BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 男は浮気症である。

<<   作成日時 : 2009/03/12 01:15   >>

面白い ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 17

数字と人間には色んな相関性があるけれども、
例えば、9は人間の生体リズムと非常に関係があります。

ひとつの例として、
潮の干満は、赤ちゃんの誕生だけでなく、人間の生命と深い関係にあると考えられているのですけどね。

その潮の干満は、1分間に9回である。
この9の倍数はですね。
2倍の18は「1分間の呼吸数」、
その倍の36は「体温」、
次の倍数72は「脈拍」と「最低血圧」であり、
144は「最高血圧」という具合に、
非常に生命活動と9の倍数は関係が深いのであります。

唐突ですが、
ちなみに、若い男は、だいたい90分おきに勃起しているそうである。

女性には判らないと思いますが、
確かに、高校生の時は、訳もなく勃起することがあってですね。
授業中、ちょうど勃起しているときに、先生に質問されて、
すぐに立ち上がれない経験をした男性は多いと思います。

私の場合は、
立ったらナニが机に引っかかって机をひっくり返したことがあります。
って嘘だけどよ。

90分毎に勃起してると思うと、
つくづく、男は滑稽であると思うのであるが、
最近、滑稽を通り越して、男の哀れな一面を報告した実験があったので紹介しましょう。



ノース・テキサス大学の心理学者であるラッセル・クラーク博士は、
教室の生徒男女を使って、道行く人たちに、
いきなり「今晩、私と、セックスしてくれますか?」と頼んでみる実験をしました。

つまり、
いきなり見知らぬ異性から「やらせてください。」「やっちゃってください」と
頼まれるということです。ちなみに聞くだけで本当にセックスはしません。

その結果、
女性の場合、「アハーン。いいわよ!」と言った人は、0人だったそうだが、
男性の場合、「まじっすか!やっちゃっていいんすか!」と言った人は、6割以上もいたそうだ。
中には、「今日は無理だから、明日にしてもらえんか?」と頼んだ必死すぎる男も多いそうである。

さて、
この話を聞いて、賢明な読者の諸君はどういう解釈をされるでしょう?
つまり、
やっぱり男は金髪女が好きなのね?ケモノだ?不潔だ?
男はエッチに目が無いからやっぱり私は男を信用できない?


確かに、そのような解釈は可能でありましょう。
しかし、この話は非常に切ないと思いませんか?
私は、この切ない話が単に男の信用できない一面を暴露した話ではなくて
「男の最大の弱点であり長所でもある。」 と考えたほうが建設的だと思うのであります。

僕は、ボランティアでいろんなイベントを企画したことがある。
運動会とか参加者を必死に集めなければならないイベントです。
企画はするけども、よく断られた経験をしました。

「ちょっと忙しいから駄目だ」とか「体調が悪いから駄目」だとかね。
なぜ断られるのでしょうね。
最初は、断られた理由を、本人さんの話をまともに受け取ってましたが、
最近はちょっと考えが違ってきました。

つまり、イベント参加を断られるのは、「エサがない」理由がもっとも高い。
要するに「モチベーションが無いからツマラナイ」のが本当の理由なのだと思うようになったのです。

そこで、「エサ」を用意すれば、非常に参加率が高くなるのは事実。
基本的に人は好きな物に釣られますし、モチベーションを感じられる。
例えば、参加賞があれば出ようと思う。
参加賞によって、モチベーションを無理矢理高められる。
いくら安価なものでもね。無いのとは大違いなんですよね。

これは、人間が「エサ」に弱いということが重要なのではなくてね。
「エサ」があることでモチベーションが高くなり、参加することに幸せを感じられるという心理
が重要だと思うのである。

酒好きな人なら、飲み会の誘いは絶対に断らないということ。
子供が大事なお母さん達は、子供にとって非常に有意義なイベントには
時間を作って積極的に参加するということ。
飲み会を設定し、女性コンパニオンを呼べば、飲めない男での参加し、
必ず出席率が倍増するということ。
すぐに行動しない人でも、自分に利益があることなら率先して行動するということ。
それが真理であることを私は経験で知っている。

パチンコや競馬だって、儲かるかも知れないからやるのであって
儲けのない、ゲームだけのギャンブルならほとんどの人は暇つぶし以外の理由ではやらない。
酒だって酔わなきゃ、飲まない。
酒は酔うから飲むんですよ。
そして大事なのは、意欲が沸くから、幸せを感じられるから行動が楽しくなるということ。
行動に幸福感が伴うことが非常に大事なんですよね。

ですからね。
まったく見知らぬ女性から
「今夜、私を抱いてくれませんか?」と言われるだけで
60%もの男性は天にも昇るような幸福感を感じるというのは、非常に切ない話ではあるけれども、男の長所であると私は思う。
だって、つまり、それは、
男は、女性にまつわる幻想で幸せにも、不幸にもなるということでしょ?
すごく困難な仕事でも、男なら愛する女性とのロマンスが実現するのであれば死ねるってことです。理想の為に死ねるという行為は美しい。
男はモチベーションを女によって限りなく高められるということなんですね。
じつにアホであるがアホも極まれば限りなく美しい。

その点、女性は不幸である。
アホになれない。アホになれない人は幸せになれない。
でも、女性は男の為には死ねないけれども
子供の為には死ねるかも知れません。
つまり、女性は男にはアホになれないけれども、
我が子にはアホになれる。
よって幸福を感じることが出来るのですよ。
アホ讃歌のようなBLOGになるつつあるけどよ(汗)

男にとって魅力的な女性は、女にとっての愛する我が子みたいなものなのね。

でありますから、
男が浮気性なのは、けしからんという考えは、
女が子供を大事にするのはけしからんというのと
本質的には差がない。
人間の根元的欲求に添った考え方をすればですね。
基本的に同じだと思うのです。


もちろん。
私は、男の浮気症を賛美してるのではありません。
浮気しない男のほうが立派に決まってる。
もっとも、
もっと立派なのは
男に浮気をしたいと思わせない女でしょうけどね。


私が言いたいのは、
「男は女好きであるから、女によって幸せにも不幸にもなる。」
つまり、
「人生を豊かなものにしたいのなら、男はいつもヌルヌルでいようぜ。」
つまり、男はドライよりも、ウエットが素敵♥

「おもしろきこともなき世を おもしろくすみなすものは 心なりけり」(by高杉晋作)



ということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
エイジさん、こんにちは〜。

う〜ん、ドーキンズ(だったっけ?)の利己的な遺伝子によると
遺伝子を残したいための男性の行動や心理はしょうがないのかな、と。
これはもう、心とか愛情ではないですからね。
(錯覚は引き起こすでしょうし、その錯覚による幸福感なんでしょう。)
女性の場合は、子供を産むための母体を大事にすることが重要であって、、、
だから現実的だし、自分を大事にしますしね。

それでも、そういう部分って極めて動物的な部分であって、
人間が発達させている部分というのも人間には意味があるかな〜、と。
人間としての相手を尊重する気持ちとかが相互にあることが
美しい愛の形だと思いますよ。
そういう関係を作り上げることのできる人たちは幸せだと思います!!

でも、まあ、エイジさんなら許してあげようかな、と思えてしまうのが
不思議ですね〜。(奥さんじゃないから??)
カコ
2009/03/12 11:14
基本的に魅力のない人には女は付いていかないし、交際に発展するなどあり得ない。浮気をする人というのは自分を押さえるという行為をただ単にできない人なのだと思います。我慢のできない人ってこと。それを卑下する気はないけど、賛美する気は全くなし。恋に対しての行為であってほしいし、責任もてないならするな!!っていうのがやはり女の本音です。毒づいたエイジさんの000けどよ!←面白いっっ!!
NORI
2009/03/12 12:14
このテーマだけどよぉ

やっぱ、女性の考えは同じだと思うのよぉ

女は『この男性の子供を産みたい』という性があるでしょ。
ところが男は『この女にオレの子供を産ませたい』とは直感的に思わんでしょ。

そこがホラ、90分に1回と、月に1度の違いだがねぇ
でも最近、性とは別に、いろいろな情報が氾濫していることと
女性が男性化してきてるから、変わってきていると思うけどよ。
あと、数百年後は、オスがいなくなるかもしれんそうだがや。
あまりワクワクウエットすると、戦争が起こりますよ。
カラス
2009/03/12 17:26
エイジさんこんばんは〜
真夜中にブログを開いたらこの話題かよっ!
目が冴えちゃったよぅ!
男と女は違う生き物だとはよく言われる話ですが…
男性化した女性、またはその逆により生態系が崩れて迷いの多い世の中になってしまっていると思います
『浮気は女の甲斐性』と思ってる女性も居るしね(笑)
現代の女性にはちょっと不利ですが昔のままの関係であればマニュアル通りで良いんだし迷いは少なくて済むのかもしれませんね
変化があるから面白いのかもしれないけどなっ!
yum
2009/03/14 03:46
エイジさん、こんにちは。
通勤電車の中、携帯でこの記事を読んでいて思わず吹き出しちゃったじゃないですか(^_^;) エイジさんのナニが…のところで。
さて本題ですが、男性の方が女の人を“女性”として見る傾向にあるんだなということは、社会で働く中で感じてきたことでありました。私たち女性からすると働いている間は人間・労働者であって男も女もないという感じ方なのですが、男性諸氏は女性扱いしたがるのね。男性陣が常時職場でムラムラしてるとはまったく思わないけど、意識のどこかで多くの女性を射程内に収めたいんだなあ…と思わないでもなかったです。そういう意味では女性のほうが現実的(浪漫がない)のかもしれませんね。
体の構造が違うので、そういう男性特有の感じ方と女性の感性を比べて善し悪しなどつけられないと思います。おたがい違う性であることを認識してうまくやっていける人が、すなわち人生を楽しめる人だと思います。
薫の君
2009/03/14 10:45
へぇ〜。
90分に1回!
そうなんだぁ。ふむふむ。
勉強になりますわ〜。
エサをどう使うかがポイントっちゅうことですね。
うまいこと掌の上でコロコロできたら素敵☆
ゆか
2009/03/14 19:13
カコさん。おはようございます。
心と体は密接な関係があり、人間の動物的な面と
精神的な面も密接な関係があると思います。
例えば、男性の女好きですが、これがあるから色々と
創造的な仕事や困難な仕事にも向かっていけると思います。
つまり、大事なのは「志」の高さではないかと思います。
女好きな男でも志は別ですからね。
つまり、エネルギーを良い方に利用せよと言いたい(笑)>カコさん

浮気心を我慢して、何かのエネルギーにせよ。と
つまり、私はそう言いたいのです(爆)
シラノベルジュラックもですね。
叶わぬ恋の力があったから、立派な騎士になったのね。
そう。恋はガソリンなんです。>NORIさん

「90分に1回と、月に1度の違い」
うーむ。φ(..;)っておきます。
名言です。
これは男性ホルモンの差ですけどね。
つまり、男が90分→9時間→9日→9月となるに従って
粗大ゴミになったり、うつ病になったりするという意味でもある訳で。>かなさん
エイジ
2009/03/15 09:54
yumさん。おはようございます。
女の人って酒を飲むと、
普段は固いカンジの方でもね。
非常にガードが緩くなって
色っぽくなったりするんですけど、
あれって酒を飲んだら本性が出るってことなんですか?
それとも酒を飲んだらエッチな事を思い出すってことなんですか?どっちなんですか?>yumさん

薫さん。おはようございます。
男にとって女性はガソリンだと思います。
ハイオクとレギュラーと灯油があるわけですね。
つまり。職場や得意先にハイオクがあれば、非常に加速が宜しいです。しかし、当然灯油の場合もあり、その場合はストーブの燃料に使うしかありません。
ですから、職場でも女性を上手に教育し、営業の男を上手に仕事をさせるようにするのも、経営戦略とも考えられます。その逆に、あまりセクシャルな問題を考えないような、例えばセクハラ問題が発生する会社は非常に社運が低下しています。
男女の性差は非常に重要な戦略であると思います。>薫さん

ゆかさんの彼は
ゆかさんと一緒にいると9秒に一回勃起してるでしょうね。>ゆかさん
エイジ
2009/03/15 10:08
こんにちは〜^^
セーラー服を着た女子高生に戻って、エイジくんの隣の席で、エイジくんが机を倒すマジックをこの目で見てみたいわ〜♪(爆)
キキ
2009/03/16 16:40
こんばんわ。
机じゃなくて、
セーラー服のキキさんを押し倒すかも知れませんね。>キキさん。
ってシモネタかよっ!
エイジ
2009/03/16 20:41
男女の違い、コメントも含めて
面白おかしく読ませて頂きましたm(__)m。
確かに男は浮気症だ。

でも、やっぱり下ネタに終わるのね(笑)。

2009/03/16 23:25
はじめましてー
どうも、^^たしかにたっちゃいますね(笑)
最近、女性ホルモンにちかいサプリをとってますが
なんだか最近たちにくくなったか  な?

やっぱりホルモンなのかなぁ
それでもけっこう元気ですけど(笑
むごご
2009/03/17 06:08
はじめましてー
どうも、^^たしかにたっちゃいますね(笑)
最近、女性ホルモンにちかいサプリをとってますが
なんだか最近たちにくくなったか  な?

やっぱりホルモンなのかなぁ
それでもけっこう元気ですけど(笑
むごご
2009/03/17 06:08
性さんのいうとおりです。
賛性です。
シモはあっての人類繁栄です。
最近、シモネタについて考えるBLOGがあってもいいじゃないかと思っているんですよ。
キキさんに期待しましょう。>性さん

むごごさん。こんばんわ。
それはずばりイソフラボンですね?
男なら亜鉛がお奨めです。>むごごさん。
ビンビンです。
エイジ
2009/03/17 23:42
結果が何気なくわかりそうな
しょーもない事を実験してしまう
クラーク博士って偉大だ!!
どんなことでも疑問に思うことって
学問には不可欠ですよね。

この前テレビで音楽を聴くと
テストステロンが減るから
性欲減退にはいいって言ってましたよ。
浮気性の人は音楽お勧めですね。
もしエイジさんも机を倒すくらい
元気になったら、音楽聴いて試してみてね(爆)

テレビではあまり詳しくやってなかったから
『音楽と性ホルモンの関係』
文献などで
エイジさん検証できれば是非おねがいしますね。
カモちゃん
2009/03/24 20:42
エイジさん、お久しぶりですw
記事をたくさん見ましたが、相変わらずの面白さ、そして変態さww
尊敬します♪

全く、その通りだと思います。私の女性に言いたい事が全て言われてしまってる。
転載してもよろしいでしょうか?
元は伏せますので。

クルス
2009/04/18 09:32
おお。
カモちゃんのコメントがあったんですね(汗)

音楽と勃起についても調査中です。>カモちゃん

元も丸見えで転載OKですよ(笑)>クルスさん
エイジ
2009/04/18 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
男は浮気症である。 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる