BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS チンパンジーとヒトの遺伝子の差

<<   作成日時 : 2009/11/28 01:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 1 / コメント 7

今年は、進化論で有名なダーウィンの誕生200周年だそうで、
『種の起源』出版150周年記念の催しが世界中で行われています。
先週だったかな?
「種の起源」の初版が1500万円でオークションで落札されたそうです。

ダーウインの進化論というのは、
全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、
自然選択と呼んだプロセスを通して進化したという理論である。

簡単にいいますと、
ヒトはチンパンジーのような猿から突然変異を繰り返して、
進化したということであります。

ところが、近年になって遺伝子という考えが出てきてね。

2003年、ヒトの全遺伝情報(ゲノム)の完全解読が、
10年以上の年月と世界各国の研究者の協力を得て完了したわけです。
これは、人類史に記されるような大プロジェクトであった。

それで、世界を仰天させた発見があったのです。

2005年、
ヒトに最も近い現存動物種であるチンパンジーの遺伝子が解読され、
ヒトの遺伝子と全体的な比較が行われたのです。

多くの科学者は、
ヒトとチンパンジーに決定的な違いを
遺伝子ゲノム中に発見できるに違いないと思っていたのです。

ところが、
チンパンジーのゲノム解読後、ヒトのゲノムと比較してわかったことは、意外にも、その差はわずか3・9%であり、
もっと興味深い事実は、
ヒトにだけ存在し、チンパンジーには存在しないという遺伝子は、
一つも発見されなかったことであります。

つまり、ヒトという種を決める特別の遺伝子配列は無いことが判ったのです。

でも、どうですか?
チンパンジーとヒトは一緒ですか?
違いますよね。
その違いは遺伝子ではなくて、いったい何によって決定されたのか?

それで、
ヒトとチンパンジーのゲノムの3・9%の差の中に
秘密があるのではないかと科学者達は考えて、
徹底的な探索が行われたのです。

これが判れば、ヒトをヒトたらしめるDNA配列を探り当てることができる。
と期待を込めて行われたのです。

そして非常に重要な事実が判明したのです。
ヒトとチンパンジーのゲノムの違いのひとつに、
大脳皮質のしわの形成に関与する配列が発見されたのです。

・;)・・・・シワ。

しわでっせ。

しあわせじゃなくて。

脳のしわの遺伝子。


そしてその遺伝子は、「がらくた遺伝子」と呼ばれるゲノムで、
つまり、具体的にタンパク質をつくるためのDNAではなくて、
いわゆる働きの判らないゴミ箱の中に捨てられた遺伝子なのです。

そして、
もっと調べると、
その遺伝子には「スイッチ」がついているということが判った。

(;¬_¬) ・・・・・・じー。

スイッチ。

スイッチって何だって?

ONとOFFのスイッチでんがな。

つまり、
いつも働いている訳ではなくて
何かしらの原因で、働いたり、働かなかったりするんです。
何かしらの原因で、脳にシワが出来たり、出来なかったりさせる訳です。

それで、もっと調べると
脳のシワだけでなく、
ヒトの器用な手の動きにかかわるスイッチや、
発音と強く関連する遺伝子において、
スイッチ遺伝子が見つかったのです。
つまり、
ヒトとチンパンジーの違いは、
遺伝子の配列の違いではなくて、
スイッチのオンとオフの遺伝子の働きの違いによって
個体差が発生したということです。


つまり、
サルがヒトに進化したのは、脳のシワを増やすスイッチが、
「何かしらの原因」によってオンされたから、
サルより頭が良くなったということです。

そこで最大の疑問なのは、
「何かしらの原因」とは何かしら?ということです。


(;¬_¬) 何かしら?

|電柱|。¬) 何かしら?

 ナスかしら?



科学者達は、「何かしらの原因」を次の3つであると推測しました。

1つは気候変動などの物理的要因、
2つ目は食物と環境ホルモンなどの化学的要因、
そして3つ目は精神的要因である。

さて、3つ目は精神的要因について
日本での遺伝子研究の第一人者である。
筑波大学名誉教授の村上和雄先生は、
「心と遺伝子は相互作用する」という仮説を2002年に打ち出した。

実際に、近年、笑いが、糖尿病患者の食後の血糖値の上昇を抑える
オンオフになるスイッチ遺伝子が発見されました。

つまり、
心にも、ある種のエネルギーがあり、
「思い」や「心の持ちかた」が遺伝子のオンとオフを変えるという事実である。

心の働きを変えるだけで、遺伝子レベルで変化が発生する可能性が、
極めて高いということが分かり始めたのである。

この事実は、人類の未来に強烈な望みを与えてくれる。
なぜなら、人のDNAは自分で変更できないが、
心は自分で変えられるからである。

ヒトがヒトであるのは、チンパンジーには無いヒトとしての
「心の発動」ゆえにヒトになるのである。

では、ヒトとしての「心の発動」とは何か?
村上先生は、
「私は、笑い、感動、感謝、生き生きワクワクした気持ち、さらには、敬虔な祈りまでもが、良い遺伝子をオンにすると考えている。」

ということらしい。

これは非常に示唆に富んだものである。


いわゆるチンパンジーが、ヒトにしか持ち得ない感情。
笑い、感動、感謝、生き生きワクワクした気持ち、さらには、敬虔な祈り、
をしたら良い遺伝子がオンにされ、人間に進化するということになるが、
実際の問題は、
なぜチンパンジーはヒトのような感情を持たないのか?
敬虔な祈りをしないのか?ということである。

ちなみに、
ヒトとヒト以外の動物の違いは
「孝」の感情の有無である。
子供を守る感情は、ヒト以外の動物でも持っているが
親を大事にしたり、神を崇拝するという感情、
もしくは先祖を大事にするといった報恩の感情は、
ヒトしか持たない感情であり、
「孝」の感情の有無こそが、ヒトとチンパンジーの差でもある。

それと同じく、
もしも神という存在があるのならば、
神にしか持ち得ない感情というものがあるであろう。
そして、その感情の有無が神とヒトを分ける要因になるのだ。

このように、感情は無理に作るものではなく、
自然に湧き出るものだとするならば、
感情は魂から湧き出るものではなかろうか?

即ち、チンパンジーがヒトの「孝」の感情を持たない理由、
ヒトが神の感情を持たない理由は、魂の大きさによって決定されるのではないか?
ですから、
チンパンジーの魂を人間の魂と同じ量と質にすれば、
ヒトの「孝」の感情を持つようになり、
チンパンジーがヒトに進化するということである。


チャールズ・ダーウィンが『種の起源』を発表したのは、
今からちょうど150年前のことだ。

そして今、ダーウィンの進化論をさらに進化させた
新しい進化論が生まれようとしている。

なぜ新しい進化論と私が考えるかというとですね。

いままで人類は、身体と心は別のモノと考えていたでしょ。
しかし、身体の進化が心の進化と相関関係があるかもしれないのです。
否、ゲノム解析の結果では、
心が進化して、身体が進化するんですよ。
心が先で身体が後。

ということはですね。

クローンとか遺伝子組み換えで身体だけを「ヒト」を作ったとしても
心が「ヒト」でなければ、クローン人間は、人間になれないということになる。
問題は如何にして魂をヒトにするかということであります。
即ち、
新しい進化論とは、魂の進化を考えるということになる。

この仮説は非常に面白く、示唆に富んだものであり、
想像力をかき立てる。

もっと研究を進めて成果を出して欲しいものである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グルジェフの「超人に進化する方法」
今回は、興味のある人しか読む気が起きない話をしようと思う。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2012/04/24 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
神にしか持ち得ない感情が、神たらしめている…、なるほどー!!

日本は進化論が受け入れやすい土壌ですしね。
子供の頃は鉄腕アトムやサイボーグ009や銀河鉄道333をテレビで見て、いろんなサイバーパンク(というのかしら…)漫画も読んで、機械が人間の心を持ち得るのか?というテーマや、また人間が機械の体を手に入れたり、脳内とコンピューターとの情報融合することで、人として永続的に生きられるのか?(神格化ってことかな?) みたいなテーマがチラホラ繰り替えしあったように思います。
世界が波長で出来てるならそーゆーのもアリかな…と。

体という道具を心がどう使うか…?ってことかしら。
肉体があることでいろいろ制限されるけど、ゲームは制限があるからおもしろい的な。

この前の普遍論争じゃないですけど、「薔薇(体)は滅んでも名は残る」ですかしら。違うかな?

現実もユビキタス社会になってきて、わー、近未来設定が現実になってしまうわぁ…。
このユビキタスの語源も「神の遍在」だというのがおもしろいな、と。
kate
2009/11/28 10:06
進化論のとおり、人間はすでに来るところまできているような気がします。
脳が進化して心が進化すればいいけれど、結局利己主義の強い人ばかり見ていると心がすさんできますね・・・マイケルジャクソンの映画を見ていたら、ダンスは進化するんだろうか・・・なんて考えました。良い映画でしたよ・・・
NORI
2009/11/28 12:26
エイジさん、こんにちは〜。

遺伝子のオン、オフの話っておもしろいですよね。
自分の中でもその時々で違う、、、というのがなんとなく説明がつきそう。

働きのわからない遺伝子、、、、というのも示唆的ですね。
遺伝子そのものはこれ以上増える可能性が極めて低い(無い???)と
なると、人間を超える生命体は出てくることはないのかな、とか。

そして人間と言うのは、非常に違いの幅が大きい種ですよね。
チンパンジーという種の能力の差は大したことがないけれど、
人間というのは、非常に違いが大きい。
ゆえに、精神性とかスイッチとか、そういうもので大きく異なるから
それだけの差があっても「人類」なんだと思うんです。
その差の大きさもまた人間を定義する要素だと思うんですよね。

カコ
2009/11/29 15:24
確かに、私たちの生きている社会は、すでにユビキタス社会です。
しかし、誰でも利用できるわけではなくて、神と感応した者だけが
神の恩恵を得られるのであります。
今、人類が目指しているユビキタス社会は、誰でも恩恵を得られる社会ではありますけど、やはり発信機(パソコン)は必要ですよね。
面白い社会になると思います。>kateさん。

私は思うのですけど、
利己主義はよいのです。
ただ、どこまでが自分なのか?
それを正しく知ると、ほとんど利他は利己になるということを実感する必要があると思うわけで、たとえば、自分の子供を助けることは利己ですけど、
他人の子供を助けることは慈善になる。しかし、他人の子供と自分の子供と同じ自分の子供ならば利己即利他なわけで、
よーするに、情けは人の為ならずということではないかと思う次第です。>NORIさん。

カコさん。こんばんわ。
うーむ。そうですよね。
人間は非常に差があります。
前にも書きましたけど、お金もそうですよね。
違いの差が大きいということは、違いを生み出す「何かしら」が存在するということですよね。
昔、宗教家の本で読んだのですけど、人間界はいろんな界(如来界から地獄界まで)から御霊が集まっているので差があるとのことでした。
つまり、やはり魂の力の差が大きいということでしょうね。
もちろん、命の重さは同じですよ。
魂の重さです。>カコさん。
エイジ
2009/12/01 18:21
インターネットと神の概念が近いとか、聞きますものね。
人がターミナル(端末)、天がホストコンピューター、ってことでしょうか?
端末からの要求をホストコンピューターが処理して結果を返す…的な。
よりアクセスするのに便利な端末やパスワード、アクセスポイントを研究するのが宗教や神秘学(というのかな?)…ということかしら?

よくクリエイティブ系の人が使う「降りてくる」、イチロー選手の「何かある」というコメント。
そういう瞬間は、バチッと通じているんでしょうね…。

感応できる人・できない人の違いって何でしょう…。
kate
2009/12/02 18:55
そういえば、ぐーぐる先生の日本語入力がリリースされましたけど、これ、将来、バベルの塔以前の状態に導かれるのでは…?
インターネットが神っていうとヘンな感じですけど。
面白い時代になりそうです。
kate
2009/12/03 21:07
インターネットが神というか、
神の世界と人間の世界を含めた宇宙の構造が
インターネットに相似してるということではないでしょうか?
たとえば、今、僕とkateさんはネットで会話してますが電波という波動で会話してる。realでは声で会話します。
つまり、ユングのいうところの潜在意識の共同体とネットは非常に似てると思うのです。ですから、realの世界は表の世界で、ネットの世界は裏の世界で両方がrealな世界なんですよ。>kateさん
エイジ
2009/12/05 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
チンパンジーとヒトの遺伝子の差 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる