BlueBloomBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋愛活動における男と女の違いについて

<<   作成日時 : 2004/12/21 19:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

前のBLOGで 
彼女と長く付き合いたいならプレゼントをしないほうがいい
と書いたので
「陰謀」だの「ひどい男」だの感想を頂きまして嬉しかったです(汗)

今回は 私の考える男と女の性差について語ろうと思う
ますます墓穴を掘るかもしれませんけど(汗)

まず、男は女に甘えたいと思う生き物であり
女は好きな男の役に立ちたいと思っている生き物である
男は女を支配したいと思ってるけど、甘えたいと思ってる
女は庇護されたいけれど、役に立ちたいと思う生き物なんです(断定)

人間以外の生物を見れば それは明らかでありまして
メスは餌を捕獲し、オスは子作りと家族を外的から守るために存在してる
ライオンなんか特に、メスが餌を取ってオスは外敵と戦うのに終始してます
しかし外敵からメスや子を守れないオスはオスの魅力がないので追い出されます
違うオスにメスを寝取られる可哀想な生き物である

人間の男は、女に甘えるためには好かれなくてはいけないので
せっせと世話をしようと考えるが、じつは女は世話をされることよりも
好きな男の世話をするほうが好きなのであります
ここで大いなる悲劇が生まれ、アッシーメッシー月曜君などの存在が生じます
アッシーメッシーの薄情女が結構 危ない男に入れ込んだりしますよね

結構 ギャング屋さんや革命家ってもてますが
モテル男っていうのは、優しいだけの男ではなく
紛れもなく並みの男よりも個性的であり
内面が強そーに見える男じゃないですか?
ヤクザ屋さんがいいと言ってる訳ではないですよ
つよそーに見える人の例です

ですから

誤解を恐れずいうのならば
相手のやってもらいたいことをすればいいのだから
大概の男は逆のことをやってるといっても過言ではない!
動物的な見地から言えば、男の真の魅力は弱い優しさではなく
強い男の優しさでなくてはならない
女が勝手に世話をしたがる男でなくてはならないのであります

つぎに女のほうから考えれば
まず 言い寄ってくる男を待つのでなく
好きな男を捜す方がよい
そして 誠心誠意相手の身になって接すれば
男なんて ボロボロ松ぼっくりみたいに落ちます

相手の身になってというのが難しいのですけどね
これはお母さんみたいなものでしょうか?
なんで 私がお母さんなんだ!
と怒るでしょうが だからお母さんみたいでもいいよーな好きな男を捜すことが先決なんですね

これは実際は困難でしょうけど(爆)
いい男といい女になる道ですよね
結局
だから男と女は難しいのです
かくいう私も、理屈はわかってるけれど
実際は、まだまだ長い修行中の序の口です





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ただ今さかのぼってエイジブログ堪能中です。

>かくいう私も、理屈はわかってるけれど
実際は、まだまだ長い修行中の序の口です

エイジさんって独身なんですか
理想が高いのかしら

でもね、前記事でシーラさんがいっていたけど
女はプレゼントをもらうとうれしいもんですよ。
あげない、って決めておかなくてもいいと思いますよ。

あと、「私はあなたの母親じゃない!」って思うことがしばしばあります。男の人は奥さんに母の役割をして欲しいのはわかりますが
女の人は「それは違う」って感じると思います。
本当の子どもへの愛と、血のつながっていない他人のダンナへの愛は深さががぜん違います。息子のためなら出来ることでもダンナのためにはできないことはたくさんあります。

ってことは私はダンナを心から好きではないってことなんでしょうか。

ってことをいいだすと、「恋愛と結婚は違う」という別スレをたてないといけませんね。今のダンナは結婚相手としては満点ですから

スー
2005/07/31 00:11
おおお
コメント有り難うございます
独身ですと書くと「嘘」になり、知ってる人から指されます。結婚してますよ。
序の口というのは、独身という意味じゃなくて
結婚は恋愛のゴールではありませんという意味です


エイジ
2005/07/31 00:37
エイジさん
もうすっかりお休みかと思いました〜

>結婚は恋愛のゴールではありませんという意味です

↑ そうでしたかー。そういう意味でしたか。
それなら私もまだまだ序の口です〜

「奥さんはペットと同じ。情がうつって一緒にいるだけ」
って言い放った人がいましたが
エイジさんは正反対のタイプですね。
いつまでも追求してください。いい男であり続けてね。
スー
2005/07/31 00:51
スーさんも何時までもいい女でいてくださいね
エイジ
2005/07/31 19:01
エイジさん
ありがとう
私もすごく励みになります。うれしくって眠れないかも〜
スー
2005/07/31 21:06
うーん、要は母も女も匙加減の問題なんだろーなあ

あと、やはり男目線も女目線も、恋愛の記事は話半分に参考にするのがいいみたい

同じ記事の中に、うなずける話と
女の立場でそれやったら致命的ってのが同居してるのがやっかいなだけに

2016/10/13 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋愛活動における男と女の違いについて BlueBloomBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる