BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 何の為に働くのか?

<<   作成日時 : 2008/08/08 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 26

連日の高校野球は熱いですね。
高校野球に関しては色んな人が色んなコメントをするのですが、
高校球児達は、あまり将来のこととかを考えて野球やってる訳ではなくて、
野球が好きだからやってるのですよね。
だから期待されて名門高校の野球部に入部してもケガで甲子園行けなくなったりする選手も多いのだけど、「甲子園に行ける生徒は一握りだから野球なんか止めとこう」って為らないのですよ。
野球をやった結果を楽しみにして野球をしてるのではなくて、現在、野球が出来るという楽しみがあるから野球をしてるのだと思うのです。

でもね、世の中は好きな事ばかりして、生きてはいけないようで、
また努力すれば必ず報われるばかりではないようで、
誰でもどこかで不本意なことや理不尽な仕打ちを受け、自問自答する時が訪れる。
そんなとき、ふと今の自分に対し懐疑的になる時があると思うのです。

たとえば、野球で一生懸命練習してもレギュラーに為れないのが確定してるのに意味のない練習を続けなくては為らない時とか、また好きでもないボランティアを引き受け、一生懸命やってても苦情を言われたり、協力が得られない時とか、そんな障害があったりすると今の自分に対し懐疑的になる。

そんな時、頭に出てくる言葉は「何のために○○してるんだろ?」とか「本当にこんなことが価値があるのかしら?」といった疑問であろう。

この疑問に関係するような話が雑誌を読んでたらありましてね。

それは、ゲームばかりして全然勉強しない子供に親が注意をして子供が屁理屈を述べるといった内容なんだけどね。

親:「そんなにゲームばかりして勉強しないと良い大学に入れないぞ。」
子:「大学に入ってどーするの?」
親:「勉強して自分のやりたい仕事をする知識を得るんだよ」
子:「勉強して自分のやりたい仕事をする知識を得てどーするの?」
親:「希望する仕事を得るのさ」
子:「希望する仕事を得てどーするの?」
親:「仕事を通じて自己実現し、良い仕事をすれば給料も沢山もらえるだろ。」
子:「自己実現し、給料も沢山もらったらどーするの?」
親:「そのとき、お前は自由で楽しい毎日が暮らせるんだ」

子:「だから父さん。僕は今、自由で楽しい時間を過ごしているのがなぜ悪いの?」

確かに子供の言うことは正しいと私は思う。
この勝負は子供の勝ちだ。
しかし、子供の結論が正しいわけではない。

「なぜ勉強するのか?」「なぜ働くのか?」「なぜ生きていくのか?」という疑問に対する答えは千差万別であろう。
たとえば働く目的が「お金を貰う目的のため」であったり「家族のため・生活のため」であったり「自己実現のため」であったり「社会や地域のため」であったりするだろう。

その目的に対し、批判的にあるいは道徳的に解釈し批評するのは自由であるけれども、その批評によって誰も心が動かされないと思うのだ。納得したとしても違和感があると思う。
たとえば、「仕事はお金を得るためにする。」という動機に対し、「君はお金の奴隷でいいのか?それで生きがいがあるのか?」という批評があったとしましょう。
この議論に白黒の決着がつく結論があるでしょうか?おそらく結論は出ないと思う。
そして結論が出ないのは当然なのである。
つまるところ、結論を言ってしまえばですね。
「行動の動機」は、その人の幸福を感じる価値観で決定されるものであるから、一般論を主張する事は言葉の遊びになるのである。

しかし、だからといって「そんな質問を考えるのは無駄である」という訳ではないのだ。
なぜなら、人は生きていく中で、人生の途中で何度もこの質問に対して、ほんとうに答えを必要とする場面に遭遇するようになるからである。

そのときは、言葉の遊びでは納得が出来ない。
人は苦しみの中で、自分を納得させる答えを求めるのである。
つまり単に道徳的であるとか利益が多いとかの問題ではないのだ。
自分の心が本当に納得できる答えを求めているのであり、砂漠で水を探すように答えが必要なのである。

そして、問いを発するのは、順調な時ではなく、人生の壁に突き当たった時であると思う。
壁に突き当たったときに人は苦しみの中で問うのだ。
「なぜ私が苦労をする必要があるのか?」「この苦労に価値はあるのか?」「なぜ勉強しないといけないのか?」「なぜ働くのか?」「なぜ生きていくのか?」と。

この質問に対し、私はひとつの結論を出した。
その結論とは私自身を納得させる結論であって、アナタを納得させる結論でないかもしれないけれども、私はこの答えを書いておこうと思う。

私の考えた答えは、「死」という視点から見えてくる、「自分の美学」の中にある。ということである。

つまり答えはこうだ。
「私が死に際して人生を振り返ったとしよう。
その時、私は自分の人生を振り返り、どのように自分が生きていたら、
たとえ人生が失敗であったとしても成功であったとしても、自分の感情にシコリがなく、
微笑んで死んでいけると思うであろうか?
そして今、私が悩んでいる問題の対処に対し、
どのように対処する自分が好きであるのか?
そしてたとえ選択が困難であっても、結果が失敗であったとしても、
私は決して後悔せず微笑んで死んでいけると思うか?」

以前のBLOGの「ココシャネルの言葉」の中で書いたように自分の左肩の後ろにいる「死」という名の友人に聞くことが答えなのだ。

死から見た美学で考えて出した結論のみが真に自分を納得させる結論なのである。


などと、猛暑のさなかに白昼夢のように思いついたので書いておこうかな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏の高校野球 一般生徒の応援、桐生一が自粛…部員逮捕で
開催中の第90回全国高校野球選手権記念大会で、7日の第2試合に出場した桐生第一(群馬)は、登録選手でない2年生の野球部員が強制わいせつ容疑で逮捕された事件を受け、一般生徒によるスタンドでの応援を自粛し、吹奏楽部や応援団などの約100人にとどめた。【関連特集】桐生一−金沢の結果は? 詳報、写真特集  同校によると出場決定後も数百件の電話やメールが寄せられ、星野栄二教頭は「被害者の方の心情と多くのご批判... ...続きを見る
ブログ検索ニュースBLOG
2008/08/08 19:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
ふむぅ、深いですね。
ウチの親父の「幸せなのか?」と聞かれたときに返す言葉がこんな感じです。
親父曰く「そんなこと、死ぬときになってみないとわからん」だそうな。
人間は、死に向かって努力するものなのか?
それとも生を謳歌すべきものなのか?

そういえば、先日遅ればせながら「ゲド戦記」を見ましてね。「死」を覚悟するからこそ「生」に意味があるのだと、そんな話をしておりました。
このテーマは自分で考えるからこそ価値があるのでしょう。僕も考えてみたいと思います。
rikky
2008/08/08 10:45
何の為か。
今は、結婚する為に働いてますね。
お金を貯めて、結婚相談所に入り、見合いをし、パーティーに参加し、印象の良い服を買い、お料理教室に通い、スポーツクラブに通い。
お金は湯水の如く流れでました(涙)

まだまだ頑張りますよ☆
ゆか
2008/08/08 18:08
私は子供を育てる為に働いてあとひと踏ん張り!
大学はお金がかかり過ぎだわ(*_*)

ちょっと無理して好きな物を買ったり…
今はゴルフにと…

お金で買えない幸せもあるけど、お金がないと出来ない幸せもある

目的があって働くのと〜
働いてないと心配なのと〜

訳分からなくなったけど
今まではそんな感じです

これからはどう考えていくのかしら…
yum
2008/08/08 21:24
私は、生活を支えるためは勿論なんですが、
仕事そのものが楽しいです。
多分、働くことそれじたいが目的になってる気もします。
昔は仕事が大変でひーこら言ってたんですが、
自分のしている仕事に自信がついてきたんだなぁと思います。
ayakomame
2008/08/08 22:41
同感です!!

しかし家の子屁理屈言うほど
頭が働いていないんですが〜
記事の会話文くらい屁理屈考えてほしいかも・・・

で高校野球の話なんですが
私は解説の達磨さんのファンだったのに
ここ数年でてこなくなっちゃって・・・
お歳だからかしら?安否が気になるんですよ〜
だるまさん知ってます?
カモちゃん
2008/08/08 23:05
おお、新しい記事があった・・・

生まれた時ヵら死が待ってる、
死が待ってるのに生きていく不思議。

お母さんに、地球に恐竜がいた時代があったの
って不思議やねーってゆったら、
地球に人間がいるほうが不思議でしょ。っと
冷たく一言言われたこねこです。こんにty♪


死からの視点で見た自分の美学・・・とヵ深すぎて
理解出来ないケル♪
なんの為に働くのか?は、なんの為に生きているのヵ?
と一緒だけど、
私は単に、みんなも死なずに生きてるヵら自分も生きる。
それと、やり残している事があるから。そんだけ。

こねこ。
2008/08/09 11:22
検索でこちらに参りました。楽しいブログですね。

目の前の快楽(楽しみ)だけに没頭してよいのか。。。
では、10年後の自分を考えてそれでいいか、20年後、30年後、、、そして最後は死の床。。。。まあ難しいですね。現在考える死の床では、同じ考えかどうかの保証はないし、、、、。

仕事はしなくちゃならないでしょう。
仕事というと語弊があるなら、社会の中での役割、、、というか。

快楽(楽しみ)が堕落の方向ではなく、向上の方向へ向かう何かが
ありさえすれば、思う存分やったらいいと思ってしまうのですよ。
仕事も仕事そのものだけではなく、副産物がたくさんあって
そこから得られるものがあるのなら、やる価値は大だろう、って。

経済的な理由だけでなく、何かをして生きていくのだから、
自分が少しでも好きなことができる状態を作っていかないと。
仕事はそのための手段、、、、という風に考えております。

カコ
2008/08/09 12:45
子供は勉強しながら「なんで勉強せなあかんの〜?」って
よく言いますよね〜^^;
あと、「こんなん勉強して将来役に立つの〜?」とも^^;

私は「ママは社会に出てから数学とか物理とか一度も使ったことないよ!」と正直に答えます^^;
「じゃぁ何のために勉強するの?」って聞かれるから
「それは忍耐力をつけるため」と答えます^^;アハハ

キキ
2008/08/10 02:34
最近よく思うのですけど、
死ぬ時に何かひとつでもいいから自分を褒めてやれるような
思い出があるような人生を送りたいな。って思うのですよ。
結局、人はいつか死ぬじゃないですか?
どうやって死ぬかも判らないけど、どんな死に方をしても
微笑んで死ねれば無駄な死はないと思うのです。>rikkyさん
エイジ
2008/08/10 22:40
ゆかさんは今、目的がありますよね。
ゆかさんが結婚という目的を達成したとき、
今度は結婚はゴールではなく、スタートになるのです。
そして生活において色んな悲しみや失望を感じた時に
今日のBLOGを思い出して欲しいな>ゆかさん
エイジ
2008/08/10 22:44
yumさんは大学生のお子さまがいるのですね。
子供ために働くっていうのも立派な動機ですよね。
っていうか、すべて誰かのために○○をする。っていうのは
立派な動機ですよ。
元ヤンキーのyumさんってどんな女性なんでしょうね?
僕の中では三原順子なんですけどね?>yumさん
エイジ
2008/08/10 22:50
仕事自体が楽しいというのは非常に羨ましいです。
今回の話は、明らかに先が見えないとか、楽しみが無い状態で如何にプロ意識を維持するか?というテーマなのでね、
今のあやこさんには必要にない話かもですね。
そんな状態になったら思い出して下さい>あやこさん
エイジ
2008/08/10 22:56
カモちゃんはこの内容以上の経験をされてますのでね。
共感してくれるだろなーと思いましたよ。

達磨さんですが、高野連でかなり偉い人になっちゃったみたいでね。解説なんかしてる立場じゃないみたいですよ。>カモちゃん
エイジ
2008/08/10 23:00
そうそう。
生まれた時ヵら死が待ってる、
死が待ってるのに生きていく不思議なんです。
どうせ死ぬんだから生きなくてもいいじゃん。ってことなんです。
どうせ腹が減るのになんでご馳走を食べるの?そうせウンコになっちゃうのにさ。って問題なんだよ。

この質問は非常に深いのですよ。
っていうか、まさに宗教や哲学の基本的な疑問なのです。
でもね。
死ぬからしっかり生きる必要があるし。
どうせウンコになるんだけど、美味い料理を食べなきゃいかんのよ。
人生は生き生きと生きなきゃダメなんよ>こねこさん
エイジ
2008/08/10 23:05
私の研究の結果。
仏教やキリスト教や哲学やヨガの考え方をまとめるとね。
答はひとつなんですよ。

「現在を楽しむ人が10年後も楽しんでいる。現在が苦しい人とは10年後も苦しんでいる。」なのよ。
それはね。環境が如何に悪くても、常に前向きに生きなきゃいかんということなんですよ。
逆に環境が如何に恵まれていようとも高慢になったら落ちるのですよ。
人間はいつも楽まなきゃいけないのよ。
たとえ苦の中にあっても感謝しなさいと
仏教やキリスト教や哲学やヨガの考え方は同じなのね>カコさん
エイジ
2008/08/10 23:11
なんで勉強しないといけないか?という質問に対し、
私なら「人生の選択の範囲を増やすため」と答えるでしょう。
忍耐は必ず、目的が無いとダメじゃないかな?
まてよ?
忍耐を覚えるのが目的の忍耐ですか?
うーむ。かなりマゾっぽいですね。
ある意味、目から鱗かも。>キキさん
エイジ
2008/08/10 23:21
男性と二人でいる時に注文したビールと1個のグラスが私の目の前に置かれる程、見た目が酒好きで昔のお水っぽい女っす(ToT)
そこんところ夜露死苦!


私の叔母は占いに頼って生きてる人で
『あなたの未来はこうだからこうしないと××になるのよ』とよく話します
言われると気になるし××にはなりたくないから脅迫観念にとらわれて行動できなくなった時期がありました…
その時は先が分かるとツラくなってしまい生きていたくないと思いました
自分では納得してない事だったのと、先が分かった人生なんて意味がなくなったからです
未来を見ちゃダメなんです

今日1日ずっと微笑って過ごせは良い事がありますよ
今はそう信じていますけど(^-^)/
yum
2008/08/11 00:17
ほー。
ちーまま風っすか?
ナオンはいつの世も見た目で勝負でしょ。
未来は根性で開くもんだよ。
そこんとこ4649。
エイジ
2008/08/11 18:10
先ほど、うちの姉が下の子と会話してて、まさにこの話題。
甥「なんで勉強せんといかんの?」
姉「ポケットいっぱいもってたら、選択肢拡がる。
  それに、話題豊富にもなり、女にももてるようになる。
  人生楽しくするためにやるんや。」

人間、苦よりも楽を求めます。苦を求める場合、
その後ろにある楽を楽しみにそれを楽しみます。

一番いいのは、楽は苦を通して得た結果に
すぎず、むしろそのプロセスが一番たのしい、
となることだとおもいます。
どーまる
2008/08/17 10:41
達磨さん偉くなったんですね〜
元気でよかったです。
それにしてもさすがエイジさん
情報通ですね ('-^*)/
カモちゃん
2008/08/17 15:39
返答コメントもありがとうございました。
エイジさん博識! 私のコメントはエイジさんに100%賛成なんです。勉強より遊びたい子供には、奥行きのある楽しみをわかるようになって欲しいです。
楽しむということは、どんな状況も楽しめる客観的な余裕ある態度で人生に臨むことで可能だと思うんです。悩んでいる自分をも楽しめる、これが人生を学ぶことになるのだなあ、と。これだと、一瞬一瞬を120%真に楽しめますからね。(負け惜しみ)

ココシャネルのことばもある種宗教的ですよね。。。。神を信じる人は、それを神の御心と考えるのでしょう。もしかしたらそれは、その人の最大限の良心なのかもしれないのでしょうが、、、。
カコ
2008/08/17 22:02
なるほど。
石を山の上に運んだとたんに山から転げ落ちるという罰を与えられ
永遠に石を運ぶ行為を繰り返えさなくてはならないという
シジフォスの神話があります。
かのニーチェは、シジフォスの話を人間の境涯に等しいと考えた。
しかし、「未来永劫に渡る無意味な行為に対しても私はそれを喜ぶ」
という思想を述べましたよね。
たとえ絶望的な状態でも、その絶望に対し立ち向かうという意義を
私たち誰もが例外なく、人生の中で数多く己に問いかけるものでありあります。>どーまる様

達磨さんの消息については
じつは調べたんですけどね。
えらいさんになったってなんとなく納得ですよね>カモちゃん

私が重要だと思うのは、
価値の基準を自分の中に求めることではないか?と思うのですよ。
だから客観的に自分を小説や漫画の主人公のように考えてね。
この場合、こんなキャラだったらこう動くのが正解じゃないかな?って考えるつーかですね。
将棋の羽生という天才がおるのですが、羽生さんはね、
手が判らないときは形で考えるんですよ。
そーいう回答の出し方も大事なように思うのですよ>カコさん
エイジ
2008/08/19 18:41
何の為に働いてんでしょうねー、あたしは。
まー、辞めたら後悔しそうなので続けてるって感もあります。
仕事あるからキラキラみたいな部分もあるし。
働くの好きだけど、休みだとめっちゃ嬉しいんですよねー。
その切り替えもよいのかな?
kyo
2008/08/22 11:58
大体ね
なんでも突き詰めて考えると
すべて無駄なことをやってるというような気がするもんです。
たとえば、棒高跳びね。
あれって何の価値があると思います?
でも見てて感動するじゃないですか?
困難な道を進むというのは、回りに感動を与えるもので、
周りが感動するとういうのは、意味が判らなくても、きっと正しい道であると思うますよ>kyoさん
エイジ
2008/08/22 18:46
深いところでいろいろ悩んでいると、やっちゃだめなことに対して臆病になりすぎて結局は型にはまっちゃうでしょ?夜更かしはだめ、外で遊んじゃだめ、こうしなきゃだめづくしだと、辛くなる。
でも、自分の美学を貫くことは大切ですよね。
この選択肢をする自分が好き!!って思って生きていたいですね、いつでも。
NORI
2008/08/22 20:58
そこなんだと私も思うのですよ。
実際にあれが悪いとかこれが良いというのもね
本当に自分が本心から悪いと思っていたら
選択しても後味が悪い筈だし、これが良いといわれても
自分の心に従っていなければ後悔すると思うのです。
ですからすべての選択は自分の美学に従えば良いと思う訳なのよね>NORIさん
エイジ
2008/08/24 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
何の為に働くのか? BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる