BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 憑依現象

<<   作成日時 : 2009/11/07 00:49   >>

面白い ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 21

夏の頃の話。
僕はバーベキューの後に、コンクリートの上を高圧水洗浄器で掃除してた。
つまり、水を撒いてた。
すると、そこにカマキリが寄ってきたのです。
「あれ?水でもほしいのかな?」と思いつつ、
暇だったので、僕はカマキリに水を掛けて遊びました。
いわゆる昆虫虐待なんだけど。

すると、
カマキリのお尻から、
スルスルと、針金のような虫が出てきたんですよ。
回虫みたいな虫なんですけどね。
見たことありますか?
カマキリの体長が8センチ位なんだけど、
その虫は30センチ位もあるのですよ。
そいつは、水の方へ、水の方へどんどん進んでいくのです。

画像


「なんじゃこれは」

水はどんどん流れて、用水の中に入ります。
虫は水と一緒に流されて、排水溝の中に入ってしまいそうでした。
僕はとっさに、
針金のような虫を掴もうとすると
一緒にいた友人が、

「触ったらダメだ。爪の間から体に入るぞ!」
と僕を止めるのです。
「これは、ハリガネムシという寄生虫で、
体の中に入ると絶対に出てこないんだ。ただし、宿主が死んだら出てくる。」

「まじですか?」

そこで研究熱心な僕は調べたのです。
そしたら、すごい怖いことが書いてあったので紹介しましょう。

それはですね。
そもそもハリガネムシは、水中昆虫で、水中で交尾して卵を産む。
その卵がついた植物を水中昆虫が食べる→水中昆虫を陸上生物が食べる→お腹の中で成長する。
いわゆる他の生命体に寄生して暮らす寄生虫なんですよ。
しかも、
普通の寄生虫は、最初の宿主と運命を共にする。
つまり、宿主が死ねば一緒に死ぬのです。
しかし、ハリガネムシは、最初の宿主が違う宿主に食われると、
次の宿主の体の中で寄生するという凄い寄生虫なのである。

ここまででも怖いのですけど
もっと怖いのはここからなのだ。

カマキリなどの陸中の動物に寄生してると、
寄生してる動物が生きてるうちは生きられますよね。
でも、カマキリが死んでしまうと、自分も死んでしまいます。
それでは、やばいですよね。
なぜやばいかというと、
本来は水中生物なんでね。
水中に戻って交尾しないと子孫が絶えてしまうわけですよ。


そこで、ハリガネムシは、すごいことをするのです。
それは、寄生してる動物が水辺へ行きたくなるように
誘惑するのです。
つまり、
カマキリが寄生されてるとすると、
「あぁー水辺に行きてぇ〜。やりてぇ〜」と、
カマキリが唐突に思うわけですよ。
それで、水辺の誘惑に抗しきれず、
水辺に行くと、ここぞとばかり、カマキリの身体を破って外へ出るらしい。
そして、ハリガネムシが脱出したカマキリは急激に衰弱し、死ぬことが多い。
これは、寄生というよりも
明らかに憑依現象と考えた方が良い。

日本には古来より、狐憑きと呼ばれる症状がありますが、
これは狐霊が憑依することによって、異常な行動を起こすと考えられているわけなんですけど、煙で燻したり、犬をけしかけると狐が逃げ出し、
一気に正気に戻るという現象である。
憑依現象の特徴は、
まさに、「憑き物が落ちると急におとなしくなる。」ってことだ。


どういうメカニズムで
ハリガネムシが憑依し、宿主を水辺へ誘惑するのか判らないらしいですが、
フランスの研究者によると、
「ハリガネムシが寄生しているバッタの脳からは、寄生されていないバッタにはないタンパク質が見つかった。
そのうちいくつかは神経伝達物質の活動に関係するもので、そのほか重力走性に関係するタンパク質があった。」
と報告されている。

ここは極めて重要なのだ。
つまり、唐突にいうと、
「ハリガネムシは、宿主の脳内に誘惑物質を放出して、脳を自由に操る。」
ということです。
これこそ、まさに憑依の定義であります。

怖いでしょ。
でも、これって凄い話だと思うのです。

たとえば、
男がなぜ女を欲するか?というメカニズムは
実際のところ判ってないのです。
男性ホルモンが攻撃的な性欲を起こす。
ということは判っていても、実際にテストステロンがどのように人体に作用し、
そのような物質によって激しい性欲を引き起こすのかは、
未だに判らないのです。

そこで、僕の仮説なんですけど、
男限定の理解される話になりますが、
下半身に精液が溜まると、無性に女体が欲しくなりますよね。
溜まっただけで、やりたくなる。
これは、もうどうにもならない衝動でね。
なにやらモノノケに憑依されているようなものである。

つまり、欲情の原因は現在考えられているような、
テストステロンでは無く、原因は精子にあるのです。

だって考えてみて下さい。
なんとか女体と結合して精液を放出したとします。
すると、一気に性欲が消滅します。
あんなにやりたかったのに、
全部放出した途端に、憑き物が落ちたように大人しくなります。
射精の前と後の差は、男性ホルモンではなく、精子である。
つまり犯人は精子なのだ。

性欲が憑依現象と等しいとするのならば、
精液の中に神経伝達物質の活動に影響を及ぼすハリガネムシみたいなものがいると考えるべきでなかろうか?
放出したとたんに大人しくなるっていうのも典型的に憑依的だ。
だから古来の人は、精子のことを精虫と呼んだのである。

イチョウの木ってご存じですよね。
日本の植物学の大家である牧野富太郎は、
その著書の中で、
「イチョウの精虫」という話があります。

もともと、
イチョウは中国からやってきた木で日本にはなかったそうで、
この木は雄木と雌木がある。

春に咲く雄花の花粉が雌花の卵子に受粉されます。
そして、秋が来ると、
受粉した花粉から精虫が二匹実際に出現するというのです。
判ります?読み飛ばしてませんか?
花粉から精虫が沸くんですよ。
実際にですよ。白日夢じゃないのです。
そして、この精虫が雌精器に侵入し、実を結ぶのです。

これを牧野富太郎は、
幼い男女が結婚して、
成人してから性交するのと同じであると
説明しています。
そして、この精虫を発見したのは日本人の平瀬作五郎という画家だそうだ。

確かにイチョウって不思議な樹である。
匂いも独特ですよね。生々しい匂いだ。
参照:大阪百樹イチョウ


確かに、
ハリガネ虫が出た後のカマキリは
ふらふら状態になって、
水から逃げて行きましたからね。
その哀れさ加減は、まるで放出した後の男のようであったな。

つまり、精子の中に精虫というハリガネムシが存在し、
子宮という安息の場所を求めるように
強烈な脳内物質を分泌してるのです。
そして、精虫が子宮という場所にたどり着いた途端に、
男は用なしになって、分泌を停止するに違いない。

近い将来、精子の中に精虫が発見され、
脳内に欲情物質を分泌することが証明されるでしょう。
そのときにこの記事を思い出して欲しい。

ところで、
僕の知り合いで、
アルコール中毒の人がいるのですけどね。w
この人は、酒の誘惑に逆らえないんですよ。
それで、皆が、冗談で、
「お前は何かに憑依されてる。」
と苛めるのですけどね。
もしかしたら、本当に酒好きのハリガネムシに憑依されてるのではないかと
思うのである。
なぜなら、
酒を一口飲んだら、落ち着くのですよ。
別に酔わなくても飲めば落ち着くっていうのが憑依的ではないか?

こう考えると、
精虫だけでなく、
案外、いろんなハリガネムシがこの世には存在し、
憑依の隙を探ってるかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
虫、嫌いなのに、うっかり読んでしまいました( 一一)
あのぉ。そのカマキリから出てきた虫、めちゃ気持ち悪いんですが。。
あのぉ。男性の皆さん飼ってるであろう虫は、そんな姿じゃ・・・(-_-;)
にゃんこ
2009/11/07 01:37
思い出してしまいました。何ヶ月か前、玄関にカマドウマが入り込んで主人がたたいたら得体の知れない長い糸くずみたいなものがまるまってうごめいているではありませんか。そしていつまでもいつまでも生きている。うわ、こわ。
おそろしや。私はこんなもの初めて見た。主人からハリガネムシって教えてもらったけど、これを読んで一層恐ろしくなっってしまいました。
hatya
2009/11/07 12:11
おお。『ヒドゥン』とか『宇宙からの物体X』みたいな話ですねぇ。でもそういうのがちゃんと地球上に存在していて、宿主をコントロールしているんだと思うとなんとも不思議です。

男子って皆さん、宇宙人に憑依されてるんですか?
シーラカンス
2009/11/07 16:58
ぞぞっ!

陰陽師かつ科学者のエイジ先生、憑依で思い出したのですが、金縛りってあれは脳の作用なのですか?
それとも考えたくないけどなんかの憑依だったらどうしよう。
誰も憑いてけない系の質問ですいません。
kate
2009/11/07 22:04
こわいいいいい!!!!
男子とか性欲の事はよくわかんないし
もうどうでもいいけど
虫は怖いいいいい!!!
そんな虫ほんとにいるの!?
もしかして知らない間にさわってる?
いやーーーーーーーーーーー
そういえば、うちメダカを飼ってるんだけど
水槽の中に気持ち悪いミミズの細いの
みたいなのいるんだけど
もしかしてそれかな?
(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
水槽いくら洗ってもしつこくいるんだけど
そいつかな?????
(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
爪の間から入ってくるの〜?
(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
キキ
2009/11/07 23:50
こちらの記事を読んでから床につきましたら
ユメに得体の知れない虫が出てきました。
影響力ありすぎです。
このカマキリの絵は、エイジさんが描かれたのですか?
「ファーブルエイジ」の称号をお渡ししたいほどです。
このような光景を、昔、サルだった頃に見たことがあります。
いろいろな虫を見て触って殺していたサルでも、この様子は気味が悪く感じた記憶があります。
カラス
2009/11/08 13:00
ほんとうに気持ち悪いですよ。
どっちが頭か判らないような動きなんですよ。
にゃんこさんはさしずめジャニ虫が憑いてます。w>にゃんこさん。

ハリガネムシは水の無い場所に放置しますと
乾燥して干からびてしまいます。
しかし!
水をかけると生き返るんですよね。
ますます気持ち悪いでしょ?w>hatyaさん。
エイジ
2009/11/09 21:09
エイジさん、こんばんは〜。
そんな生き物がいるのかと、自分でも調べてしまいましたよ。水が無いと、針金みたいに硬くなるからハリガネムシ、、、、とは!
脳をコントロールする憑依者、、、怖いですね〜。
男性というのは、そこまで、、、。なんだか、かわいそうな気もします。
それでよく別人格とか言ったりするのでしょうか?
カコ
2009/11/09 21:15
タバコは吸っても煙に巻かれるな
酒は飲んでも飲まれるなといいますが、
私は最近ワインとチョコレートの虫に取り付かれているかもしれません。
ポール・ウィルソンという人の書いた本を読んで安心しましたが。
チョコレートは食べてはいけないという概念は捨てて、存分に楽しんでくださいと。他人に言われると妙に落ち着くのです。別にいいんじゃない?って背中を押してもらえる感じで。
NORI
2009/11/10 11:16
怖えええええっ〜〜〜〜!!!
虫というより、蟲ですな・・。
菌も、あらゆる生物・・蟲なのではないでしょうか?

ジャングルで遭難した場合、
肉食獣より厄介なもの・・体内に入り込む寄生虫だそうです<`ヘ´>

おのの
2009/11/10 16:49
怖いです。
人間に寄生したらどうなるんでしょう?
普段の生活で寄生される可能性とかあるのかとか真剣に考えてしまいます。
piro
2009/11/10 23:55
おはようさんです(^O^)/。

僕も酒飲み&女好きの虫に憑依されてるかもしれない(笑)。
say
2009/11/11 07:06
男子は宇宙人に憑依されてるというよりも
精子は宇宙人に憑依されてるということです。
おっぱい星人というのも宇宙人かもです。>シーラさん。

金縛りっていうのも脳の作用ですからね。
間違いなく憑依です。
脳に関することは脳科学的な解釈をされがちですが
急に変わるという現象がある場合は憑依だと思ってよろしいでしょう。>kateさん。

はい。
精子の中に虫がいます。
ちなみに金魚のお尻から出てくるのは回虫ですが
精子の中にいる虫は回虫ではないので安心してね。>キキさん。
エイジ
2009/11/11 18:52
うむ。
人間の進化にもビールスが関係してるという仮説がありますが
人間が過去において猿であったかどうかは懐疑的な問題であります。
そもそも人間も何かの寄生虫である可能性もありますからね。>カナさん。

男性の性欲は非常に悲しいものであります。
たとえば、カマキリのオスは受精したらメスに食われることが判っているので
必死にメスの誘惑を退けるのですが、メスはイライラしてオスの脳をかじってしまいます。思考力を亡くしたオスはメスと合体してしまうんですね。
悲しい佐賀です。いや性です。>カコさん。

チョコレートは実際に最近は健康によいと言われてますよ。
特にダークチョコレートに含まれるカフェイン、その他の化学物質が気分、月経前症状によいそうです。また、チョコレートに含まれるフェネチルアミンが恋に落ちる感覚と同じような感覚のトリガーになるようです。
ほかにも
血圧降下
脳の血液循環の促進
細胞破壊の保護
血糖値の改善
心臓発作の減少
心臓発作の危険性が50%も減るようです。

ダークチョコに限ってですけどね。>noriさん。
エイジ
2009/11/11 19:09
そうなんですよ。
実際に目に見える寄生虫に憑依される危険がありますが
目に見えない寄生虫に憑依される場合も想定されるわけです。
つまり念とか霊というのも寄生虫のような作用があると思われます。>おののさん

養老先生がおっしゃってましたけどね。
日本人の寿命が大幅に伸びた理由は、水道水に塩素を入れたことであるそうですよ。
塩素をいれる前の日本人の体には回虫が非常に多い。
つまり衛生状態がよければ寄生虫の危険も回避されるでしょうね。>piroさん

最近の僕は、
女好きハリガネムシよりも
酒好きハリガネムシに寄生されているようであります。>sayさん。
エイジ
2009/11/11 19:18
ハリガネムシも怖いのですが、金縛りもかなり怖いです。
夢だと他の人と感覚を共有できないのですが、金縛りにあった友達の話を聴くと、「そうそう、その感覚!!」と共感できる…。
聴覚(私のが怖いオプション付だったけど…)とか、何かに見られているような感じとか、それが移動してくるのがわかる感じとか(皮膚感覚?)。
身内は「若い時だけの現象」って言ってましたが、確かに十代の時だけでした。
身内と友達は、憑依なんかされそうもない生命力溢れるタイプなんですがね〜。
あったらお祓いとかしてもらったほうがいいのかしら。
アレは怖かった、ほんとに。

ゴディバのチョコは職場の友でした!
あの小さな一枚に、ずいぶん元気をもらってました☆
チョコの誘惑には逆らいがたい…。
kate
2009/11/11 19:45
ちなみに剣道?段の身内は、「あっちに行け!」と気合いをいれて怒鳴ればとける、と言うので、私も試したのですがなにしろ金縛られているので声さえでませんでした…。
しかし、何の憑依だったんだか恐ろしい。あうあう。
絶対絶対、私の時のは女の人だった!!
そういう性別もわかるみたいなんですよね。
姿は見えないんですけど。幸いなことに。
見えてたら気絶してたかも…。
や、外からみたら気絶してるようなもんか、金縛りも…。
kate
2009/11/11 20:44
ねぇ
この虫って
人間にとりつくの?
人間にとりついたらどうなるの?
真面目に答えてね〜!
キキ
2009/11/12 00:27
好奇心が相当満たされました。面白かったエイジサン。
探してみたら、こんなんありました。人にも寄生するのかなーと思ったら人には寄生
しないようで、ちょっと安心。http://www.youtube.com/watch?v=Df_iGe_JSzI
あやこまめ
2009/11/13 14:17
ふむふむ。
10代限定ですか?
霊っていうのは見た人しか信じませんけどね。
ええ。
間違いなく、霊は確かに存在します。>kateさん。

この虫は人間には寄生しないとか言われてますけどね。
寄生するって人もいます。
でもサナダムシみたいな回虫ってのはいまだに人間に寄生しますからね。
キキさんに変な虫が付かないように祈ってますわ。>キキさん。

ぎゃ!
これはかなりすごい映像だ。
回虫に寄生されると太らないそうで
スーパーモデルはわざと回虫を飼うらしいですからね。>あやこさん
エイジ
2009/11/14 16:29
私は幼稚園の頃、友だちと遊んでいたときに口の中が急にモゾモゾして違和感を感じて吐き出したらミミズのような虫だったことをうっすらと覚えています。母親は「嘘だ」と言いました。ずっとその虫がなんだったのか気にはなっていたんですが、ここでやっとその謎が解けました。祖父母の所で毎日過ごしていて、おじいちゃんの晩酌のお刺身を毎日のように食べていたから寄生虫が体内に寄生していたのかも知れませんね。確かにずっと痩せていたし、主食もお菓子であまりご飯も食べない病弱で小柄な子供でした。今はそれなりに大きくなりましたが。無事に出てきてくれてよかったです。死んでいたかもしれないですね。
えみりん
2015/09/28 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
憑依現象 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる