/05 00:16
今『叡智の断片』を読んでいます。
谷口雅春は、例を沢山挙げてとてもわかりやすく説明されてると感じました。
この人頭がいい!なんて思ってしまいました。
宗教というものが好きになれそうな気がしてきました。
谷口雅春本人も自分が自分で本を書いているのではない、
すべてお任せで書いているから、こんなにもわかりやすいのかな?
未都
2011/03/05 10:31
私の場合、
西田幾多郎の「善の研究」を読んで意味が判らなかったのですけど、
谷口雅春の「生命の実相」を読んでから、「善の研究」を読んだら
すべて理解できました。>未都さん。
エイジ
2011/03/06 00:28
思い描ける夢は、神の意志でもあるわけですね^^
それに関する情報や、周囲のアドバイスも、神がかわりにヒントをくれているのかも?
おのの
2011/03/11 11:56
何かを考えているとき、
周りに数字のぞろ目とか
おなじ数字に出会うとか
そんな時は、意識が潜在意識とシンクロしてる状態です。>おののさん。
エイジ
2011/03/12 10:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷口雅春の引き寄せの法則 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる