BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の運は食に在り

<<   作成日時 : 2007/03/01 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 3 / コメント 13

占い師といえば、現代は細木数子が有名であるが、江戸時代に天下一と言われた有名な観相家、水野南北と言う占い師がいました。

あまりにも占いが当たるので、「妖怪扱い」をされた南北であるが、彼の観相事例は「直感的」であり、凡人の私が理解できる範囲を超えている。
しかし、晩年は皇室のひいきを受け、光格天皇の時代に、従五位出羽之介に叙せられ、「大日本」および「日本中祖」の号をおくられたというから豊かな晩年だったようです。

その南北の書物に「相法極意修身録」があり、その主旨は「節食開運説」である。

「節食開運説」とは、南北によれば、手相や人相だけでその人の運勢を占うと間違いが多く、その人の食生活を加味して観相を為せば、ほとんど占いが外れることは無かったといいます。

南北が「食生活が人の運勢に大きな影響を与える。」という結論に至った理由について次のような逸話がある。

彼が若い頃に、刃傷沙汰を繰り返し、 二十歳ごろ捕らえられて天満の牢屋に投獄された。 出牢後、天満橋で大道易者に「剣難の相があり、1年は生きられない死相が出ている」 と告げられ、人生に嫌気がさし、禅寺へ行き、出家を願い出る。

ところが、住職に「1年間、米飯を口にせず、麦と白豆のみで過せたら入門を許す」と言われ、麦と豆を常食にし、堂島川で暮らしたそうな。
1年後、偶然に易者と再会した時、易者が南北の顔を見て驚いた。そして、「不思議と剣難の相が消えている。何か大きな功徳を積まなかっ たか?」と聞いた。

南北は考えて、別に何もしなかったけれども、食事を麦と白豆だけにしたことを言うと、 「食を節することは天地に陰徳を積むことであり、それにより知らず知らずに天録が書き換えられ、相まで変わったのだ」と教えられたそうな。

このような話に、科学者的な分析を以て説明を試みるのを無恥という。
故に自分の経験に頼った私見による分析は控えた方が無難であろう。
ただ水野南北の実績故に「へぇ〜そういうもんなんですかぁ?」な訳である。

興味のある方のために、水野南北著『相法極意修身録』の要訳を紹介しましょう。

食事量の多少によって、人間の貧富や寿命や、未来の運命を予知することができる。
次に挙げる項目は、あまりからだを使わない人などにあてはまることがらである。肉体労働に従事する人は、その労働の内容によって食事量の適量があり、また肉体の大小や強弱によっても適量が異なる。 しかし、この原則も、まだ年齢が若く、一家の主でもない者にはあてはまらない。

ところが、若くても一家の主人ならば、その食事量の多少によって、吉凶(運命)が決まる。古人の言に「天に禄無き人は生ぜず地に根無き草は生えず」ということがあるが貧富貴賎を間わず、その身のほどによって天より与えられた一定の食事量がある。
そのことをわきまえず、みだりにむさぼり食う者は、天の規律を破る者である。
生命ある者にはすべて天与の食事量が確保されている。生れ落ちるとともに得るものは食で、生命の存在するところかならず食べものがあり、逆に言えば食べもののあるところかならず生命が発生する。
食べものは生命のみなもとであり、生命は食べものに随うものである。そして人間の生涯の吉凶(運命)は、ことごとく食によって決まるといっても過言ではない。恐るべきは食であり、慎しむべきは食である。

以上、玉井 礼一郎訳


同じ種類のネズミを二群に分け、T群には普通量の食事を与え、U群には飢餓すれすれの減量食を与えると、T群は普通の寿命であるのに対して、U群はT群の倍近くまで長生きをする。という実験はよく語られるが、実際に動物の寿命と代謝については以前に女性が長生きの理由で書いたが、代謝の回数が多いと寿命が短くなるのは事実である。

しかしながら、過食は余分な代謝を促進するので寿命には良くないのは確かであるが、粗食によって「運命が変わる」のは医学とは別の話である。

最後に、髪結い床に3年人相を研究し、湯屋の三助3年で人の身体つき・体型を調べ、火葬場の隠亡をして3年、死者の骨相を観察、よって南北相法を完成した、と巷間に伝えられる的中率100%と云われた水野南北の言葉を紹介して本日の締めとする。
                  
○運命の吉凶は食で決まる
○粗食の者は貧相でも幸運をつかむ
○粗食でもときに大食すれぼ大凶
○食事時問が不規則な者は吉相でも凶
○食事量が一定していれば心身健全
○子なき相でも食を慎しめぼ跡つぎを得る
○小食の者には死苦や長病がない
○肉体労働者は大食をしてもよい
○人格は飲食の慎しみによって決まる
○家運が尽きていても減食で再興できる
○自分の食べる分を施すのが真の陰徳
○食物を粗末にする者は成仏しない
○一年以上の余命があれぱ延寿できる
○食を慎しめば気が開け、気が開けば運が開く


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
老化しないクスリ
悪魔メフィストは、どんな人間でも堕落せしめ破滅へ導くことができると、 大天使ガブリエルに賭けをする。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2009/10/17 22:51
宝くじの当たる人
スポーツ新聞を読んでたら、 1千万円以上が当たった人は、 みずほ銀行の調査では、全国の男女445人中。 イニシャルのトップは男性はM・K10人、女性はK・K8人。男性の2位もK・K 9人で、名字が「か行」の人が上位を占めたそうだ。 面白いですね。 でもこの結果だと、イニシャル「K」の人以外は期待薄ってことになる。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2010/05/19 22:32
100歳以上の老人には糖尿病の人が極端に少ない
100歳以上の超高齢者の医学的特徴として、 (1)動脈硬化が少ない(2)糖尿病が少ない(3)栄養状態が低下(4)炎症反応高進(5)貧血傾向 などが挙げられるそうである。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2013/05/03 21:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
女性が太る傾向にあるとき何らかのホルモンが働いて妊娠しにくくなるそうです。
思えば二人目妊娠を切望していた時長男が幼稚園に行きだして自由な時間が出来、有閑セレブラン奥様の毎日を送っていたので体重が増加の一途…その時にはホントに妊娠しませんでしたね。
三男懐妊の頃は次男が小学校に入って歩いて小学校に迎えに行く事が多くなって痩せていた時期でした。
○子なき相でも食を慎しめぼ跡つぎを得る・・・は本当だと思います。
サンタママ
2007/03/01 23:14
久々にお邪魔します。 いつも読ませて頂いてます〜(^^)
な〜るほど。。
確かに。
不摂生に食べると太る。 太ると、オオラカになる! と言いますが、別の言い方をするとダラシナイとか(?)…。そうなると、色々社会生活にも支障が…。
気をつけうよーっと(^^)v
にゃんこ
2007/03/01 23:29
管理人様
はじめまして。私は某海外にて駐在しているものです。どーまる
と呼んでやってくださいませ。

マサイ族|牛乳 で検索したら(理由は聞かないで
やってください)、このブログHPに辿り着きました。

マサイ族以外にもいろんな為になるお話がたくさんで、
いまから徹夜覚悟で拝読させて頂きます。
本当に貴重なお話、ありがとうございます。

(ps)久しぶりに水野南北の伝記(伝奇)を
扱った神坂次郎著「だまってすわれば」を読むことに
します。食のことを再認識するために。良き機会を授けてくださって
ありがとうございます。
どーまる
2007/03/02 00:41
おはようございます。
やはり食は奥深いものでありますな。
実は南北がこの啓示を受けた
豊受大神(伊勢神宮外宮)の近くに住んでます。
たまに散歩にも行ってます。
食に対する畏敬の念を抱くことが
今こそ必要であるとの認識を新たにしました。
故に、シシャモにも敬意を払い、
見合った盛り付けを致す所存でございます(笑)。
因みに、今日の夕飯はサバの味噌煮です(^_^;)。
しまじろう
2007/03/02 07:50
おはようございます。
なるほど。そうでしたか。
不妊症の女性の場合、非常に不自然な肥満傾向が見られる場合がありますね。
漢方では、それをお血と謂いまして、必ず冷えがあるのです。
そこで便秘や冷え、血の流れをよくすることにより、体が締まってくると同時に冷えが解消され妊娠します。>サンタママさん

おはようございます。
にゃんこBLOGの更新の早さにコメントの機会を逃すエイジどす。
にゃんこさんもヒエやアワを食べて節食して下さい。
仁が帰ってくるかも?>にゃんこさん
エイジ
2007/03/03 10:25
どーまる様。はじめまして。
水野南北をご存知とは旧知の友にあったような気がいたします。
まさに伝記というよりも伝奇な生涯であります。
どーまる様のようなお客様の為にも、後で削除したくなるような記事はアップしない方針で一回一回渾身の記事を書いておるつもりですが、ご期待に副えるかは不明でありますがそこは長い目で宜しくお願い致します。>どーまる様

鯖の味噌煮は大好物です。
この前も缶詰めを買った位ですからね。
いいですねー。
南北は、従来の相学では百発百中というわけにはいかず、悩んだすえに伊勢皇大神宮に参詣し、断食・水ごりの荒行を修めた結果、「人の運は食にあり」という真理を伊勢外宮の祭神が豊受姫命から授かったとあります。
南北の顔は貧相で若い頃は不幸であったけれども、彼の晩年の幸福を考えると
「食は運命を作る」ことは、一言で「迷信」と言い切れないですね>しまじろうさん
エイジ
2007/03/03 10:40
管理人様
わざわざお返事、ありがとうございます。

まだ完全読破とまでは参りませんが(圧倒的な情報量ゆえ、
流し読みできません)、力を頂いたような気がします。

別枠内容ですが、「困難の対処法」、読んでて泣けてきました。
実は新規立ち上げが諸々の原因で上手く行かず少々凹んでまして。
でもこういう状況下で文章を読んで、いま私に必要な心の切り替え方
を伝授頂きました。たしかに気持ちを切り替えても逆境は相変わらず
です。でも、なんとかしてやろうじゃないか、という気分には
なれました。ほんとうにありがとうございます。

では、これからは各記事にコメントしてまいります。かなり前の
記事もございますが、何卒ご理解のほどを。

(ps)>一回一回渾身の記事
他人に力を与えられる文章の秘密はそこにあったのですね。
私も下腹に気を入れて拝読させていただきます。
どーまる
2007/03/04 00:09
禅宗のお寺に生まれた祖母は、食べ物を粗末にしないということを徹底してきた人です。94歳の今も、足は不自由ですが元気です。
レセママ
2007/03/04 10:58
「Ilove you .ok」のおかげで三男は随分元気になりました。
ありがとうございました。
サンタママ
2007/03/04 22:10
ホッ(〃 ' o')(〃 ' O')ホー
そぉなんですね…
σ( ̄  ̄ * ウチも 気をつけます!
ばぁ
2007/03/05 11:45
海外で新規事業なんて、はたからみると
スーパービジネスマンのようじゃないですか?
人には背負えぬ重荷は与えられないといいますから、がんばってください。
陰ながら応援しています>どーまる様

現代の私たちはなんて食べ物を粗末にしてるのでしょうね。
私も思うところありまして、最近はお米を綺麗に全部食べるように心がけております。>レセママさん

やっぱし
「時間よとまれ」じゃなくて良かったです>サンタマさん

そぉーなんすよ
私も気をつけます>ばぁさん

エイジ
2007/03/05 17:58
なるほどーって思います
ところで水野南北の言葉
○自分の食べる分を施すのが真の陰徳
の意味が良くわかりません。自分の食べる分と等量の金子などを神社仏閣そのた団体に施すという意味でしょうか?
無知無恥ですみません
はるちゃん
2012/02/12 23:02
そうではなくて
食べないだけで徳が積めるということですよ>はるちゃん
エイジ
2012/02/16 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の運は食に在り BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる