BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 女系天皇についての私見

<<   作成日時 : 2005/12/10 18:42   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 15

この話題についてはあまり書く気が起こらない
もちろん僕は右翼ではないし、左翼でもない
ただ日本の天皇家とは日本人にとってかけがえのない存在であり、人類史上でも類を見ない伝統ある家系であることは誰もが認めるであろう。

女性天皇と女系天皇は違う。神武天皇から今生天皇に至る125代の歴代天皇はすべて父親系列で続いてきた。過去に8人の女性天皇がいたが、皆、子供がいなかったらしいので女系にはならなかったのである。男系とは遺伝子の問題ではない。伝統の問題であり、日本神道における霊性の問題なのである。

しかし、僕が今回問題だと考えるのは、天皇を決める方法を具体的な内容で文章化し公表したことである。

すべて跡取りは、天皇自らその場で決めることであって、賢人という名の盲人が文章にするべきではないと思うのである。
具体的に文章化された規則は必ず腐る。
仏教でも最高の密法は口伝であって文にしない。
だから法が守られるのである。
文字化すれば、右翼や左翼の標的となることは確実である。
天皇の霊性を疑う輩も必ず出没するであろう。
日本人のアイデンティティも危うくなるに違いない。
まさに天皇制は100年を待たずして消滅するであろう。

女系天皇賛成か?と聞かれれば「反対」である。
国民の半数以上が賛成とのことだが、私は天皇制評論家として反対なのであります。
というのは、天皇は宗教と密接な関係があるので、象徴としての天皇とは違う側面があると思うからである。

誰かがテレビで言っていたが「国民が天皇制は必要ない」と決めれば「天皇の存在意義」は無いという意見は民主主義の理論であり、民主主義を唱えれば、誰も反論できないような錯覚に陥りやすい。

しかし、そもそも民主主義は口当たりの良い建前論で実際は陰謀の戦略になりうる形態である。
世界中の多くの人々が建前論しか知らないので、民主主義を完全な正義だと思っている。
しかし、民主主義はきわめて危険な副作用を持った思想なのである。
民主主義なる世界において「天皇制を存続させる」ことは、主権在民思想の中では実際には至極無理なのである。それは、民主主義の理想とする社会は権威による支配者を廃絶し、替わりに力による支配を可能にする世界を簡単に成立させるからである。
民主主義においては、親を尊敬する思想もないし、同胞愛を促す思想もない。
現代の金という力による支配、「勝ち組」「負け組」という冷血で薄情な世界は、民主主義の根幹思想である「自由と平等」の副作用である。
「自由と平等」の思想を蔓延させれば、至極簡単にいかなる場所においても混乱を起こすことができるであろう。
なぜなら、自由と平等は相容れない矛盾した思想であるからである。

しかし、自由と平等を融合化することは不可能ではない。
もし、人間社会に自由と平等の社会を建設するには、根底に「敬神と人類愛」がなければ無理なのであります。
フランス国旗が、もし「自由・平等」だけならば矛盾であるが、そこに「博愛」という中和剤が入ることで、理想の国家が成立すると考えた理想と同じである。

今回の「皇室典範」の見直しは、まさに民主主義の副作用を予感させる改悪であろう。

しかし、女系天皇の問題が勃発するのは、愛子さんが女性天皇になったあとに問題となるのであるから、今から愛子さんの後まで決める必要はないと思うのである。
正しい方向に修正されることを信じている。

ところで、僕が今一番心配してるのは東京である。
このような大事な問題が、大衆の目の前で議論される異常さは日本国の有史以来の醜聞であろう。
まして日本の中心である皇室のある東京が心配である。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
皇室典範に関する有識者会議報告書四
 現行皇室典範は以下の三点に於て明らかな男女差別である。一、皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。二、皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる事が出来るが、皇族男子は皇室会議の議を経なければ皇族の身分を離れる事が... ...続きを見る
悪の教典楽天市場店
2005/12/14 00:01
「女系天皇についての私見」について
「女系天皇についての私見」について おぬし。なかなかのワルよのう。 民主主義を否定するなど,なみたいての人格の持ち主にはできぬ,離れ業よのう。 東京が危ないことを見抜いていることも,なかなか鋭い。 遷都論+皇太子側室制のみが,現代の救世主である。 ...続きを見る
続弾!弁護士岡村善郎の思考実験
2006/01/07 09:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
東京でテロかなんか起こりますか?それとも大地震?

しかし女の子ばっかりで男のお子様が生まれませんね。
天皇制の存続の危機感からおこった論議でしょうけど
肝心の天皇家の意見はまったく反映されないのもなんかなあ。
雅子様がなんかお気の毒です。自分を責めていらっしゃるのでは・・・。
もう世間も男子後継者をあきらめたってことですよね。
なかなか難しい問題です・・・。このブログも難しいですーふぅー
スー
2005/12/11 01:22
愛子様が即位される場合、従来では考えられないほどの重圧と責任を負う天皇になられる、という部分に危惧を抱きますね。数多くの神事を司らなければならない上に、出産適齢期までにお相手を見つけて結婚し、後継者としてのお子様をお生みにならなければいけない。かつてここまでの重圧を受けた天皇が存在したんでしょうか。その部分についてもきっと雅子様はつらい思いをしておられることと思います。
シーラカンス
2005/12/11 11:50
うーん、歴史の重さも分かりますが、
一人の親として、ただ単に娘の健康を願い、手放しでその成長を喜ぶことができない雅子様の心中を思うと、とても悲しい気持ちになります。
るり
2005/12/11 13:56
今回の改正は、雅子様の諸問題を配慮した改正であることは想像できますね。皇室の意志特に皇太子の意志が強く入っていると思います
愛子様の重圧については私達国民では想像を超えた重圧であることは確かででしょう
しかし時期天皇として生まれた愛子様には重圧に耐えうる徳が備わっていると思います
雅子様もそうですが美智子皇后も同じ重圧に押しつぶされそうになったのですが、結局、開かれた皇室というスタンスがストレスを増大させていると思います
どのみち、皇室は変わらざる得ないでしょう
エイジ
2005/12/11 23:42
あたしも女系はんたーい
むずかしいことはわかんないけど
すもうの土俵の中に女がはいってはなぜいけないかとかいうのと同等なかんじではんたーい
男には男の女には女のやることがあってそれは男尊女卑とかそういうのじゃないかんじ?
あやこ
2005/12/12 15:41
天皇家というものの歴史を考えると女系天皇ではない方がいいと思います。
でも、雅子様、愛子様を考えると女系でもいいじゃん!って思ってしまう…。
今回天皇家の意見が反映されてないのも問題なのかもしれないけど、「元皇族」とかの意見も少しヤな感じです。「天皇家」をちゃんと考えてるというより、皇族復帰の口実を探している様な。
皇太子様は生まれた時から天皇となるべく育てられた方だと感じます。徳と言うか品の良さというか、そういう物を感じるのですが、ああだこうだと言ってる人達の中には品のなさを感じる人もいるので、こういう人たちにとって変わるのか?と思うと、男系なら良しとも思えないです。
難しい問題ですね。
どれだけ「有識者」を集めても「最良」と言うのは無理なのでしょうね。
potepote
2005/12/12 17:53
相撲かよっ!

相撲は肥えた男と男の肉体がぶつかり合う美しさに意義があります
キリっと締めたマワシも美しいですからね
女相撲は個人的には賛成です>あやこ

そうですよね
確かに天皇家は王という存在ではなく象徴になりつつある
象徴ならば天皇家の存在意義は形骸化するのは事実です
しかし、象徴天皇が国民の尊敬を得られる理由は、血なのです
現在 このような議論が公開討論なされてしまったので、将来、血が大衆化させた場合、天皇家は象徴としての力を失うかもしれません

私はそこを危惧するのであります>poteさん


父の血脈だけで元華族を復帰させると言うのは良くないでしょうね
エイジ
2005/12/12 18:22
おはようございます。
エイジ様の更新に乗り遅れ気味の海流ママです。
正直ここについて語れるほどの知識はございません。ので、感じたことでございます。
「天皇」そのものについていまいちぴんとこない世代が増えていますよね。きっと。昭和が終わり平成となって18年を迎えようとしています。
戦争や「天皇万歳」なんて教科書の中でしか知らない。その辺これからどうなって行くのでしょう?
女の子しか産まれていない…これって雅子様達が(女性側が)どうというのではなく、この辺り実は意味があるような気がします。
そうでなければ愛子様や眞子様、佳子様の誕生の意味は?
産まれてくる命には意味があるはずだと思うし、信じたいのですよ母としては。
これ以上誰も苦しんでほしくないなぁ…
海流ママ
2005/12/13 07:55
愛子様や秋篠宮の御子達が女性ばかりであるという現象には
きっとなにかしらの意味があると思います
それは きっと良い方向に向かうためであると思いますが
それがどういう意味なのか?私にはまだ判らないですね>海流ママ
エイジ
2005/12/13 18:31
きっと誰もわかんないんだろうなぁ。
考えれば考えるほど、このままでは血が絶える日が迫ってくるような気がする
海流ママ
2005/12/15 16:57
きっと
変革期に入っているのだと思います
日本の神はきっといい方に導くと思います>海流ママ
エイジ
2005/12/15 18:21
うんうん。
ぜひそう願いたいですね。
このままでは悲しすぎるかも
海流ママ
2005/12/16 17:26
このままでは未来は暗いっすよね
エイジ
2005/12/16 18:08
>あたしも女系はんたーい
>むずかしいことはわかんないけど
>すもうの土俵の中に女がはいってはなぜいけないかとかいうのと同等なかんじではんたーい
あやこ殿は,まことに鋭い感性をお持ちである。
女系を認めると,ホリエモンの子どもが天皇になるのである。
y_okamura
2006/01/07 09:41
民間の血が入ると、血が民間化しますのでね
象徴として国民の尊敬が維持できなくなると考えられますね
エイジ
2006/01/07 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
女系天皇についての私見 BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる