BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 善人の罪

<<   作成日時 : 2006/09/10 16:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 38

良い人は早死にで、悪い奴ほど長生きする。とはよく言われる諺である。
また、「あんなに優柔不断な奴が大丈夫でなぜあんなに立派な人がこんな災難に遭遇するのか?」とか理不尽な世間の現象に、「神も仏もあるものか!」と思う人が多いと思う。
この世の中は悪人で生きるほうが安全なのか?
この現象は、どのような理由によって説明できるのであろう?

昔、「黒住の孝行息子」と備前藩から表彰された黒住宗忠という人がいた。
この黒住宗忠は、一般的にはあまり有名な人ではないが、江戸幕末時代の宗教家である。しかも、死んでから孝明天皇から「大明神」を賜り、神様になった人である。(死後、宗忠神社も作られた)

死んでから「神様」の称号を貰ったのは、秀吉や家康もいるし、菅原道真も神様に為ったけれども、実績によって天皇が敬意を込めて神様称号を贈った割には一般的に有名ではない。
しかし、近代の神道を研究すれば、必ず根本に黒住宗忠に到達する位、神道の偉人であったと言えましょう。
それ程、「すごい人」なんだけども空海程有名でないのは、宗忠が田舎(岡山)の一神主に過ぎなかったからであり、「文章は教えの神髄を伝えない」として「教えの本」を書かなかったからであろう。また新興宗教の教祖のように組織拡大に熱心であれば、もっと世に広がったであろうが、組織拡大に熱心で無かったのも原因である。
しかし生前の信じられないような奇跡や類い希なる講話により、その名は天皇の耳まで到達し、宗忠の神社は天皇の祈願を特別に祈祷成就する「勅願所」神社にまでなったのである。

その宗忠がいうには「善人に罪あり、悪人に道あり」という言葉を残している。

さて、
宗忠は、幼少の頃より慈愛の心深く、特に、生まれが、代々今宮神社の神主を務めていた黒住家の跡取りということもあり、神に対する信心も非常に深かった。
先ほど書いたように、「黒住の孝行息子」と備前藩から表彰された位、彼の親に対する思いは純粋で周りの者の感動を呼ぶものであったらしい。
しかし、家族仲も良い幸せな家庭は、突然の流行病によって一瞬にして崩れ去ったのである。わずか2ヶ月の間に相次いで両親を亡くした宗忠の悲しみは、想像を超えたものであった。夜に墓場で泣き続け、泣き疲れて体の冷え切った彼の姿を朝に村人が見つけることも多々あったという。このとき、宗忠 齢33歳で妻もいた。

村人は「男が30にもなっていつまでも悲しむのも情けない」と励ますのだが、頭で判っていても彼の悲しみは癒えなかった。
そんな宗忠もついに「肺結核」という当時では不治の病を宣告され、余命あと何日かの宣告を受けてしまうのである。
村人達は「あんなに親孝行の人が死ぬなんて今宮の神は居ないものか?」と嘆いたという。

いよいよ臨終が近くなった宗忠は、太陽を見たいといい、布団なり太陽の当たる部屋に皆で運んだという。太陽の光をぽかぽか浴びていた宗忠は、突然、「陽気になれ」と悟ったという。
宗忠は「陰気を追い出して心を陽気にするのだ。たとえ一息でも良い。陽気になろう。それが、今までの親や神様への恩に少しでも報いることだと今まで気づかなかったのが悲しい。せめて死ぬまでは、少しの間でも恩返しをしよう。」と悟ったと同時に、この日を境に徐々に奇跡的に回復したのである。

さて、そんな黒住宗忠が後年こう言った。

「善人にも罪あり、悪人にも道があり。悪人とても良き所は必ず有るなり。いっさい良きものと悪きものを入れ違えておるだけなり、天地の間に何一つ捨つるもの無し、捨つる人無し。」

更に、

「石川五右衛門は盗賊で決して手本にすべき人間ではない。しかし、あの心の強さだけは学ぶべきである。人に悪人無し。悪人と申すは、心の強きものにて、心の力余るだけのものが悪を致すものだ。その悪を止めれば本当の善人である。今、善人というのは、心弱気故に、悪をも出来ないに過ぎない。故に善人は、強き所を悪人より学び、我が道を守れば、これこそ真の道人(満ちる人)である」

善人とは、気が弱く、クヨクヨする人を言うのであるが、善人の罪とは、気が弱いので心が陰気になりクヨクヨし、陰気により、親神様から頂いている魂の力が働かず、次第に人生に自在がなくなる。即ち 罪とは「包み」であり、善人の罪とは、神の御霊の働きを知らず、陰気により心を痛める。心を痛めることは、自分勝手な陰気によって、神の分身を粗末に包み込むことであり、重大な罪である。という。

その点、悪人は元気で陽気なので悪いことをしていても、当然 悪いことは神の心にはそぐわないとしても、心を痛める(産土神の魂を傷つける)という罪を犯さないので、陽気である時期は栄えるのである。悪人は悪徳満ちて陽気が欠けたときに滅びるが、善人も悪人も罪を犯しているという点が面白い。

そうした考察があって、ついに宗忠は「心弱き小善人」に強さを与え、「心強き悪党」を正しき道に導く方法として「神の開運を祈る」という画期的な方法を編み出したのである。

「神の開運を祈る?」
「神様に自分の開運を頼むのではないのか?なんと高慢な!」
と思われるかも知れないが、これこそ、黒住教の秘儀である。

理由はこうである。
「人は神の分身であり、すべての人間は神と同じ魂を与えられている。
しかし、人間は高慢で未熟な為、自分の中の神の魂を粗末にし、勿体なくも、邪見や毒素、悲しみや怒りによって魂を傷つけている。これは神を傷つけるのと同じである。人間一人一人が自分の魂を傷つけないように出来れば、すぐに地上に神の世の中が出来る。だが、それは頭で判っていても、とても人間の意志でできる技ではないし、説教で納得させうることも出来ない。
だから神の開運をお祈りして、神力が自然に行き渡り、地上に高天原ができることを祈るのである。」
いわば、天照大神の開運を祈願することと、自分の親の成仏を祈願することは同じであり、天照大神や親の開運が即、自分の開運でもある訳である。人間幸福の確実な方法は神様の開運をお祈りすることである。

これは、コロンブスの卵のような発想である気もするが、「自分の開運を祈る」「周りの人の幸せを祈る」ことと、「神様の開運を祈る」ことは信心の深さがまるで違う境地であると思う。

ところで今日9月10日は私の誕生日である。
この話を、自分の誕生プレゼントとして自分に贈りたい。
「どんな時でも可能な限り金剛のような陽気で過ごすことが神の意思である」ということで。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なぜ取り越し苦労するをするのか?
最近、こういう話を聞いたんですよ。 「心配性の人や取り越し苦労の人は心が優しい。」 確かに、そうなんです。 心が優しいんですけどね。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2009/08/14 20:03
お墓参りの効果
今回はなぜかお墓について書きたい。 ...続きを見る
BlueBloomBlog
2010/04/13 23:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
良くわかるお話でした(*^_^*)

「性善説」のようなお話ですね。日本人は昔からそうでしたのに…「罪を憎んで人を憎まず」って言うじゃないですか。
でも最近はそうじゃない人も多いようで・・・
ご自分のお誕生日なのに良い話のプレゼント・・・
ありがとうございました。
サンタママ
2006/09/10 17:07
お誕生日おめでとうございます。

善悪の基準は,人が左右できることじゃないみたいですね。
神様基準は,人知を超越しているとだけ,コメントさせて下さい。
bara17
2006/09/10 17:41
おっ誕生日おめでとうございます。

夕げは、祝い膳でございますね。
めでたい メデタイ

乙女座といえば、ほろ苦い思い出があります。
私の憧れた男性は、9月20日と9月15日の方でしたが、全くご縁がないまま過ぎていったので、この歳になっても『乙女座A型の男性』と聞くとビターチョコをかじった気分になります(笑

いつまでも、皆さんに一服の爽やかな清涼剤、時には癒しのホットココアになれる『心強き善人』のエイジさんでいてくださいませ。万歳

かな
2006/09/10 18:09
お誕生日、おめでとう御座います!これからもお元気でご活躍くださいね。いつもいいお話有難う御座います。すべての方々が、陽気で、そして幸せでいられますように、。すべてはうまくいっている!有難うございます。
hirokun
2006/09/10 19:45
お誕生日おめでとう御座います。
面白話と宗教の深いお話と話題が幅広いので私も興味深く読ませて頂いています。これからも、いろいろなお話を書いてくださいね。
楽しみにしております。
花娘
2006/09/10 20:30
エイジさんお誕生日おめでとうー。
エイジさんの記事は他ではないようなとても興味深い記事が多いので、勉強になります〜。色紙も面白いしね。
(でも難しすぎてついていけないときもありますが・・・)
これからも、楽しみにしています。
aki
2006/09/10 21:56
敬愛する エイジ様
お誕生日 おめでとうございます。
讃美歌291番の詩を 贈ります。

 主にまかせよ、汝が身を、
 主はよろこび たすけまさん。
 しのびて   春を待て、
 雪はとけて  花は咲かん。
 あらしにも  やみにも
 ただまかせよ 汝が身を。

 主にまかせよ 汝が身を、
 主はよろこび たすけまさん。
 なやみは   つよくとも
 みめぐみには 勝つを得じ。
 まことなる  主の手に
 ただまかせよ 汝が身を。

 
KISHIKO
2006/09/10 22:04
誕生日、おめでとうございます。
エイジさんのブログはまさに大人の娯楽誌?はたまた「ツボ」にはまる
すばらしいものです。小粋な作品、これからも期待しております。
NORI
2006/09/10 23:10
お誕生日おめでとうございます、ってもう11日に入ってしまったではないですか!!思わず「9月10日生まれ」の誕生日占いを見に行ってしまいましたですよ〜「計画性と意志の強さと行動力をあわせ持つタイプ。ひと言で言えば、実行力抜群の人」だそうでございます。ふむふむ
ちなみに「陽気であろう」「人のためを思うことはいい意味での自己愛にも通じる」というのは最近自分でも心で唱えていることですねえ。
シーラカンス
2006/09/11 00:12
毎回、文章長くて、理解できない。
ブログらしくして。
歳、とりやがって。
にせエイジ
2006/09/11 07:30
遅れましたが、
Happy Birthday
これからも
よりいっそう陽気なエイジさんで
ありますように。
カモちゃん
2006/09/11 14:56
少し遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。
世の中には、すごい考えを持った人がいるのだなぁと感心してしまいました。私には、到底考え付かないです。
私に出来るとしたら、毎日陽気に過ごせるように心がけることくらいです…。
ちなみに、私は夫がいますが、DV・モラハラ夫だったため、別居中です。結婚相手は、自分と同じレベルの相手を選ぶという言葉を聞くと、私って…(苦笑)と、悲しくなります。
よく、夫が私を悪人だと言っていたなぁ…。

今回も、ためになるお話で興味深く読ませていただきました。これからも楽しいお話を読ませて下さいね。
piro
2006/09/11 17:01
50才の誕生日、おめでとうございます。
すみません
2006/09/11 17:46
ありがとうございます。
性善説と性悪説の件ですが、人間は誰でも善であると思っているから生きてゆける訳です。
もし、性根から悪だと思っていたら自分も嫌になるでしょうね
悪になるのは、心が我侭や被害妄想が原因になるのだと思いますよ>サンタママさん

ありがとうございます
神様の基準は、親の基準だと思うわけです。
不肖の子供だと、ほんまもんの神様は自己反省されるのでしょうね>baraさん

ありがとうございます
なにやら24時間テレビのフィナーレのような感動的なコメントばかりで感激です。まじで>かなさん

ありがとうございます。
hirokunも強い善人になってね>hirokunさん
エイジ
2006/09/11 18:11
ありがとうございます。
blogは自分のために書いているようなところがありまして
書くと自分の中に吸収される気がします>花娘さん

ありがとうございます。
自分の考えを再確認し、吸収するためにBLOGを書いていますので
気ままな自由研究発表みたいな感じですがよろしくお願いします。>akiさん

ありがとうございます。
291番と・・・福一番じゃないですか!
小学校の時に、通っていた日曜学校で、夏に合宿があり
最後の夜に輪になってロウソクを灯して歌った賛美歌を思い出しました>kishikoさん
エイジ
2006/09/11 18:20
プレゼント送ったでよ〜〜〜〜|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ
海流ママ
2006/09/11 18:25
ありがとうございます
文章にすると、自分の記憶が明確になるものです
そういう意味で自分が忘れたくない話を書くことが多いので
その話がNORIさんの心に入れば幸いであります>noriさん

ありがとうございます。
私も「陽気」と「思いやり」の心を持ち続けようと苦心してるのですよ
でも世間の波に揉まれると忘れてしまいます。
だから自分のために文章にして後で読み返すことができるようにしてるわけです>シーラさん

これがホンモノのスタイルなんだよっ!>にせエイジさん



エイジ
2006/09/11 18:28
ありがとうございます。
これからもカモちゃんも陽気であられますように
お互いに精進しましょう>カモちゃん

ありがとうございます。
piroさんは、もうそれ以上、自分で自分を傷つけるのは止めましょう
自分を傷つけるのは、悪運を呼びます。
あなたは誰にも傷つけられないほど、
悪運を跳ね除けるほど、本当は強いのですよ>piroさん

ありがとうございます。
ますます精進してよい老後を目指します>すいませんさん

ありがとうございます。
早速 プレゼントを拝見させて頂きました。
うーむ
感動的だっ!
力がこみ上げるっ!
生命万歳>海流ママさん
エイジ
2006/09/11 18:37
エイジさん、おめでとうございます。これからもますます深まるエイジワールドの発展を祈念して、乾杯!
ヒロシ
2006/09/11 18:59
感動してくれてありがとうっ

ガーデニングの事はいつかブログろうと写真を撮っています。
今日はパンジーの種まきに初挑戦してみました♪
家の前で足を止める人を見るたびに花の力を思い知らされますわ〜〜〜
海流ママ
2006/09/11 19:12
1日遅れで申し訳ないですが・・・
Happy Birthday to エイジ〜♪
素敵な一年をお過ごしください。

プレゼントは???
疲れたときにはいつでもリハビリにお越しくださいませ〜。
10分のところを特別延長させていただきますわ(にやっ)!
レセママ
2006/09/11 22:36
お誕生日おめでとうございます。遅くなりました。
エイジさんって50歳だったんですか!?
「善人というのは、心弱気故に、悪をも出来ないに過ぎない。」におもわず苦笑い(照れ笑い?)の私です。
ruri
2006/09/12 00:19
遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!
50歳とは驚きです。元気でやんちゃな30代くらいかと・・・あ失礼。
でも、お言葉に威厳があるので、やっぱりそれくらいなのかしら。
私より年上でうれしいですぅ。わくわく。
それいゆ
2006/09/12 10:36
ありがとうございます。
今後も出来る限るネット喫茶に入り浸ります>ヒロシさん

花の美しさは、存在ですね
美しい花はあるが、花の美しさというのは存在しないもんね。
どんな時でも精一杯咲く花。。。美しい
次回のblogで紹介させてもらいます>海流ママさん

ありがとうございます
うーむ韓国マッサージですか?
行ったことないんですけどね
延長サービス付きなら行かねば>レセママ<鈴鹿に韓国マッサージってありましたっけ?


エイジ
2006/09/12 12:28
ありがとうございます
善人の罪って目から鱗が落ちませんでしたか?
自分の心を傷めるのは罪なんですね>ruriさん

ありがとうございます。
しかし、残念ながら、私は50歳ではありません
どこぞのアホがそう言ってますが、違いますのよ。
しかし、年上の30代だと思ってトキメイテ頂いて結構でございます>それいゆさん
エイジ
2006/09/12 12:34
ギャラリーのぞいて驚きました…
もう飾ってくれたんですか?
メッセージまで前文載っていて…何だか感動してしまって泣きそうになっちゃった!
私ってけなげね〜♪
海流ママ
2006/09/12 16:10
え?
もう見たんですか?
次のblogで紹介しようと思ってたのに>海流ママさん
エイジ
2006/09/12 19:04
ご、ごめんなさいっ!
まずかった?
海流ママ
2006/09/12 20:25
遅ぉなってしまいましたが…

ε(*'-')з†.*・゚☆Happyヾ(^∇^)ノBirthday☆゚・*.†ε('-'*)з

素敵なお誕生日を過ごせはりましたか?
ばぁ
2006/09/12 22:16
遅くなりましたが・・・、誕生日だったんですねぇ。
歳をとることは、人生の重みを増すことでもあるわけで、例え50歳であろうと(次の記事で否定しておられますが)、30歳半ばであろうと、めでたいことだと思います。おめでとうございます。
エイジさんのブログもますます磨きがかかることでしょう。期待しております。(^^*)
rikky
2006/09/12 23:05
巷ではエイジさん実は50歳説が定着しそうですねー(ふふふ)。
ruri
2006/09/13 00:08
誕生日おめでとうございました!エイジさんが50歳になるまでお付き合いしたいですわ。
このブログを読んで、改めて前向きな気持ちになりました。どうもありがとう。
あゆ
2006/09/13 02:28
いんや
まずくないです。焦っただけです(汗)>海流ママ

ありがとうございました。
思わず、ネットの世界で素敵な誕生日に為りました。
とてもよい一年になりそうです>ばぁさん

rikkyさん。ありがとうございます。
恐縮です。
出来るならば、イカす50才に為りたいですね>rikkyさん
エイジ
2006/09/13 23:08
巷って、ちみだけやっ!>ruriさん

あゆさん。ありがとうございます。
50才と言わず、白髪が抜けて歯が抜けるまで仲良くしましょう>あゆさん
エイジ
2006/09/13 23:10
遅ればせながらおたんじょうびおめでとうございます。名古屋での誕生日はいかがでしたか?
しんじ
2006/09/15 22:37
名古屋出身のしんじさん こんばんわ
ありがとうございます。わざわざ恐縮です。
ちなみに私は名古屋ではなく、岐阜なんですけど(汗)>しんじさん
エイジ
2006/09/16 19:49
こんばんは。
初めてブログ拝見させていただきました。
私は黒住教本部で修行中の勤番と申します。
私も最近ブログデビューしました。
よろしければ、ご意見ご感想を下さい。
『勤番のひとり言』
http://kinban.cocolog-nifty.com/blog/
勤番
2006/10/11 21:47
勤番さん はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。
僕のお気に入りのBLOGになりそうな気がします。
エイジ
2006/10/12 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
善人の罪 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる